FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
一日に一回だけでいい・・・そんな自分をおもいっきり抱きしめてあげよう!! Jul 21, 2019
社会の規範からはみ出した奴らの吹き溜まり・・・それがロックの快楽だ!! Jul 20, 2019
さぁ・・・国政選挙だ!! くだらねえ世の中に風穴を開けてやるんだっ。 Jul 19, 2019
どんな小さなことでもいい。夢を叶えるために日々を生き抜く!! それが生きる為の立派な目的になる Jul 17, 2019
汚れた水を浴びるほど呑んでも、あなたのハートを守りたい!! Jul 15, 2019
 全1ページ
このページのリスト
  目の前のリスクを怖れるな・・・いつか全てに感謝できる日がやってくる!!   若い世代の素晴らしさ・・・それは未来へジャンプする瞬発力と想像力!!   崩れかけたこの世界の彼方からあの素敵なビートが聴こえてくる・・・   ロックンロールが君の怒りや苛立ちのはけ口であっても全然構わない。それはとても健全さ!!   いろんな奴がいていろんなもめごとが起きる・・・それが世の中なんだよ!!   毎日が怒涛の波乱万丈・・・そんな悲劇のヒーローが大好き!!   生きることは・・・その最後の瞬間まで人生を味わい尽くすこと也!!   世界中どこで暮らしてもリスクはついて回る・・・本当の楽園はいつも君の目の前にある!!   自分以外の全ての命へ愛と勇気と尊厳を・・・   流れに身を委ねて・・・シンプルに生きていこう!! それはなんて素敵。   今夜も・・・無慈悲な神を置いてきぼりにして君と一緒に希望の在処を探しに行こう!!   未曽有の災害がこの島国を直撃するたびに僕らは日々逞しく成長する!!   もう何も心配はいらない…だって君がいつもそばにいてくれるから!!   世界はいつだって日々の過ちを繰り返しながら成長していくのさ・・・

2018.09.28    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   目の前のリスクを怖れるな・・・いつか全てに感謝できる日がやってくる!!


MASSIVE Vol.32掲載の
浜田麻里インタビュー記事を読む。
高潔であり続けるという事。
それはいつ如何なる時も
己に嘘をつかず、
そんな自分自身に
闘いを挑み続けるという事。
リスクを怖れることなく、
目の前の
壁を突き破る
その瞬間の快感!! 
それこそが
彼女のロックンロールなんだろう。










M-6525

M-6526

M-6527












日々の
何気ないひとことや
あたり前の
出来事に
いつも一喜一憂。
そんな
厄介な自分自身に
また・・・
一喜一憂。
それも
人生の味わいだねっ。









M-6528

M-6529




世の中・・・
どんどん
豊かになっても、
人の心は
貧しくなる一方だ。
負の
パラドックスは
止まらない。









M-6530









だいじょうぶ。
痛みは
今この瞬間も
生きているという証。
いつの日か
自分を
支えてくれる
全てに感謝できる日が
やってくる・・・
うん。
願いは叶うんだ!!









浜田麻里「Fantasia」

Mari Hamada「Stay Gold」(FULL version)

BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」LIVE MUSIC VIDEO

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness

THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」













2018.09.26    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   若い世代の素晴らしさ・・・それは未来へジャンプする瞬発力と想像力!!


MASSIVE Vol.32掲載のZIGGYインタビュー記事を読む。
伝統を継承する過程で培われた
経験と技量。
それらを若い世代に
どのように伝えていくか? 
きっとそれは
音楽の世界もスポーツの世界も一緒だ。
貴乃花親方にも
ぜひ伝えたい
エデュケーショナルでアカデミックなテキスト!!



森重が語っていたように
LAメタルのミディアム・グルーヴは・・・
日本人が最も苦手としたものだった。
でも今は違う。
若い世代が
全く当たり前に血肉化している。
それこそが伝統の継承だ。



若い世代の素晴らしさ・・・
それは古いものも新しいものも
なんら差別化することなく
貪欲に吸収し、
そこに全く新たな
未知の価値観を現出させてしまう
瞬発力と想像力だ。
それがある限り
ギター・ロックの未来は明るい。



森重とカトウタロウが語っていた通り、
ミディアム・グルーヴを血肉化した
素敵なロックンロール!! 
これこそが
伝統を継承する過程に於ける
普遍性の証であり、
未来への道標。








♪きっとこうして
人はちょっとずつ
過ぎた季節に記憶を隠す
いつか零れた涙
集まって
陽を浴びて輝くまで
散々でも
前に続く道のどこかに
望みはあるから
いつか笑って
話せる日がくるから・・・
(Baby Don't Cry)









M-6517




♪とまどいが訪れる
時に限って
自分をなぜだか
苦しめてる
忘れないで見つめることを
今できるでしょ?
今しかないこの時間を
あなた次第で・・・
(リルラ リルハ)









M-6522

M-6523

M-6524









10人中、




9人から嫌われたとしても、




あなたの事を心から理解してくれる人が




必ず1人いるからね。




それを




決して忘れないで・・・








ZIGGY "この夜の向こうへ" (Official Music Video)

【FULL】Baby Don't Cry / 安室奈美恵 (Amuro Namie)

Kaela Kimura - リルラ リルハ (Live)

happiness!!! / 木村カエラ










2018.09.24    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   崩れかけたこの世界の彼方からあの素敵なビートが聴こえてくる・・・


駅前の交番から
一人の警官が
こちらへ向かって歩いて来る・・・
えっ、
またおれ
職質されるわけ? 
と思いきや、
警官は
コンビニへ入っていった。
ええい、
紛らわしいわっつつつつ!!(笑)










M-6520

M-6521






これぞ21世紀の・・・



サイケなプログレ・ポップ



決定版!!









M-6513

M-6514




♪涙にならない
悲しみのある事を
知ったのはついこの頃
形にならない
幸福が
何故かしら重いのも
そうこの頃
どこまで行ったら
止まるのかしら
そんな自分をもて余す・・・
(曼珠沙華)










M-6515




性的衝動を抑えきれずに
犯罪に走る警察官。
被災地では
自己を
きちんと抑制し
節電に励んでいる。
おまえらも、
自らの性的欲望は
自家発電で
きちんと処理しろっつつつ。
・・・
またまた問題発言!!(笑)









M-6516








アエラに
掲載されていた
樹木希林インタビュー記事を読む。
この人は
最後の瞬間まで
自然体であり続けた。
ありのままの
自分であり続ける。
それは
なんて素敵なことでしょう。
うん。
生き方は人それぞれ。
自分なりの
生き方を選べばいい。




M-6517

M-6518

M-6519









崩れかけた
この世界の彼方から
あの
素敵なビートが
聴こえてくる。
さぁ、
君の意志のままに
進んでいこう。
それは
祝福のメッセージ!!







The Rolling Stones - Brown Sugar [Live] HD Marquee Club 1971 NEW

21st Century Stars 「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」(1996)

曼珠沙華 / 山口百恵

ぼくのプロペラ - The Collectors

ELLEGARDEN「風の日」

Paul McCartney - 'Come On To Me (Lyric Video)'









2018.09.21    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   ロックンロールが君の怒りや苛立ちのはけ口であっても全然構わない。それはとても健全さ!!


♪こんな
不調和な生活の中で
たまに
情緒不安定になるんだろう
あるがままの
心で
生きられぬ弱さを
誰かの
せいにして
過ごしている
どれほど
判り合える同志でも
孤独な夜は
やってくるんだよ・・・
(名もなき詩)









M-6506

M-6507




警官が憎らしいから
刺殺してやる・・・
そんな奴が
増えているんだろう。
でも
そんなことで
世の中は変わらない。
自分も周囲も
みんな不幸になる。
そんなときは
大好きなロックンロールを
爆音で鳴らすのさ。
それで
全てが解決さ!!











♪もしも君が
気高い孤独なら
人の話などどうでもいい
その目で聞いて
その胸で話してくれ
このどうしようもない
夜の真ん中で
その魂を空に広げて
どうしようもない
この世界を
強く解き放たってやれ・・・
(君が気高い孤独なら)




M-6512










M-6508

M-6509










♪血の気たっぷり
右に寄って
優柔不断の左向き
真実に
かためつくされ
あやまちに色どられて
あいつらにはもううんざりだ
楽しもうぜ
スペシャルライフ
今すてきな方を
選ぼうぜ・・・
(LET'S ROCK)






M-6510

M-6511





真面目に
謙虚に
生きていれば、
腹の立つことや
苛立つことはいっぱいある。
でもそれを
誰かのせいにしても
何一つ得るものはない。
だから
今日を懸命に
生き抜くのさ・・・








Mr.Children「名もなき詩」Mr.Children "HOME" TOUR 2007 ~in the field~

ZIGGY-マケイヌ

佐野元春:君が気高い孤独なら(ライブ 2009)

THE ROOSTERS LET'S ROCK (1st Japanese version)









2018.09.19    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いろんな奴がいていろんなもめごとが起きる・・・それが世の中なんだよ!!


音楽は、




あらゆる障壁を超えて




互いを融和へと導いてくれる




魔法の媚薬!!










人生をスイングさせる




達人の




グルーヴ!!









M-6500

M-6501





人を疑いだせば
きりがない。
にも拘わらず、
それを職務としている警官は、
治安維持のためと称して
今日も
どこかの街角で
誰かを問い詰める。
うん。
人と違うから
疑われる。
いろんな奴がいて
いろんなもめごとが起きる。
それも
互いが寄り添いながら
生きている証。








M-6502








まるで
道端の蟻のように・・・
大自然の脅威に振り回される
人間という
小さな生き物たち。
そんな
小さな生き物たちが
互いを信じあいながら
今日という日を
懸命に生き抜こうとする。
その果てには
誰もが夢に思い描く
未来がある。










勇「大体なぁ、あんな長いセリフを覚えられるわけねえだろっ。そんな暇があったら、おやじバンドのレパートリーを増やす方がよっぽど有意義だよ」
五月「そんなこといったってね・・・あんた橋田先生が!!」
勇「ほいっ、餃子定食とレバニラ定食上がったぞっ」




M-6503

M-6504

M-6505









誰もが
気持ちよく暮らせる
世の中・・・
そんな
楽園を想い描きながら、
今日も
あなたのやさしさに
包まれる
幸せ。






Jimi Hendrix Experience - Hey Joe Live

加藤茶 ドラム演奏 "Sing, Sing, Sing"

はやく慣れることさ/SION

街は今日も雨さ - Sion

渡る世間は鬼ばかり ~2008年版~

ZIGGY「GLORIA」










2018.09.17    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   毎日が怒涛の波乱万丈・・・そんな悲劇のヒーローが大好き!!


私達は逆境に打ち勝つ
悲劇のヒーローが大好き。
嘗てのマイケル・シェンカーが
そうだったように、
今場所の
稀勢の里は、
その毎日の土俵が
まさに
波乱万丈!!
怒涛のエンターテイメントと化している。
それが横綱の証かどうか・・・
微妙だけど!!









M-6493





“やりたいことやれてるなら、貧乏だろうが孤独だろうがいいじゃん。20年くらいたって〈あの時、大変だったよなー〉って思い返しながら一人で酒呑むの、悪くないよ(笑)。そういう日がみんな来るから”
(古市コータロー)




M-6494

M-6495









“年相応にいろいろあるの。それがまたいいのよ。自分ひとりで生きてるんじゃないことを実感できた”
(樹木希林)




M-6483




働くことに対して
別に
意義なんて
見つからなくていいんだよ。
人それぞれだから。
辛い事や
悲しいことを
いっぱい
背負い続けて、
その対価として報酬を得る。
生きている限り
それは続く・・・









M-6496

M-6497

M-6498

M-6499











日々の生活の中で
人と関わり、
いろんなことを経験する。
そのひとつひとつが、
みんな
未來への糧になる。
そう思えたら、
ほんのすこしだけ
明日に希望を抱けるかな?
きっと・・・
その繰り返しが人生さ!!








Michael Schenker Group - Armed and Ready - Pinkpop 1981

古市コータロー「Heartbreaker』 PV_HD版 2015年

TOUGH (東京虫BUGSツアー) /ザ・コレクターズ

THE COLLECTORS - Tシャツレボルーション[2015]











2018.09.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   生きることは・・・その最後の瞬間まで人生を味わい尽くすこと也!!


ねぇ・・・
大人になるってどういうこと?
うん。
他者の価値観を受け入れ、
みんなで
気持ちよく暮らすための
知恵と勇気を
身に付けるという事。
あなたはあなたらしく。
そして
ぼくはぼくらしく。
それだけで
世界はハッピーさ!!









M-6489

M-6490




こんなにも・・・
生き辛いと
感じる
世の中だからこそ、
誰かと較べて
自分を卑下するよりも、
今の自分を
受け入れ
褒めてあげなきゃ・・・
そんな声が
聞こえてきます。










乾いた
日常の景色が
都会のすきまを
吹き抜けていく・・・
そんな抒情に
街が塗り潰される
その瞬間、
幻が・・・
僕の目の前を
通り過ぎて行った。









M-6491





“自ら興味を持ち、自分の意志でハマったもの。周りの大人が勧めるものなんか一瞬で色褪せてしまう。自分だけのスペシャルな出会い。私にとってってはそれがロックやパンクだったけれど、今ならわかる。その片鱗をすでに私は享受していたはずだ、と。”
(石井恵梨子)









M-6492









生きることは・・・
その
限りある
人生を
最後の瞬間まで
味わい尽くすこと也。
あなたが
それを教えてくれました。
希林さん
どうか安らかに。










Akfg - Kimi To Iu Hana HD

ELLEGARDEN「風の日」

Char - かげろう [天邪鬼ツアー]

前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV

對澤田研二愛的呼喚 (ジュリーに愛を叫ぶ!!!) 沢田研二 Julieeeeeeeeeeeeee













2018.09.15    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   世界中どこで暮らしてもリスクはついて回る・・・本当の楽園はいつも君の目の前にある!!


今この瞬間も・・・
あらゆる居場所に
蔓延る
差別と偏見。
そんな
些末な争いの種を
一つ残らず
ウイットとユーモアで
包み込めたなら、
世界は
にっこり
微笑むことだろう。










♪たまには痛さもいいよね
リスクがあるからこそ
信じることに
意味があるのさ
どこか遠くへ
逃げたら楽になるのかな
そんなわけ無いよね
どこにいたって
私は私なんだから・・・
(Wait & See ~リスク~)









M-6485

M-6486









たとえ・・・
思い通りに
ならないこと
ばかりだとしても、
いつも
笑いながら
バカやっていたい。
そんな
自分を信じることが
できるかぎり、
きっと、
大丈夫さ!!




M-6487

M-6488










一日の中で
いちばん
しあわせなひと時。
それは・・・
なにも考えずに、
あたりまえの
しあわせのなかに
身を委ねられる
ひと時かも。








PV アナーキー MTV 団地のおばさん

宇多田ヒカル - Wait & See ~リスク~

Ken Yokoyama -I Fell For You, Fuck You(OFFICIAL VIDEO)

宇多田ヒカル - Prisoner Of Love








2018.09.12    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   自分以外の全ての命へ愛と勇気と尊厳を・・・


稀勢の里・・・
毎日が崖っぷち。
毎日が綱渡り。
だからこそ、
その
一番々に
全てを賭ける
気迫が伝わってくる。
その生き様こそが
横綱である。


M-6478

M-6479










M-6482




“先なんてね、いいんだよ、見えてなくて。見えてたら何も楽しくないよ。自分が明日何やって、どうなるとか見えてて、それ、楽しいか? だから何も見えなくていいんだよ。目の前のことだけ見えてりゃいい。”
(チバユウスケ)




M-6480

M-6481









ぼくらは、
互いへの尊厳のなかで
生かされている。
その大原則を忘れた時、
ぼくらは
静かに
滅びの道を
歩むことになるだろう。
今私達は
その岐路に
立たされている。
そんな気がするんだ。










M-6483




この世界で生きる
全ての同胞へ
惜しみない愛と尊厳を。
そして、
この世界で生きる
全ての
仲間たちへ
惜しみない愛と勇気を。
世界は
いついかなるときも、
自分以外の
全ての
生き物たちへの
惜しみない
愛と尊厳によって、
支えられている。










M-6484





全てを失っても・・・
そこから
また
新たな生命が芽吹く
その日まで、
ぼくらは決して諦めない。
そのためにこそ
ぼくらは
生かされている。








なぜか今日

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

世界の終わり / thee michelle gun elephant

涙がこぼれそう













2018.09.09    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   流れに身を委ねて・・・シンプルに生きていこう!! それはなんて素敵。


77歳 仲本工事が語る“ドリフ秘話”「加藤は天才、志村は秀才」の理由
ドリフターズ 仲本工事インタビュー



http://bunshun.jp/articles/-/8758?page=4



仲本工事・・・その人生哲学。



流れに身を任せる!!



素敵だ。



“人生って無理せず自然でいいんですよ。自分の立ち位置ってものもそうだよ。人との出会いを大事にして、流れに身をまかせていれば、きっといい巡りあわせがあるんじゃないかな。”
(仲本工事)









仲本工事 77歳 今だから語る「いかりやさんとの“バカ兄弟”が一番難しかった」
ドリフターズ 仲本工事インタビュー



http://bunshun.jp/articles/-/8757




ドリフの笑いは一見すると、
いい加減に適当にやっているように見える。
でも、
その内実は徹底的に細部まで拘った
職人技の集積だ。
だから
ドリフのコントには
プロフェッショナルの真髄が詰まっている。




“ドリフの音楽ネタは、曲を完璧に仕上げてからコメディーに崩していくの。だから時間がかかるんだよ。下手すりゃ1ヵ月くらいかかることもある。でも、それじゃテレビの撮影ペースに追いつかなくなるよね。それで、だんだんコント主流になっちゃったの。”
(仲本工事)









YOUNG at HEART ♥ : MAKOTO AYUKAWA
鮎川誠「いつも今日が最高」──若き心の七人のサムライ紳士④



https://gqjapan.jp/fashion/news/20180906/the-seven-samurai-makoto-ayukawa




うん。



ロックはそいつの生き様!!









“昔じゃなくて、いつも今日が最高。また、そうあり続けることが、ロックをやってる人間の使命やと思うとるし”
(鮎川誠)


“それこそ毎日のように、新しい発見があるんよ。感動する気持ち、楽しむ心は、ずっと変わらん。だから、若い世代との出会いも、いつもすごく楽しみやね。僕はこれからも自由にやるし、彼らも自由にやればいい。ロックって、そういうものやから。”
(鮎川誠)










この曲を聴けば・・・
彼らが
知性派パンク!!だったという
真実が
透けて見えてくる。
うん。
馬鹿の振りをする。
それが
江戸っ子の粋だ。




M-6468

M-6473

M-6474




♪理想で作った道を
現実が塗り替えていくよ
思い出は
その軌跡の上で
輝きになって残っている
皆と比べて
どうかなんて
確かめる間も無い程
生きるのは最高だ
大丈夫だ
あの痛みは忘れたって
消えやしない・・・
(ray)








M-6475

M-6476

M-6477








右も左も関係ない。
困ったときは
互いの知恵を出し合って
より良い未来を切り開くために
切磋琢磨すればいい。
そんな
シンプルな論理で
この世界は機能している。







もしものコーナー/もしもこんな銭湯があったら

ドリフ 四季の歌

SHEENA &THE ROKKETS ピンナップ・ベイビー・ブルース (TV LIVE) 1980年代

亜無亜危異「パンクロックの奴隷」Music Video

BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」LIVE MUSIC VIDEO

イージュー☆ライダー 奥田民生












2018.09.08    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   今夜も・・・無慈悲な神を置いてきぼりにして君と一緒に希望の在処を探しに行こう!!


音楽と人最新号に掲載されている
亜無亜危異インタビュー記事が痛快だ!!
仲野茂がそのパンク哲学をぶちまける・・・
パンクで世の中が変わったら
そっちの方が心配だろ!! 
ぎゃはははははっ。
その
無責任なスタンスに
悶絶だぁああ~~~~~。










M-6467




アナーキーは
なぜ痛快だったのか?
それは、
世の中に対する
不平不満をぶちまけたあとで、
それに対する責任を一切背負うことなく、
あとは
お前等が勝手に考えろ!!という
無責任なスタンスを
決して崩さなかったことだ。
そ・れ・が・・・
パンクの本質さ!!









M-6468




♪見え透いたフォームの絶望で
空回る心がループした
見抜かれた僕らの欲望で
消えかかる心がループした
君の目にただ光る雫
嗚呼、青天の霹靂
痛みだけなら2等分さ、
つまり
ただそれ
砕け散っただけ
つまり
ただそれ
風に舞っただけ・・・
(君という花)









M-6469





災害が起きるたびに、
システムの不備が強調される。
でも・・・
システムの不備に気づくことで
その対処法を模索出来る。
その全てが
僕らの未来へと
繋がっていることを
忘れてはいけないのかもしれない。
経験は未来への糧になる。
それを生かすも殺すも
私達次第だから。









M-6470

M-6471

M-6472





【来日レポ】マイケル・シェンカー・フェスト @ 豊洲PIT公演
2018.08.31 豊洲PIT



https://rockinon.com/live/detail/179754





“この日はなんと30曲を披露。19時きっかりに始まったショウは、21時半を超えるまで繰り広げられた。この長丁場を、ほとんど休憩らしい休憩もとらず、ひたすら流麗なソロ・プレイと、そうしてない時には丁寧なバッキングを弾き続けたマイケルの姿には、あらためて本当に「ギターの神」を見た気がした。2012年と2014年に中野サンプラザで見た時より、生命力のようなオーラがハッキリと増していたと思う。現在の彼の演奏を生で聴いたことで「ギター・ソロってのは、ただ早く弾けばいいというものではない」という真実が、今更のように理解できた。








それから、ネクタイにワイシャツ(登場時はスーツ)、オールバックの短髪にドロップのサングラスという姿のグラハム・ボネットが、思った以上に元気な声を聞かせてくれたのも嬉しかった。これまた名曲“アソート・アタック"のサビで物凄く高いキーを歌うところ、さすがに下げてはいたもののフロアに任せ切らず自力で歌ったところにもグッときた。”
(鈴木喜之)











こんな世の中に・・・
希望の在処など
見つけられないし、
だからといって、
今日という日に絶望しても、
未來が変わる兆しなど
見えては来ない。
それなら、
とことん地の果てまで
堕ちてしまおう。
そこから先は、
君と一緒に
また希望の在処を
みっけにいけばいい。









東京イズバーニング

亜無亜危異「パンクロックの奴隷」Music Video

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

TOUGH (東京虫BUGSツアー) /ザ・コレクターズ

Michael Schenker Fest - Assault Attack (Live Tokyo International Forum Hall A) [1080p HD]

THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」









2018.09.06    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   未曽有の災害がこの島国を直撃するたびに僕らは日々逞しく成長する!!


テレビアニメ「サザエさん」で、
磯野フネ役を長らく務めてきた
女優の麻生美代子さんが
天に召されました。
いつも賑やかな
サザエさん一家を
陰でしっかりと
支えてくれていた
母の愛に
感謝。
素敵な思い出を
ありがとうございました。



M-6463









M-6459

M-6460






“もっと狂ってほしいなあと。わかりやすいコール&レスポンスとか、わかりやすいライヴの流れとか、「ここはこうやって盛り上がるもんです」とか、そういうんじゃないとこでやりたくて”
(百々和宏)




M-6461

M-6462








M-6464

M-6465








ここ数年
未曽有の災害が
この小さな島国を直撃している。
多分
そんな周期に
当たるのかもしれないね。
寧ろ、
災害が起こるたびに
ぼくらの
知恵と勇気が
試されているような気もする。
何かを失う度に
ぼくらは
日々逞しくなり、
日々、
成長していくのだから。





M-6466









たとえ
この世界に
何が起きたとしても、
君の笑顔に
いつも救われる僕ら。
日々の
悲しみも辛さも、
すべてが
明日への糧として昇華されるとき、
ぼくらは
この世界に集う喜びを
全身で
受け止めながら
また
明日という日へ
希望を託す。








サザエさん エンディング

MO'SOME TONEBENDER - You are Rock'n Roll

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

Strange Chameleon ストレンジカメレオン - the pillows - ap bank fes 08 LIVE










2018.09.03    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   もう何も心配はいらない…だって君がいつもそばにいてくれるから!!


♪揺籠から墓場まで
馬鹿野郎がついて回る
誰かに
金を貸してた気がする
そんなことは
もうどうでもいいのだ
思い出は
熱いトタン屋根の上
アイスクリームみたいに
溶けてった・・・
(1000のバイオリン)











M-6454





“高校入って「ギター下手ぇな!お前ベース」って言われるし、ヴォーカルやれば男闘呼組みたいって言われるし。「俺はどうなるんやろう?」って”
(百々和宏)





M-6456

M-6457










日常の
退屈の奥に潜む
静かなる破壊衝動!!を
満たしてくれるのは
いつの時代も
ロックンロールの
熱狂と興奮!!
それ以外に
一体・・・
何が必要なんだよっ。









M-6455









この
小さな島国に
みんなの
やさしい笑顔と
日々の
平穏な暮らしが
一日も早く
戻りますように・・・









THE BLUE HEARTS 1000のバイオリン

MO'SOME TONEBENDER - ロッキンルーラ (Rockin' Luuura)

Deep Purple - Space Truckin

↑THE HIGH LOWS↓ - 月光陽光









2018.09.01    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   世界はいつだって日々の過ちを繰り返しながら成長していくのさ・・・


毎回毎回・・・
台風が我が国を
直撃しようとするたびに、
猛烈!!とか史上最強!!とか、
他に表現は
思いつかないのか!! 
台風なんだから
猛烈だし最強に決まってんだろっ。
もしも
弱くて泣き虫で
いじめられっ子の
台風がいるんだったら
連れてこいっ。




M-6453









GSと云えば・・・
長髪でサイケなルックス!!
だが彼らは
そのヴィジュアル・イメージから
世間では優等生的扱いを
受けていた気がする。
そのパブリック・イメージを
覆すのがこの映像。
そのポテンシャルは
洋楽レベル。










M-6452





♪外は冷たい風
街は矛盾の雨
時代は
裏切りも悲しみも
全てを
僕にくれる
過ちを犯す男の子
涙化粧の女の子
たとえ
世界が終ろうとも
二人の愛は変わらずに・・・
(JAM)









M-6547

M-6548


M-6549





♪太陽が
濡れた頬を
乾かして
静かに燃える日々の
頼りない輪郭をなぞった
そこに
ただ在るだけで
そのまま
ぎゅっと引き寄せて
わけもなく抱きしめて
朽ち果てるまで・・・
〈生者のマーチ)









M-6450

M-6451









もしも
このまま
少子高齢化が加速し
人口が
減り続ければ、
必然として
二酸化炭素の放出量も減る。
勿論、
消費エネルギーも減る。
つまり、
世界は一つの小さなパイを
みんなで
分け合うようになる。
うん・・・
世界はくり返すんだよ。
またゼロから
始めればいいのさ。







ONE OK ROCK - 完全感覚Dreamer [THIS IS MY BUDOKAN ?! 2010.11.28]

ブルーコメッツ、エドサリバンショーに出演

JAM 1996

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『生者のマーチ』

世界の終わり / thee michelle gun elephant














Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog