FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
一人ぼっちの辛い夜は・・・あの追憶の玉手箱をそっと開けてみよう。そう、みんなあの頃のままなのさ!! Jan 25, 2020
あなたのことを妬む人たちは・・・どんなときも自分に嘘をつかないその生き様が羨ましいのさ!! Jan 23, 2020
あなたに出逢えてよかった!! Jan 21, 2020
今夜も・・・ありったけの愛をあなたにあげたい。 Jan 19, 2020
あなたもわたしも・・・幾多の失われた人生を背負いながら生きている。生かされている。 Jan 17, 2020

2019.12.01    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   音楽は自立した生命体。いつかあなたのこころに辿りつける日を夢見てる!!


天国には・・・
権威による抑圧も
体制による締め付けも無い。
だれもが
ありったけの愛で結ばれる。
それが
この天上の楽園における
たったひとつの
決まり事!!
さぁ、
今夜も
愛し合おう。
夜が明けるまで・・・



M-7858







元々ロックは
黒人の生み出すグルーヴへの
限りない憧憬から出立した。
黒人をメンバーに加えることで、
そこに強靭なグルーヴ・マジックが生まれ、
それは
既存の価値観に於ける
限界線を突破する。
そして
その誘惑に
ぼくらは抗えない。
それもロックンロールのマジック!?



M-7856








“音楽批評が、単なる感想文や解説から一歩踏み出し、自立した何かとなる為には、作品そのものを徹底的に対象化し、その彼方に普遍的な言葉を見出さなければならない。”
(渋谷陽一)

“何故、黒人はリズム感覚に優れているのか。もし、それが黒人の民族的特殊性によるものなら、聞き手として何故僕達はそのリズム感を共有する事ができるのか。そしてリズム感とは一体何なのか。そうした問いを自らに課す事によって批評はかろうじて音楽に対し自立した場を持ちうるのだ。”
(渋谷陽一)

“ロックとは、黒人音楽に対するラヴ・レターであると同時に、黒人のようには弾けないという事実に対する批評なのである。白人、もしくは日本人にとってのロックによるパフォーマンスは、その批評的な部分にあるのだ”
(渋谷陽一)

“もしも今野雄二がトーキング・ヘッズを正面から論ずる気があるなら、つまらない感想文を大量生産せず、腰をすえたトーキング・ヘッズ論を書くべきなのである。そうした努力をせず安易な情報と感想文をたれ流すばかりではラチがあかない。”
(渋谷陽一)







M-7849

M-7855









“ひとつの価値観を押しつけちゃいけない。それは戦争と同じだから。だからフェスの目的は、それを来た奴らにわからせることなのかも。世の中が複雑なことを”
(後藤正文)

“私が好きな大相撲なんて、偽悪的に言えば「役に立たないものの集合」みたいなものです。土俵入りも髪型も、裸にまわしのスタイルも、スポーツとして合理的な理由はありません。意味のない頑固さみたいなものが、今時に合わないから好きなんです。”
(能町みね子)

“気持ちのセーフティネットとして、役に立たなくてもそこにいていいという部分を大前提にしておくべきです。テクノロジーがそういう人たちの底上げに役立つようなことがあればいいのになと思います。”
(能町みね子)







M-7857







価値観は
ひとそれぞれ・・・
本当の価値は
いつだって、
その人の心の中に
存在する。
もしも
あなたが
そっと
心の中を覗いてみても、
きっと
そこにはただ、
風が
吹いているだけ・・・









Led Zeppelin Stairway To Heaven Live Earls Court 1975 HD

Talking Heads - Life During Wartime LIVE Los Angeles '83

Talking Heads - Born Under Punches - Rome, Italy - 1980

Talking Heads - Live in Rome 1980 - 11 The Great Curve

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

The Rolling Stones - You Can't Always Get What You Want 1972











Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog