FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
ほんとうに辛い時、ほんとうに悲しい時、ことばはなんの役にも立たない。それでも・・・ Dec 15, 2019
きみはきみのやりかたで・・・どこまでもこの道をゆけばいい。僕も僕のやり方でこの道を行く。 Dec 14, 2019
とりあえず・・・こんな夜はすべてをあなたのやさしさに委ねてしまおう。 Dec 11, 2019
とりとめのない幻想と街角のリアル・・・それがぼくの東京原風景 Dec 10, 2019
心が折れそうな時、誰の助けも得られない時・・・最後に頼りになるのは、君の心のシェルターだ!! Dec 09, 2019
 全1ページ
このページのリスト
  うん・・・春の足音がきこえるニャッ!!   いつの時代も・・・新世代のヒーローたちが鮮やかに未来を塗り変えていく!!   あなたの気高い魂はいまこの瞬間も・・・懸命に生き抜こうとしている!!   あなたとわたしは・・・以心伝心!!   今日という日をしっかりと抱きしめてあげよう・・・   こんなにも・・・周囲を魅了し続けみんなに愛された横綱を僕は他に知らない!!   まるで夢のよう・・・そう。人生はいつだってリハーサル無しの本番さ!!   こんな親不孝な息子が母の手を取り歩く・・・生きていればこそ、こんな眩い瞬間が訪れるんだ!!   歳を経れば経るほど・・・日々の輝きが増していく。それは真実なのさ!!   異なる価値観の衝突・・・それこそが未来へ向けたエネルギー!!   互いの心が通い合えた瞬間のときめきをいつまでも忘れたくない・・・   今年もみなさまにとって素敵な一年でありますように!!

2019.01.30    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   うん・・・春の足音がきこえるニャッ!!


真冬の
やさしい
日差しに包まれて、
絶好の
ランチ日和ニャッ。
うん。
今日も・・・
元気モリモリ!!
森重君ニャア~~~~~~~~~~。








M-6424

M-6425

M-6426

M-6427




♪アスピリン片手の
ジェットマシーン
タフでクールで
そして
ヒューマンタッチ
まともな暮らしが苦手だと
誰もにいわれている
カシミアのマフラーに
イタリアンシャツ
仕事も適当に
みんなが
待ってる店まで・・・
(Happy Man)








M-6418




♪そばにそっといるだけで
永遠の恋を感じてる
淋し気に振り向かないで
そんなにまで
もうしょげないで
あの時の二人
あの日の輝き
忘れないで・・・
(Sugar Time)









M-6419




アイドルグループ嵐が
突然の
活動休止宣言。
うん・・・
20年間休みなく
働き続けてきたこと自体が
奇跡かも知れない。
だからこそ
互いの関係性を
改めて見つめ直し、
それを互いの成長に繋げていくための
充電期間が
必要になったのかもしれない。
互いがまた
新鮮な気持ちで
向き合える日のために。




M-6415

M-6416

M-6417



嵐が、
なぜわざわざ
2年間の猶予を設定して
活動休止を宣言したか? 
それこそが、彼らの筋の通し方だと思う。
これまで自分たちを支えてくれた
全ての人たちへの感謝と誠意の証。
そんな彼らの生き様と
これからの
彼ら一人一人の未来に
惜しみない喝采を!!





M-6420

M-6421

M-6422

M-6423










うん。
春の足音が・・・
聞こえるニャッ。
明日も
みんなに
素敵な出会いが
あるといいニャッ!!







スマスマ ZIGGY GLORIA

佐野元春  Happy Man(ライブムービー)

佐野元春  Sugar Time (ライブムービー)

佐野元春  DOWN TOWN BOY(ライブムービー)










2019.01.26    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いつの時代も・・・新世代のヒーローたちが鮮やかに未来を塗り変えていく!!


大坂なおみ・・・
彼女のプレーを眺めていると、
あの伝説の悪童
ジョン・マッケンローを思い出す。
喜怒哀楽を隠そうとしない
無邪気で純粋な
瞳の輝き。
いつまでも永遠の未完成!! 
それは
未知への
限りない好奇心とシンクロする。
おめでとう!!
なおみちゃん。








M-6411

M-6412

M-6413

M-6414



アジカンの
新曲が素晴らしい。
こんな混迷の時代だからこそ、
やりたいことを
ズバリ!!
やりきる覚悟と信念。
重低音の
ヘヴィなグルーヴと
軽やかなメロディ・・・
この絶妙の
バランス感覚が素敵!!









先日、90を過ぎた父が
風邪で高熱を発してダウン。
幸いインフルには
感染していなかった模様・・・
それにしても
驚異的な免疫力と回復力だ。
やはり
戦前、戦中、戦後を
くぐり抜けて来た世代は
根源的パワーが違う。




M-6407




子どもたちは、
真冬でも
元気に外で走り回っていて欲しい。
そして、
未知の冒険を
全身で楽しんでほしい・・・
それはきっと!!
未来への糧になるから。
プログラミングなんて
大人に
なってからで充分さ。
もっともっと馬鹿になれ!! 
そして馬鹿になることを怖れるな。
それは
子供たちだけの特権だ。








M-6408










M-6409




ポップなのにオルタナ!!
飽くことなき
斬新な
冒険心こそ、
ロックンロール。
そう・・
一寸先の
未来さえも
わからないからこそ、
生きることは
おもしれえんだ。









M-6410



どんなに
時代が移り変り、
価値観が変遷しても、
互いが互いを信じ、
互いが互いを認め合い、
互いが互いを
助け合える
世の中であってほしい。
おやすみなさい。
素敵な明日を!!






人にやさしく - THE BLUE HEARTS '87 9 27

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ホームタウン』

Bruce Springsteen - Hungry Heart (Berlin '95 Version)

THE YELLOW MONKEY - プライマル。

THE YELLOW MONKEY - I don't know









2019.01.23    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   あなたの気高い魂はいまこの瞬間も・・・懸命に生き抜こうとしている!!


りあむんは・・・
こんなにも
品性が
お下劣野郎のくせに、
普段から、
えらそーなことばっか
つぶやいてる!!











(チバ)「や、でもねえ、本当そんなもんだよ。俺達は本当、キンタマついてる奴とキンタマくわえた事のある女しか相手にしてないからねえ」
(チバ)「そう、なんかもう、そうですよ。キンタマついてる奴と、キンタマのシワかぞえられる女?」



おいおい!! 



それっっ、



いまならめっちゃセクハラだぞ。








M-6395




(チバ)「うん。キンタマ見たり触れたりしただけに、「あ、最近こいつしてないな?」とか、張り具合でさあ、わかっちゃうぐらいの女じゃないと」
(ウエノ)「いやいやいやいや、それですよ」
(チバ)「それがロックンロールだよ、うん」



おまえら、



ええかげんにせえよっつつつつつ!!



M-6396




そう
思われたくて、
つぶやいてます。
そして、
あなたは
僕から離れてく・・・





M-6397

M-6398

M-6399

M-6400




怪我や休場が相次ぐ
大相撲初場所・・・
御嶽海、
そして玉鷲。
どちらも
気迫の一番!!で
魅せる。
うん。
明日も楽しみニャッ!!
このまま
千秋楽まで
盛り上げてくれ~~~~~~い。







M-6401

M-6402

M-6403





♪もしも君が
気高い孤独なら
その魂を空に広げて
君のイナズマを
遠く遠く
解き放たってやれ
僕らには
この音楽が
すぐそばにある
僕が
欲しいのは
そんな瞬間・・・
(君が気高い孤独なら)








M-6404

M-6405

M-6406







生きていれば・・・
ホント
いろいろあるよね。
互いが互いを気遣いながら、
互いの尊厳を
認め合う。
うん。
それもすべて、
生きていればこそ!!









THE YELLOW MONKEY – 離れるな

バードメン / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

THE YELLOW MONKEY – 熱帯夜

佐野元春 【君が気高い孤独なら】(Full Version)

THE YELLOW MONKEY – パール









2019.01.19    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   あなたとわたしは・・・以心伝心!!


♪紅く燃える孤独な道を
誰の物でもない
髪を靡かせ
あの日を殺したくて
閉じた
パンドラ
限りない歓びは
遥か遠く
せめて
体だけは綺麗に
可愛い
可愛い
淋しくはない・・・
( BURN)







M-6379

M-6380

M-6381

M-6382





流れ星を
人工的につくりだす・・・
それが
ほんとうに
ロマンなのだろうか?
人類の英知で
全ての夢を
壊してるだけのような
気がする!!
夢は、
いつまでも
醒めないからこそ
美しい。









M-6383

M-6384

M-6385

M-6386





そのうち・・・
天の川を人工的に
つくりだし、
織姫と彦星が
年がら年中・・・
暇さえあれば
ラブホ通いする
光景を
眺める日が
やってくるかもしれない~~~~~~!!











M-6387

M-6388

M-6389

M-6390










M-6391

M-6392

M-6393

M-6394




あなたが
辛い時は僕も辛い。
あなたが
嬉しい時は僕も嬉しい。
あなたとわたしは
以心伝心・・・
日々の
ささやかな幸福は
いつだって、
日々の
小さな積み重ね。







THE YELLOW MONKEY – BURN

THE YELLOW MONKEY – Love Communication

THE YELLOW MONKEY – LOVE LOVE SHOW

THE YELLOW MONKEY – 球根









2019.01.18    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   今日という日をしっかりと抱きしめてあげよう・・・


♪悲しみの雨がやみ
希望の空の下で
孤独の服で着飾った
君の手を強くつかんで
あざやかな恋をして
ささやかな夢を見て
ときめく君と結ばれたい
さあ踊るのさ
キズも涙も
今は
捨ててしまおう・・・
(太陽が燃えている)







M-6978

M-6977

M-6976

M-6975





周囲から
聞こえてくる
どんな
罵詈雑言も
真っ向から受け止め
それに対して
一切言い訳をしない。
燃え尽きる
瞬間を求めて
土俵に向かった
横綱
稀勢の里。
あなたこそ・・・
真のヒーローだった!!







M-6974

M-6973

M-6972

M-6971









阪神大震災から24年・・・
天災は
いつも忘れた頃に
やってくる。
そう。
今この瞬間の
儚さを
みんなに
知らせるために。
だから、
今日という日を
しっかりと
抱きしめてあげよう。






THE YELLOW MONKEY – 太陽が燃えている

THE YELLOW MONKEY – 悲しきASIAN BOY

THE YELLOW MONKEY – JAM










2019.01.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   こんなにも・・・周囲を魅了し続けみんなに愛された横綱を僕は他に知らない!!


稀勢の里はなぜ、
こんなにも
人々から愛されるのか?
満身創痍で
土俵に上がり、
その真摯な生き様を
人々の胸に
刻み付けて来た
その
真実を
知っているからさ・・・







M-6956

M-6957

M-6958




人生なんて・・・
たった一度きりの
夢の旅路さ。
後悔しない様に、
思いっきり、
味わい尽くそうぜ!!
結果は
いつだって、
その後からついて来る。
悲しみも喜びも、
人生の
エッセンス・・・








M-6959

M-6960

M-6961





おまえは、
誰よりも素晴らしい
最高の自分を知っている。
誰にも
成し遂げられないことを
遣り遂げた
無敵の
自分を知っている。
なぜなら、
それこそが、
今の自分の礎なのだから。








M-6962

M-6963

M-6964





人からの
助言に
耳を傾けても、
守るべきものは、
最後の
瞬間まで
死守しよう。
守るべきものが
なにひとつ
ないのならば、
まず
自分自身を
信じてあげよう。
周囲への
愛と感謝の気持ちは
そこから
芽生えていく・・・








M-6965

M-6966

M-6967





人からどう思われようと、
そんなこと一切気にするな・・・
おまえは
お前の信じた道を
歩めばいい。
やがて、
お前が歩いた後に
道はできる!!
それは、
みんなの希望の証。









M-6968

M-6969

M-6970




いつ
如何なる時も
己に嘘を付くことなく、
自分を
支えてくれる
周囲への感謝の気持ちを
忘れない。
その真摯な生き様こそ、
横綱の鑑だと
いうことを
あなたは
僕らに教えてくれました。
こんなにも・・・
人々に愛され
周囲を魅了した横綱を
僕は知らない。
お疲れ様でした!!
稀勢の里関。










今宵の月のように/エレファントカシマシ


ZIGGY DON'T STOP BELIEVING

ZIGGY-マケイヌ

THE YELLOW MONKEY – 楽園

BRAHMAN 「今夜」MV








2019.01.14    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   まるで夢のよう・・・そう。人生はいつだってリハーサル無しの本番さ!!


初場所・・・
大関、横綱が
下位の力士に
いとも簡単に丸め込まれる。
しかも、
立ち合いから既に負けている。
取り組み
以前の
気持ちの問題だ。
こりゃあ、
あまりにも
不甲斐ないぜっつつつ!!









女優の市原悦子さんが
天に召された。
『まんが日本昔ばなし』に於ける
あの朴訥とした語り口・・・
『家政婦は見た!』に於ける
欲望と好奇心丸出しの
市井の人間模様・・・
うん。
人間っておかしいよね。
だからこの世界は素敵なんだ!!
市原さんありがとう。
どうか安らかに・・・







M-6938









今日は成人式・・・
成人を
迎える人達に、
伝えられることが
ひとつだけ
あるとすれば、
それは・・・
自分に嘘をつかず、
真摯に生きる。
周囲への
感謝の気持ちを忘れずに・・・
失うことを怖れるな。
おめでとう。
あなたの
素敵な未来に幸あれ!!





M-6955









ギタマガ最新号に
なんと!!
あの内海利勝さんが
載ってる。
あのキャッチーでメロディアスな
ギター・フレーズの
根底には
いつもブルースがある。



M-6943

M-6944

M-6945

M-6946




それじゃ・・・
また明日!!
うん。
またね・・・
そんな
あたりまえの
ことばのやりとりも、
いつの日か、
人生という
素敵なシネマの
大切な
一コマになる。







M-6947

M-6948

M-6949

M-6950









まるで
夢のように
時が過ぎていく・・・
でも、
これは決して
夢なんかじゃない。
このドラマの
大切なキャストたちに
知らせて
おかなくちゃ。
人生は、
いつだって
リハーサルなしの
本番なんだ。




M-6951

M-6952

M-6953

M-6954









なぁ~~~~んだ・・・
やっぱり
夢だったのか!!
そして、
また素敵な一日の
幕が開く。
そんな
あたりまえの
日々の
くり返しの中で
ぼくらは
今日を生きるのさ。






米津玄師 MV「LOSER」

【めでたし・名作】まんが日本昔ばなし「笠地蔵」

ZIGGY-マケイヌ

内海勝利 & 古市コータロー フリートーク&ジャムセッション at Xotique Japan Shop in 赤坂 2017.05.17

The Buggles - Video Killed The Radio Star

10cc - I'm not in love (complete version) (video/audio edited & restored) HQ/HD

10cc - The Things We Do For Love








2019.01.12    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   こんな親不孝な息子が母の手を取り歩く・・・生きていればこそ、こんな眩い瞬間が訪れるんだ!!


デフ・レパードの活況と「殿堂入り」決定に際して改めて実感させられる、このバンドの特異な魅力
2019.01.11 12:42

rockinon.com洋楽ブログ


https://rockinon.com/blog/yogaku/183131







“80年代半ばには、いわゆるヘアー・メタルとひと括りにされていた部分もあった。が、このバンドが長きにわたり支持を集めてきた理由は、突き詰めれば楽曲の良さ、典型的なメタルの様式から逸脱した音楽性の幅広さにあると言っていい。”
(増田勇一)

“いわゆるメタルは得意じゃないという人たちにもデフ・レパードを聴いて欲しいとうことだ。そうした人たちにこそ、このバンドの魅力を違った角度からとらえることが可能なのではないだろうか。”
(増田勇一)







M-6931










“僕くらいの年になっても悩みはなくならない。でも、悩むのは生きている証拠。悩まないということは、考えることも、自分を変えることもやめるということ。悩むのを辞めた時に人は老いるんだよ”
(千田耕一)




M-6939

M-6940








“長い間日本のチャートなんて、ロック・バンドの名前なんて見かけないんだから。だし、メインストリームとはどこか?っていうところにアジャストさせなくていいんじゃないかっていう。俺たちはこれが王道だと思う。ズバッて切り込んでくのがかっこいいと思う”
(後藤正文)


M-6941

M-6942




“俺たちはこれが大好きでこれを信じていて、これが最高だと思う!っていうことを今やるのが一番いいんじゃないかみたいな、みんなが楽しんだり憧れたりワクワクしたりね、ドキドキしたりする気持ちがなんか、世の中に溢れてくといいかなみたいな”
(後藤正文)







M-6932

M-6933





とりあえず・・・
生活に困らなければいい。
あとは、
全て余禄だから。
そんなふうに
思える人になりたい・・・
他者への思いやりは
こころの余裕が
あってこそ
生まれるものだから。




M-6934

M-6935

M-6937

M-6938




人を押しのけてまで
しあわせになりたいとは
思えない・・・
うん。
あんたの
やさしさに
包まれているだけで
おれは
しあわせなんだ。





M-6922








親不孝な息子が
母の手を取り歩く・・・
やさしい時が
頬を撫ぜる。
生きて
居ればこそ、
こんな
眩い瞬間が
訪れるんだね。
うん。
生きててよかった。






Def Leppard - Hysteria (Long Version)

Def Leppard - Photograph

Def Leppard - We All Need Christmas

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『Easter / 復活祭』

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ホームタウン』

米津玄師 MV「Lemon」








2019.01.10    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   歳を経れば経るほど・・・日々の輝きが増していく。それは真実なのさ!!


BURRN! 最新号に掲載されている
ロブ・ハルフォード(JUDAS PRIEST)インタビュー記事を読む。
バンドの未来を襲う
幾多の試練も
全てエネルギーへと転換し、
オーディエンスの魂に着火する。
その炎こそ・・・
我々の未来を照らす希望の証だ。








BURRN!最新号に掲載されている
リッチー・フォークナー(JUDAS PRIEST)インタビュー記事を読む。
夢を諦めない。
夢を信じる。
夢を追いかける。
すべて
君次第さ。
誰が何と言おうと構わない。
自分を信じ続けるんだ!!








BURRN!最新号に掲載されている
コラム『MUSIC LIFE』を読む・・・
絶妙のウイットとユーモアに包まれた
ストーリーテリングの妙!!
過去に縛られる必要なんかないんだぜ。
おれたちは
いまこの瞬間の
ときめきの中で生きている。









なんて素敵な映像!!
和製ファンクの決定版。
しかも・・・
加藤さんが
フライングⅤを弾いてる~~~~~~~。





M-6923

M-6924

M-6925







♪街のはずれの
背のびした
路地を散歩してたら
汚点だらけの
靄ごしに
起きぬけの路面電車が
海を渡るのが見えたんです
それで
ぼくも風を集めて
蒼空を
翔けたいんです・・・
(風をあつめて)



M-6926

M-6927









歳を経れば経るほど・・・
日々の輝きが
増していく。
それは
真実なのさ!!





M-6928

M-6929

M-6930









心と体が
萎えているときは・・・
どんな素敵な音楽も
心に響かない。
うん。
だから、
日々の幸せが愛しい。
おまえの
やさしさに
今夜も溺れたい。








Judas Priest - No Surrender (Official Video)

Judas Priest - Living After Midnight (Live Aid 1985)

Suki Suki Suki★SADISTIC MIKA BAND 1975

【高音質】はっぴいえんど 風をあつめて

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness

Rod Stewart - Maggie May (Original Video 1971 Totp)







2019.01.07    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   異なる価値観の衝突・・・それこそが未来へ向けたエネルギー!!


新年一発目の「サンデーモーニング」
菊池雄星が英語で入団会見。
その映像を見て張さんのひとこと・・・
「へえ~英語の発音も大したことないね」
腹の中では
「日本人なら、堂々と日本語で喋りなさい。そうまでしてアメリカに気に入られたいかねぇ~」
・・・
ずばり期待に
応えてくれました。(笑)









M-6918

M-6919

M-6920




BURRN! 最新号に掲載されている
ロブ・ハルフォード(JUDAS PRIEST)インタビュー記事を読む。
バンドの未来を襲う幾多の試練も
全てエネルギーへと転換し、
オーディエンスの魂に着火する。
その炎こそ・・・
我々の未来を照らす希望の証だ。







“へヴィ―・メタルは、実に後退的で非生産的で、アホらしい音楽である。ある年令、ある精神レベルの人間にとってはヘヴィー・メタルは必要なのだろう。高校時代の僕がそうであったように。”
(渋谷陽一)

“我々が外界、あるいは自分自身に対して感じる違和、ノイズ、歪を、ヘヴィー・メタルは拡散させ、我々自身を、今在る形で肯定し、自足させてしまうのである。犯罪的といえば、これほど犯罪的な音楽はない”
(渋谷陽一)

“それでも、なおかつヘヴィー・メタルに執着するのなら、いつか救ってやるから待っていなさい伊藤クンとしか言いようがない。いつの世にも滅びていく人はいるものであり、それがあってこそ社会の健全な新陳代謝は進行するのだろう。”
(渋谷陽一)


嘗ての渋谷陽一の論旨には
僕も確かに頷けるものが多々あった。
世の中には
くだらない音楽もいっぱいある。
だが、
この混迷する世の中に生きる僕らに
勇気と希望を
与えてくれる音楽。
それもまたメタルなのである。
そろそろ
頑固で依怙地な渋谷君にも
判る日が
来るだろう・・・(笑)




洋楽専門誌ロッキング・オンには
以前からへヴィ・メタルを扱う記事も掲載されていた。
だが一般的には
メタルを否定する音楽誌として認識されてきた。
それを変えたのは、
社長渋谷陽一の英断でもなく、
編集長山崎洋一郎の勇気でもない。
組織の
健全な新陳代謝の
結果だとしたら
こんな素敵なことは無い。





M-6916

M-6917




♪いつだって
何かを失って
その度に
僕らは今日を知る
君の目に
ただ光る雫
嗚呼青天の霹靂
白い息が
切れるまで
飛ばして駆けぬけた
あの道
丘の上から見える街に
咲いた
君という花
また咲かすよ・・・
(君という花)









M-6912

M-6913

M-6914

M-6915





異なる価値観の
衝突こそが
社会全体を活性化させる
エネルギーになる。
そして
そのエネルギーが
未来への起爆剤になる。
それを誰よりも理解しているのは、
明日を担う若者たちである。
ぼくはそう信じたい。









M-6921

M-6922









いま・・・
君の瞳には
どんな景色が
映っているのかな?
明日への
希望の証は
みつかったかな。









Van Halen - Jump

Judas Priest - Living After Midnight (Live Aid 1985)

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

Sex Pistols - God Save The Queen

Judas Priest - No Surrender (Official Video)









2019.01.05    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   互いの心が通い合えた瞬間のときめきをいつまでも忘れたくない・・・


吉川晃司・・・
今年の
ツアーファイナルの告知に
掲載されている
バックのメンツが凄まじい!!


M-6899







ネットに於ける
最低限のマナーとは・・・
一体何だろう?
自分が良かれと思って
呟いた言葉が、
不意に
相手の心に突き刺さり、
傷つけてしまうこともある。
うん、
ことばは
いつも両刃の剣。
こんな
時代だからこそ、
相手の
気持ちに寄り添う想像力。
それが
なによりも大切・・・








M-6900





アクセルもユーミンも・・・
歳を経て
丸くなったわけじゃない。
限りある人生を
最後の
瞬間まで
楽しみたいだけなのさ!!
怒りや
憎しみに
縛られたままで
人生を
終えたくないから。









M-6901









歳を経ると・・・
出逢いの喜びよりも
別れの辛さが
身に沁みる。
幾つになっても
慣れることはないだろう。
願わくば、
未来のことなど
わからないほうがいい。
いまこの瞬間の
しあわせを
永遠に
抱きしめていたい。





M-6902

M-6903

M-6904




♪好きなもの
好きなひと
好きならもっと
好きになれ
誰かが泣いている
膝を抱えてふるえてる
だから
自分を変えてみるのさ
だから
生きていくのさ
生きるために
生きるのさ・・・
(TOUGH)







M-6905

M-6906

M-6907




きみが
とてもかなしいときは、
あの瞬間の
魔法のような
トキメキを
思い出せばいい。
永遠に
醒めない
ロックンロールの魔法さ!!







M-6908

M-6909

M-6910

M-6911







互いの心が
通い合う
瞬間の喜び・・・
それは、
あなたと
出逢えた喜び。
いつまでも、
忘れたくないのさ。









吉川晃司 - せつなさを殺せない2014

エレファントカシマシ Easy Go

Guns N' Roses - Welcome To The Jungle (Official Music Video)

吉田拓郎 今日までそして明日から

TOUGH / THE COLLECTORS

THE COLLECTORS - Tシャツレボルーション[2015]

THE COLLECTORS - 僕はコレクター[2011]









2019.01.02    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   今年もみなさまにとって素敵な一年でありますように!!


明けまして
おめでとうございます。
今年も
みなさまにとって
素敵な一年でありますように!!
そして・・・
世界が
少しづつでも
真の融和に向けて
歩みだすことを
願ってます。
うん。
まずは・・・
ギャラガー兄弟の融和だなっ!!
(笑)







M-6897








昨年の暮れは
いつもと少し違う大晦日になった。
みんなそれぞれ歳を取り、
みんなそれぞれに
抱えるものが増えていく。
それはそれで
当たり前に受け入れるしかないのだ。
うん。
そんなリアルを
みんなで
笑い飛ばしながら
明日へ希望を繋いでいくのが、
家族の絆だからね。




M-6894









一昨年の暮れ、
90歳を越える父が脳梗塞の手術を受け、
奇跡的になんの後遺症もなく
無事退院。
50歳を越える妹は
足の骨折に見舞われても
トレッキングをやめない。
そして80歳を越える母は
去年の暮れに
やはり脳梗塞を患い、
現在懸命に
リハビリに取り組んでおり、
歩けるまでに快復。
生きれいればこそいろいろある。



M-6895




元旦は、
叔母の家で新年会。
団塊世代の
従兄は、
股関節の手術を受ける。
90歳を越えて
一人暮らしの叔母は
足腰がかなり弱っているが、
みんな
懸命にのんびりと
今日という日をやり過ごす。
それが一番の幸せだ。




M-6896









あたりまえに
歳を経れば、
あちこちが劣化する。
日々、
自らの
肉体の衰えと
向き合うことになる。
心が泣いている。
魂が叫んでる。
でも・・・
それこそが
生命の躍動と
いう名の
ルーティンだとしたら、
なんて
素敵な事だろう。




M-6898








自分のことを
好いてくれる人には
惜しみない愛を!!
そうでない人には
惜しみない
感謝の気持ちを!!
そう・・・
その全てが
未來への糧となる。







Rock 'n' Roll Star - Oasis - 日本語字幕

Noel Gallagher's HFB - Don't Look Back In Anger (Live Fuji Rock Festival'12)

Queen - We Are The Champions (Official Video)

The Verve - Bitter Sweet Symphony (Official Video)

X JAPAN - 紅 (Tokyo Dome 2009.05.03) [1080P HD]











Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog