FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
こどもたちは・・・いつだってありったけの愛に飢えている!! Sep 20, 2019
日々の営みは・・・その毎日が小さな奇跡のつみかさね!! Sep 19, 2019
そう・・・世界はいつだってきみにくびったけなのさ!! Sep 16, 2019
愛と勇気とやさしさを・・・この手のひらいっぱいに!! Sep 14, 2019
この頼りなく儚い世界で、僕らは明日を夢見て生きるのさ!! Sep 13, 2019
 全1ページ
このページのリスト
  この世の真理を会得出来ないバカ政府に全てを押し付けても世界は永久に変わらないだろう・・・   日々のささやかなしあわせも・・・互いへの信頼の絆があってこそ!!   今日という日のささやかな喜びを・・・きみはみっけたかな?   互いが互いを受け入れ、互いの尊厳を守る。それは、真の自立した関係性の証   みんなのこころに・・・すこしづつ安らぎの種を撒いていきたい   誰もが・・・あなたの未来を信じてる!! うん。人それぞれでいいんだよ   全ての過ちを糧として何度でもやり直せる世の中に・・・   天国のフレディがその人生を賭けてぼくらに伝えたかったこと・・・   愛憎入り混じる当たり前の日常も、いつの日か眩い煌きになる!!   さあ・・・今宵もロックンロールの快楽の花園へようこそ!!   子どもたちの笑顔はいつの時代も僕らの希望の証!!   未來へ羽ばたいていくこどもたちへ・・・人の痛みに寄り添えるおとなになろうね   ロックンロールはいつもきみのそばにいる・・・   そう・・・フレディが望んだ未来がここにある!!   いつの世も・・・社会のモラルは異なる価値観の衝突から生まれる。

2019.05.31    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   この世の真理を会得出来ないバカ政府に全てを押し付けても世界は永久に変わらないだろう・・・


この頃の拓郎は・・・
ホント!!
ディラン色が濃厚だ。
当時から、
僕は拓郎の音楽を通して
間接的に
ディラン体験を
していたことになる。
それも・・・
アートの素晴らしさだね。








M-6546

M-6547

M-6548

M-6549




♪誰かが
言ってたぜ
おれは人間として
自然に生きてるんだと
自然に生きてるって
わかるなんて
何て不自然なんだろう
孤独を
いつのまにか
淋しがり屋とかんちがいして
キザなセリフを
ならべたてる
そんな自分を見た・・・
(イメージの詩)








M-6545



拓郎73年のライヴ盤。
その瑞々しい
バンド・グルーヴは
ディラン&ザ・バンドを
想起させる・・・
アナログならではの
奥行きと
広がりが素晴らしい!!
そう。
音楽は
聴き手とともに
いつまでも、
成長するんだね。




M-6541

M-6542

M-6543

M-6544




幼児虐待や
通り魔事件を撲滅するには・・・
そんな
ダメ人間に
自分の存在価値を
認識させることがなによりも
必要なんだ。
それがわかんない
バカ政府に
全てを押し付けても
世界は
永久に変わんないだろう。
そこんとこ、
わかってんのかなぁ・・・







M-6550

M-6551








引き籠りに対する社会支援・・・
彼ら自身に
そんな
マイノリティへの支援を
促せばいい。
人は誰かのために
生きることで
自分と言う存在を
認識できるのだから。
そんな当たり前の真理に
どうして
社会が気付かないのか
不思議!?
世界を救うのは
そんなダメ人間たちだっ。







春だったね 2014 Takuro Yoshida

イメージの詩  by 吉田拓郎

スラッシュ禅問答 / 筋肉少女帯

筋肉少女帯_踊るダメ人間









2019.05.29    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   日々のささやかなしあわせも・・・互いへの信頼の絆があってこそ!!


ヒロシマが生んだ
偉大なポップ・マエストロ!!
拓郎と真二。
歳を
経れば
経るほどに・・・
その味わいが増す。
まるで
熟成された
ワインのようにね。







M-6529

M-6530

M-6531

M-6532



プログレ、ソウル、ファンク、ゴスペル、トラッド・・・
デビュー・アルバムにして、
ポップの王道を
極め尽くす
名盤!!
その破格の
才能の煌きに
世間が
震えたんだ。







M-6533

M-6534

M-6535

M-6536




LAの乾いた風が・・・
君のハートを
やさしく
吹き抜けていく。
その
タイトで
ソリッドなグルーヴは
まさに
ナチュラル・ハイ!!







M-6537

M-6538

M-6539

M-6540




こどもたちは・・・
今日も、
街の息吹を
胸いっぱいに吸い込みながら、
明日に向かって
いっせいに
走り抜けていく。
みんなの
笑顔とやさしさに
包まれて!!
さぁ、いこうぜ。








M-6525

M-6526

M-6527

M-6528







日々の・・・
ささやかなしあわせも、
互いへの
信頼の絆があってこそ
育まれる。
誰の心にも
巣食う
差別や蔑視の感情を
ひとりひとり
みんな
違うから素敵なんだよ!!
そんなふうに
互いへの
思い遣りに
変換出来たらいいのにねっ。









ANGEL FISH

Sports

WAKE UP

BUMP OF CHICKEN『天体観測』

てぃーんず ぶるーす










2019.05.28    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   今日という日のささやかな喜びを・・・きみはみっけたかな?


いついかなるときも・・・
おれは
おれであるべきだし、
きみは
きみであるべきだ。
互いへの
理解と信頼は
そこから
醸成されていく。





M-6524








MASSIVE最新号に
掲載されている
THE SLUT BANKSインタビュー記事を読む。
いつの時代でも、
エッジが効いた
ノイズ塗れの爆裂ロックンロールは
世の中をかき回す
起爆剤!!でありつづける。
どんなに不器用でも、
好きなことを
死ぬまでやり続けて・・・
いつか死霊になって甦るまで!!










どんな小さな命にも・・・
今日という日を
懸命に
生きぬいて
明日へ希望を
繋げようとする、
気高い魂の息吹がある。
あなたも
きっと
そうなんだよ。




M-6520

M-6521

M-6522

M-6523





♪僕のした
単純作業が
この世界を回り回って
まだ
出会ったこともない人の
笑い声を作ってゆく
ただいま
おかえり
そんな些細な生き甲斐が
日常に彩を加える
モノクロの僕の毎日に
増やしていく・・・
(彩)





M-8511

M-6512

M-6513









どんなに
日々の営みが
辛いものであったとしても、
それは、
だれのせいでもないさ。
だから、
そんな世の中を恨むよりも、
今日という日の
ささやかな喜びを
みっけにいこう。
あぁ、
また日が暮れるね。







M-6514

M-6515

M-6516





♪例えば「自由」
例えば「夢」
砂漠の街に住んでても
君が
そこにいさえすれば
きっと
渇きなど忘れて暮らせる
遠い空の綿菓子が
ふわっと
僕らの街に
剥がれて落ちた・・・
(365日)









M-6517

M-6518

M-6519









あるがままを
受け入れて生きていく。
そんな
あたりまえの
生き方しか選べない
僕を・・・
あなたは
受け入れてくれるかな?
うん。
相変わらず
臆病な弱虫さ!!







Rock 'n' Roll Star - Oasis - 日本語字幕

「BRUSH MAN」Music Video / THE SLUT BANKS『NOIZ THE RIPPER』

Mr.Children「彩り」Mr.Children "HOME" TOUR 2007

フジファブリック (Fujifabric) - 若者のすべて(Wakamono No Subete)

Mr.Children「365日」Mr.Children TOUR POPSAURUS 2012

Mr.Children「名もなき詩」Mr.Children "HOME" TOUR 2007 ~in the field~










2019.05.26    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   互いが互いを受け入れ、互いの尊厳を守る。それは、真の自立した関係性の証


大相撲夏場所・・・
終わってみれば、
横綱、大関陣の不甲斐なさが
際立つ結果に。
そんな土俵を
連日の熱戦で盛り上げたのが
小兵力士炎鵬。
日々の研鑽を怠らず、
知恵と技で
満員の客を魅了するその姿勢こそ、
プロフェッショナルの証だ。
今場所の経験は
必ず未来への糧になるはず。
期待していい力士だ。



M-6496









僕らの世代が・・・
思春期の頃、
夢中になった
痛快娯楽時代劇の決定版!!
といえば、
やっぱこれだよね。
なにぃいい、
このばかたれがっつつつ!!









M-6506

M-6507





朝乃山生涯忘れない栃ノ心との一番「おめでとう」と声をかけられ「すみません」

デイリースポーツ/神戸新聞社 2019/05/26 08:30


https://www.msn.com/ja-jp/sports/fight/朝乃山生涯忘れない栃ノ心との一番「おめでとう」と声をかけられ「すみません」/ar-AABUDnE?ocid=st#page=2




勝負は時の運・・・
運を呼び込むのも
強さの証。
誰にも
恥じることは無い。
うん。
いつの世も
勝負の世界は
非情だね。



M-6492






MASSIVE最新号に掲載されているTHE YELLOW MONKEY『9999』へ寄せた論評記事を読む。思い起こせば、彼らがメジャー・デビューしたとき、こんな未来を予測できたか?といえば、正直予測できなかった。時代の変遷に揉まれても決して揺るがなかった彼らの魂に乾杯しよう!!ありがとう。増田さん。




M-6501









クラシック・ロックという概念は、一昔前なら、一部のマニアが喜ぶ古臭いロックの代名詞として捉えられていた。だが、この混迷の時代に於いてクラシック・ロックという概念は、時代の変遷に揉まれても揺らがない気高い魂の代名詞となった。THE YELLOW MONKEYが果たした最大の功績がそこにある。










M-6499

M-6500





互いが互いに
依存する関係性は
いつの日か破綻する。
それよりも、
互いが互いを
受け入れた上で、
互いの尊厳を守る。
それこそが
真の自立した関係性。
それは
個人に於いても
国家に於いても変わらない
普遍の法則。







M-6502

M-6503

M-6504

M-6505









大地と空が織りなす・・・
聖なる
ハーモニーが、
心の琴線を
震わせる。
そう。
世界は
今日も美しい!!







BRAHMAN 「今夜」MV

素浪人花山大吉【 おから・ばかたれ3題】

THE YELLOW MONKEY - I don't know

LEWIS -ZIGGY

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

THE YELLOW MONKEY – 球根










2019.05.25    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   みんなのこころに・・・すこしづつ安らぎの種を撒いていきたい


♪歪んだ煙を
見つめながら
あてにならない明日を
占えば
いつもよりは
少しマシなはず
泣き出しそうな
空の下でも・・・
(GLORIA)



M-6485

M-6486









“その時代その時代、常に自分たちよりもメインのものがあったと思う。で、俺たちはその本流に対する、やっぱりちょっとサブの位置だったから。何も極めていないんだもん、そういう意味でいえば。だからこそ、あれだけ迷走することもできたのかもしれないしね・・・・・”
(森重樹一)




M-6487

M-6488




♪悲しみの雨がやみ
希望の空の下で
孤独の服で着飾った
君の手を
強くつかんで
あざやかな恋をして
ささやかな夢を見て
プレゼントのリボンのように
ときめく君と
結ばれたい・・・
(太陽が燃えている)








M-6489

M-6490

M-6491

M-6492










煌く日差しの中で・・・
きみの
やさしい微笑みが
すこしずつ、
僕の
心の中に
安らぎの種を撒いていく。
そう。
生きてさえいれば、
こんな
素敵な瞬間が
幾度か
訪れるんだね。









ZIGGY「GLORIA」

THE YELLOW MONKEY – 太陽が燃えている

Mr.Children「Your Song」MV












2019.05.21    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   誰もが・・・あなたの未来を信じてる!! うん。人それぞれでいいんだよ


ラブとヘイトに引き裂かれたノイジー・ロックンロールは不変! ジザメリ3年ぶりの来日公演を観た
2019.05.20 17:30

rockinon.com洋楽ブログ




https://rockinon.com/blog/yogaku/186358









M-6483



パンクは
スタイルではない。
そいつの
生き様を映し出す!!
それが
真のパンク・スピリット。
愛と狂気の狭間で
今夜も
朝まで踊り狂うのさ。




M-6482









老いたひとり者は個人として認めない? 貸金庫申し込みで見えた厳しい現実
5/19(日) 17:00配信



https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190519-00015133-jprime-soci&p=2



“「ひとりでよかった」という生き方をしたい。わたしは、そのように生きてきたつもりだが、ここにきて「それはだめよ」と自分の生き方を否定された気がして悲しかった。”
(松原惇子)

“そうか。この国は、18歳未満と70歳以上は一緒の枠で、保護者つきでないと個人として認めないのだ。「結婚しないあんたが悪い。子どもを産まないあんたが悪い」という男尊女卑の声が聞こえてくる。でも、それとこれとは別問題だ。”
(松原惇子)

“人にはそれぞれの生き方があるのに、自分の生き方しか認めない日本人そのものにも、問題はあるだろう。つまり、日本人は人のことを思う想像力が乏しいのだ。”
(松原惇子)

“ドイツの知人にこのことを話すと、ドイツではありえないし、考えられない、と笑われた。日本人は自分の国を先進国だと思っているようだが、個人を認めない日本は、後進国だと言われた。”
(松原惇子)




M-6474








鉄人衣笠は、
どんな怪我に見舞われても試合を欠場しなかった。
出る以上は
周囲に迷惑を掛けるわけにはいかない。
拠って
必ずバッターボックスでは
フルスイングに徹することで周囲を納得させてきた。
それがプロとしての矜持だった。
改めて
彼の偉大さに気付かされる・・・





M-6481










僕はこう思う。
きみはどうなの?
すべては
そこから始まる。
互いの
価値観の相違を
認め合えれば、
互いが
進むべき道も見えてくる。
その道は・・・
いつの時代も、
僕らが目指す未来を
映し出す。





M-6484








どんな試練も・・・
必ず
未來への糧になる。
誰もが
あなたの
未来を信じてる!!






The Jesus And Mary Chain - Just Like Honey (Official Music Video)

Joy Division - She's Lost Control (Live At Something Else Show) [Remastered] [HD]

ZIGGY-マケイヌ

ZIGGY「GLORIA」

The Jesus And Mary Chain - Just Like Honey (Official Music Video)









2019.05.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   全ての過ちを糧として何度でもやり直せる世の中に・・・


♪覚えていて
くれたのかい?
嬉しくて上ばっか見ちゃうよ
やけに単純だけど
繊細な生き物
任せろ
醒めないままで
君に
切なくて
楽しい時をあげたい・・・
(醒めない)







M-6480




♪好きなこと
好きなだけ
好きなら
ずっと好きにやれ
やがて
青空に鳥もはばたくさ
だから
生きていくのさ
生きるために
生きるのさ・・・
(TOUGH)







M-6474

M-6475

M-6476





こどもたちへの虐待を
しつけと称する未熟な親たち。
そんな未熟な親たちに
従わざるを得ない、
どこまでも
無力なこどもたち。
だから・・・
全てを
振り出しに戻して、
此処からスタートしよう。
全ての過ちを
未来への糧として
何度でも
やり直せる
世の中にするために。







M-6477




♪離さない
このまま時が流れても
ひとつだけ
赤い小さな灯を
守り続けていくよ
くずれ落ちそうな言葉さえ
ありのまま
すべてぶつけても
君は
微笑むかなあ・・・
(スカーレット)







M-6478

M-6479



それを
いっちゃあ
おしまいよ・・・
互いの胸の内は
互いが
判り過ぎるほどに
判ってる。
だから・・・
辛いんだ。







互いがぶつかり、
互いが傷つき、
だからこそ、
互いの
生き方を認め、
許し合う。
家族・・・
それは
世界最小の共同体。








スピッツ / 醒めない

TOUGH / THE COLLECTORS

Queen - Don't Stop Me Now (Official Video)

スピッツ / スカーレット

車寅次郎らしさ 第18作 男はつらいよ 寅次郎純情詩集










2019.05.15    カテゴリ:  ロックンロール(洋楽) 

   天国のフレディがその人生を賭けてぼくらに伝えたかったこと・・・



あのコに
逢いたくて逢いたくて・・・
あのコに
伝えたくて伝えたくて・・・
気が付けば、
朝になってた。
気が付けば、
陽射しが
窓から
射しこんでた・・・





M-6463

M-6465

M-6466

M-6467







なにひとつ
抵抗できずに、
一瞬のうちに
踏み潰されてしまう
小さな
生き物たちに、
どうして
こんなにも
心が
反応して
しまうんだろうね。
うん。
きみもぼくも、
同じ
弱くて儚い
生き物たちだからだよ。





M-6468

M-6469

M-6470





誰かを叩くことで
自分と言う
つまらない存在を
肯定できたとしても、
あとで
惨めな気分になるのは
目に見えてるから、
そんなことに
時間を費やしたくない。
それよりも
自分の
周囲を包み込む
愛すべきものたちに
今夜も
埋もれたい・・・





M-6464











崩壊と再生・・・
人生はその繰り返し。
いつの日か
その過程を振り返る時、
きっと、
ぼくらはこう思うのさ。
すべては
此処へ辿り着くための
過程だった。
全てが報われ、
全てを受け入れる
自分が
そこにいたんだ。





M-6471

M-6472


M-6473









すべてのアートは・・・
それが
どんなに
くだらないものであっても、
どんなに
高尚なものであっても、
それに
触れた瞬間から、
私達の五感を刺激して
未知の世界へと
誘ってくれる。
うん。
そんな
素敵な天使たちに
またいつか、
逢えるといいね!!







涙がこぼれそう

明治通りをよこぎって インスト THE COLLECTORS

Queen - Live at LIVE AID 1985/07/13









2019.05.12    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   愛憎入り混じる当たり前の日常も、いつの日か眩い煌きになる!!


愛憎入り混じる
あたりまえの日常も・・・
いつの日か、
宝石のような
眩い
思い出のきらめきになる。
今日は、
母の日ですね。
あなたの
無償の愛に
感謝。
ありがとうね!!







M-6456



楽しい時は・・・
いつも、
あっという間に
過ぎていくね。
うん。
そうだよね!!
その
儚さに
気付く暇も
無いくらいさ。








M-6457

M-6458

M-6459

M-6460




この世界が
ありったけの愛で出来ていることに
気付けたら、
自分を他者と較べる必要などない。
おれはおれのままで素晴らしい。
きみはきみのままで素晴らしい。
だからこそ、
互いが互いを認め合える。
そんな
世の中であってほしい。
その為に
僕らは今日を生きる。








M-6453




♪みんなきっと
分かってる
押し花にされる
美しかった花の色を
いつまでも
そこにいる石ころのこと
それを
必要としているものが
あるから
その上の太陽は
ありったけの
愛だけで
出来てると
思いませんか?
(ありったけの愛)




M-6452

M-6454

M-6455











“大家族で楽しく過ごしたい人はそうすればいいけれど、そういうのが面倒くさい人もいる。それは悪いことではない。2世帯同居してても心の健康を乱す人も大勢いますし。みんなが勧める型に、無理して自分を押し込めることはない。”
(都築響一)

“欧米では独居老人も当たり前だし、よろよろしながら買い物してる人もよく見る。その人たちがみな不幸だというのは、上から目線に過ぎる気がします”
(都築響一)

“あんまり『理想の老い』みたいなものにとらわれなくていい。家の中がぐちゃぐちゃだって、手近なところに物が全部あったら楽でいいじゃないですか”
(都築響一)

“必要以上に他人の言うことは聞かない。他人と自分を比べない。『みんな家を買ってるから』『みんな出世してるから』という競争から主体的に降りるのも、訓練ですよ”
(都築響一)

“好き勝手に生きることには副作用もあります。でも、僕が会ってきた独居老人たちは、世の中に文句を言わない。近所に嫌われても、お金がないから牛丼しか食えなくても、それは自分が選んだ結果だと知っている。”
(都築響一)

“就職したことがないので、定年や老後を考えたこともない。ずっと仕事か遊びかわからないようなことをしているので、このまんま続けて、力尽きる時を待つ、という感じでしょうね”
(都築響一)




M-6461




人はいつも
互いが互いに
迷惑を掛け合いながら
生きている。
互いの生き方を尊重し、
互いが求めあう時には
互いが助け合う。
でも、
それだけ。
必要以上に干渉しない。
互いが
互いの生き方を
認め合う。
それはなんて
素敵なことでしょう。





M-6462








ことばにしなくても
伝わる想いが
ある。
ことばに
できないから
伝えたい想いが
ある。
伝えたい想いは、
いつも
あなたの
そばで
微笑んでいる・・・








ごはんができたよ - 矢野顕子 (12/05/12)

BLIND FAITH, Had to cry today

THEATRE BROOK/(最近の)ありったけの愛 MV

あいみょん - マリーゴールド【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

ZIGGY-マケイヌ











2019.05.10    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   さあ・・・今宵もロックンロールの快楽の花園へようこそ!!


英語で歌えばロックで、日本語で歌えば歌謡曲なのか・・・そんな議論の季節を経て、我が国のポップ・ミュージックは成熟の果実を手にした。それはユニバーサルという価値観だ。自分が思う通りにやればいい。どんなスタイルも許容するのが歌謡曲の本質だ。


僕らの世代のルーツ・ミュージック・・・それが昭和歌謡だ。洋楽への憧憬を独自のスタイルとして昇華させたのが歌謡曲だ。そこにはジャズ、ブルース、カントリー・・・全てがある。ぼくらは歌謡曲を聴いて未知の世界への好奇心と探求心を深めていった。

当時、ツイストがデビューした時、宇崎竜童は「演歌ロック」と揶揄したらしい。チャーや原田真二も、例外なくアイドル歌謡として認識されていた記憶がある。でも、歌謡ロックはとても濃密でクールなスタイルなんだぜっ。それは現在のJPOPやヴィジュアル系に受け継がれている。




M-6447




♪最後の部屋は
星降りそそぐ時の果て
住めなくなった
青い地球は窓の外
突然夢が途切れた
ここは
東京
君の手の中・・・
(タイムトラベル)



M-6448




いつの日か・・・
君の胸に
沈みたいんだ。
俺の魂は
いつも
君の胸の中さ!!



M-6449

M-6450




♪薔薇を投げるなら
明日にしてくれ
負けたみじめさに
沈む気分は
はしゃぐぐらいでは
戻せないだろう
あなたには
いい顔を
いつでもしていたい
さあ
向うを向いてくれ・・・
(闘牛士)








M-6451




♪人生つらけりゃ
俳句を読めよ
言葉が足りなきゃ
短歌があるぜ
人生つらけりゃ
ジルバを踊れ
ステップ踏めなきゃ
スラッシュあるぜ・・・
(スラッシュ禅問答)









M-6440



♪呪いの館には
行っちゃいけねぇ
くどいようだが
行っちゃいけねぇ
今すぐ
君を狙ってる
タマミ
タマミ・・・
(マタンゴ)







M-6441

M-6442

M-6443





日本各地のライブハウスを巡演中の新星、スターベンダーズに注目! 素晴らしく強烈なライブ・パフォーマンスを目撃せよ
2019.05.09 18:30

rockinon.com洋楽ブログ




https://rockinon.com/blog/yogaku/186087




パワー・ポップ、グランジ、パンク、メタル・・・
ロックンロールの
快楽と夢が詰まってる!!
うん。
最高だっつつつつつつつつつ。



M-6444

M-6445

M-6446









毒も華も・・・
すべて、
おまえのものだ!!
ロックンロールの
快楽の花園へ
ようこそ~~~~~~~。







1978 世良公則 ツイスト 原田真二 Char

スラッシュ禅問答 / 筋肉少女帯

マタンゴ / 筋肉少女帯

Starbenders - 21st Century Orphan (Official Video)








2019.05.09    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   子どもたちの笑顔はいつの時代も僕らの希望の証!!


クリムゾンもレイジも・・・
裸足で逃げ出す!!
パンク×プログレ×メタル=????????
深淵と破壊と
混沌の美学
ここにありニャッ。







M-6440




♪生まれてきた事にイミがあるのさ
一秒も無駄にしちゃいけないよ
嵐が来ようが雨が降ろうが
いつでも空を見上げて
笑い飛ばしてやる!!
あぁ僕はいつか
空にきらめく星になる
あぁその日まで
精いっぱいうたをうたう
僕はいつも力強く生きているよ・・・
(ガラスのブルース)









M-6431

M-6432

M-6433





♪いつまでどこまでなんて
正常か異常かなんて
考える間も無い程
歩くのは大変だ
理想で作った道を
現実が
塗り替えていくよ
思い出はその軌跡の上で
輝きになって
残っている・・・
(ray)









M-6435

M-6436



日々の
しあわせのなかに
潜み隠れる
邪悪な悪魔たちから、
きみたちを
まもってあげたい。




M-6437

M-6438









だから、
忘れないでね。
互いを
思いやる気持ち。
しあわせは
いつも、
僕らの手の中にあるんだ。




M-6439




生きていればいろんなことがある。
生きていれば
理不尽な不幸が
君達の未来を襲うことがある。
そんなときぼくらは、
過去の様々な失敗の経験を
糧として
今日を明日に繋げていくんだ。
だから心配しないで!!
君達の未来を
僕らが
守ってあげる。
信じていいんだよ。




M-6434









こどもたちは・・・
この世界の息吹を
胸いっぱいに吸い込みがら、
明日という
素敵な未来を
夢見て
成長して欲しいな!!
それが
僕らの希望の証。
今夜も、
君たちの
澄んだ瞳と笑顔に
ありがとう。









アイドルマスター 「日本の米」

ガラスのブルース弾き語りBUMPLOCKS!

BUMP OF CHICKEN "ray" LIVE MV from "TOUR 2017-2018 PATHFINDER SAITAMA SUPER ARENA"

BUMP OF CHICKEN『宇宙飛行士への手紙』 [ LOW QUALITY SOUND ]

BUMP OF CHICKEN『天体観測』










2019.05.05    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   未來へ羽ばたいていくこどもたちへ・・・人の痛みに寄り添えるおとなになろうね


♪胸を張って
上を向いて
歩いて来れたなら
たぶん俺ら
出逢ってないよ
宝箱の中身は
未だ空っぽのままで
涙を流す前に
眠ったふりをした・・・
(今夜)







M-6428

M-6429




♪深い闇に
飲まれないように
君の震える手を
握ろうとした
知らないモノを
知ろうとして
そうして
知った痛みを
未だに僕は覚えている
君の震える手を
握れなかった
あの日を・・・
(天体観測)








M-6430








今日は・・・
こどもの日だね。
こどもたちの
豊かな想像力と
未知への限りない憧れ。
それを、
大切に育んであげなくちゃ!!
それが、
未來への礎になると
信じてる。







BRAHMAN 「今夜」MV

BUMP OF CHICKEN『天体観測』

THE YELLOW MONKEY – JAM











2019.05.05    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   ロックンロールはいつもきみのそばにいる・・・


♪あと少し
僕に近づいてほしくて
ロックなんか
聴かないと
思うけれども
僕はこんな歌で
あんな歌で
恋に
焦がれてきたんだ・・・
(君はロックを聴かない)









M-6422

M-6423

M-6424

M-6425









きみがいる
あの空は
今日も、
こんなに輝いている。
いまも、
君の歌声が
この街のどこかで
響いてる・・・



M-6420

M-6421



命の儚さを
噛みしめて、
それでも明日に
希望を抱かずには
いられない
我儘で愚かな俺達!!
お~~~~~~い、
聞こえるかい?
あいつの
はにかんだ笑顔が
今も
眩しい・・・







M-6426

M-6427







きみは、
ロックンロールの神様に
今夜も
出逢えたかい!!
さあ・・・
朝まで
踊りあかそうぜっ。








あいみょん - 君はロックを聴かない 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

トランジスタ・ラジオ / RCサクセション / 忌野清志郎

激しい雨 忌野清志郎

忌野清志郎 & 佐野元春: Earthday Concert (2003.4.22 日本武道館)










2019.05.03    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   そう・・・フレディが望んだ未来がここにある!!


♪何にもないって事
そりゃあ
なんでもアリって事
君の
行きたい場所へ
何所でも
行ける
錆びつく前に
発射さ
何度でも
打ち上げよう・・・
(ROCKET DIVE)







M-6404

M-6405

M-6406





“ロックをズタズタに切り裂いたりはするけど、絶対に足を向けて寝れない。子供の頃にロックを聞いて自分の中の壁がバラバラって崩れた瞬間を知ってるからね”
(hide)







M-6407




♪歩き出した未来は
冷たく
濡れたままでも
誰もが
見守っている
何度でも
夢を見せてやる
RCサクセションが
きこえる
RCサクセションが
流れてる・・・
(激しい雨)







M-6408




♪イキがったり
ビビッたりして
ここまで来た
ツアーがどこに行くのか
誰も知らない
明日もどっかの街で
いかれた音を出す
悲しい気分なんて
ぶっとばしちまいなよ
ドカドカうるさい
R&Rバンドさ・・・
(ドカドカうるさいR&Rバンド)









M-6409

M-6410

M-6411

M-6412




ロッキング・オン最新号に掲載されている映画『ボヘミアン・ラプソディ』対談(粉川しの×増田勇一)を読む。本来ミスフィッツな存在として語られてきたクイーンが、この映画を通して世界の融和の象徴として語られる・・・それはなんて素敵な事だろう。元ミュージック・ライフ編集長増田勇一。元ロッキング・オン編集長粉川しの。この二人がロッキング・オン誌上に於いて映画『ボヘミアン・ラプソディ』を語る。こんな未来を待っていたような気がする。そう。フレディが望んだ未来がここにある。それ自体がクイーンという存在を通した融和の象徴に思えた。




M-6419




あなたが
素敵な未来を想像すれば、
それはいつの日か
現実になるし、
あなたが
不穏な未来を想像すれば、
それはいつの日か、
現実になる。
僕らの未来は
いつも
僕らの手の中にある。
未来は、
いつだって、
自分の生き方によって
決まる。







M-6413

M-6414

M-6415




辛い
日々から
目を背けても、
現実という悪魔は
いつもあなたの
背中を
執拗に追いかけてくる。
そんなときは、
こちらから
悪魔に歩み寄り、
やさしく
微笑んであげればいい。
やがて、
悪魔は
遣る瀬無い
顔をして
静かに
舞台から去っていく。







M-6416

M-6417

M-6418







もう・・・
この世界に
何が起きたとしても、
あるがままを
受け入れる
勇気と知恵を
きみは
この手に掴んでいる。
それが
ロックンロールの
マジックさ!!







hide with Spread Beaver - ROCKET DIVE

hide with Spread Beaver ”ピンク スパイダー” Studio live

激しい雨 忌野清志郎

ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION

Queen - We Will Rock You (Official Video)

Queen - Bohemian Rhapsody (Official Video)

Queen - Somebody To Love (Official Video)











2019.05.01    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いつの世も・・・社会のモラルは異なる価値観の衝突から生まれる。


遠藤ミチロウ、亡くなる

渋谷陽一の「社長はつらいよ」



https://rockinon.com/blog/shibuya/185923




“とても批評的な言葉を持ったアーティストだった。しかし彼の素晴らしさは、その批評的な言葉を超える肉体的な表現を実績するデーモンがあったことだ。知的なアーティストであったが、知性が表現を規定したり抑圧することがなかった。”
(渋谷陽一)

“同世代の共に闘って来た戦友たちが亡くなるのは本当に悲しい。残った僕たちが頑張らなければという思いと、そのうち俺達も行くから待っててくれよという思いと、いろいろな気持ちがない交ぜになっていく。”
(渋谷陽一)




M-6398




“そして気狂いになれない変態が続出する。あちこちがつつましやかに賑やかにねじれていく。だからとりあえず、ステージの上ではブタにでもなろう。客がみなブタに見えてしょうがないから。”
(遠藤ミチロウ)




M-6399




高校生の頃、
僕は最後まで教師の理解を得られなかった。
僕自身も
そんな教師に対して
どうやって
自分の意思を伝えればいいのか、
それがわからなかった。
そんなあなたに、
今こそ心から感謝します。
あなたのおかげで
僕は
自分の意思を伝える
大切さを
知りました。









M-6400

M-6401








いつの世も・・・
社会のモラルは
異なる価値観の衝突から
生まれる。
それが
僕らの無血革命!!









M-6402

M-6403






平成から令和へと
時代が移り変わる・・・
その瞬間を
待っていたかのように
遠藤ミチロウは
天に向けて
飛翔した。
あぁ、
最後の
瞬間まで
ロマンチスト!!
ミチロウさん
どうか
安らかに。








STOP JAP〜仰げば尊し / THE STALIN

The Stalin - ロマンチスト

The Stalin - 先天性労働者













Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog