FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
ほんとうに辛い時、ほんとうに悲しい時、ことばはなんの役にも立たない。それでも・・・ Dec 15, 2019
きみはきみのやりかたで・・・どこまでもこの道をゆけばいい。僕も僕のやり方でこの道を行く。 Dec 14, 2019
とりあえず・・・こんな夜はすべてをあなたのやさしさに委ねてしまおう。 Dec 11, 2019
とりとめのない幻想と街角のリアル・・・それがぼくの東京原風景 Dec 10, 2019
心が折れそうな時、誰の助けも得られない時・・・最後に頼りになるのは、君の心のシェルターだ!! Dec 09, 2019

2019.10.27    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   君が求める人生の価値ってなに? それはきっと、お金に換算できないものかな・・・


洋楽に於ける
高額チケットがよく話題になるが、
そもそもライヴは
お金の価値に換算できないから、
素敵なんだ。
観に来たお客と
演奏するアーチストが
音楽を通じて一つの価値観を共有する。
そこに
一夜限りのマジックが起こる。
それがライヴの醍醐味・・・



M-7305

M-7306



たとえば
某有名アーチストが来日し、
そのチケットの値段が一万九千円。
さあ、ライヴが始まる。
ところが・・・
声はかすれ、歌詞を間違える。
しかも演奏はよれよれだ。
あなたは落胆し、
チケット代を返せと叫ぶ。
でも。
そんなふうに
何が起きるかわからない。
そこにこそ価値が生じる。



M-7307







人生も同じだ・・・
何が起きるかわからない。
どんな出会いと別れが
この先に待ち構えているのか、
それは誰も知らない。
だから
ドキドキワクワクが止まらない。
うん。
それがロックンロールだよ!!(笑)



M-7302




なにからなにまで
予定調和の完璧無比のライヴなんて
そこに熱狂も興奮もないだろう・・・
それなら家に帰って、
一人の部屋で
お気に入りのライヴ盤を
聴いていた方が
よっぽど興奮できるさ!!








M-7308



それでも・・・
もしおれがカネの無い高校生だったら、
ディランのライヴに
一万九千円を払うより、
シオンや泉谷のライヴに行くだろう。
これぞ
間接的ディラン体験だっつうてなっ。
わははははははははっ!! 
うん。
それも素敵だぜっ。







そういえば・・・
ポールの来日公演のチケットが
あまりにも高額すぎると
物議を醸した時、
湯川れい子さんが
「借金してでも観に行け」と発言したことを想い出す。
何かを手にするために
ひとはいつも何かを失う・・・
そこで
手にした価値は
一生もんだ!!







人生も
ロックンロールも・・・
予定調和を
超えた先にある
快楽が
全てなのさ!!








Bob Dylan - Tangled Up In Blue (Video)

Bob Dylan "Hard Rain" LIVE performance [Full Song] 1975 | Netflix

街は今日も雨さ - Sion

椎名林檎 - ありあまる富










Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog