FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
こんなにも理不尽な世の中で日々を生き抜くあなたを・・・ありったけの愛で包み込んであげたい!! Jun 27, 2020
想いは・・・いつかあなたの胸に辿りつける日を夢見て、また旅立つのさ。 Jun 26, 2020
歳を経て経験値が増えれば増えるほどにどんどん世間が判らなくなる。それはきっといいことなんだろう・・・ Jun 24, 2020
いくつになっても・・・ぼくのこころには、きみのことしか映らない。 Jun 23, 2020
打ちひしがれた心に・・・愛と勇気とやさしさを!! Jun 21, 2020

2017.12.11    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   きみの笑顔を眺めているだけでぼくは生まれてきてよかった!! そう思えるんだ


【コラム】今、なぜ再びU2の存在感がますます大きくなっているのか?
2017.12.09 20:28
山崎洋一郎の「総編集長日記」



https://rockinon.com/blog/yamazaki/170657









“ロックというジャンルに限って言えば、ビートルズ革命以降でロックに最も大きな本質的な変革もたらしたのはパンクでもグランジでもオルタナでもなく実はU2だったということが、ポップ・シーン全体の中で明確に証明されていっているように思う。
 
U2のあの循環するギターのアルペジオ的なリフは、ロック(パンクもグランジも含む)のリフの「ストップ&ゴー」「アップ&ダウン」の快感原則とは異なる高揚感をロックにもたらした。
その高揚感のあり方は、「ダンス」と「シンガロングできるアンセム」が必須となっている今のポップ・ミュージックの原型である。”

ビートルズを基本とするロック/ポップスのメロディーに宿る「心」と、U2のメロディーに宿る「魂」は本質的に違う。
センチメンタルというよりもエモーショナル、愛というより慈悲、怒りというより義憤、夢というより意志、というふうに、音楽に込められているロマンの種類に違いがある(だから「オーオー! オオオー!」的な大合唱はビートルズにもパンクにもグランジにも本質的に合わないが、U2の系譜には合う)。

U2が80年代初頭に高らかに放ったもう一つのロック・メロは、シーンの大動脈として今や完全に主役になっているのだ”

(山崎洋一郎)








M-5363

M-5364

M-5365









これまでの
全ての徒労が
報われる瞬間・・・
それは
何気ない日常の
片隅にひっそりと佇む
天使の瞬きに、
出会えた瞬間の喜び。
きっと、
あなたも
その瞬間を
どこかで共有していたんだね。









M-5366

M-5367










いつか・・・
笑える日がくるまで、
いつまでも
いつまでも
ぼくは
きみのために生きる。
きみの笑顔を
眺めているだけで
ぼくは
生まれてきてよかった!!
そう思えるんだ。








U2 - The Blackout

U2 - Get Out Of Your Own Way (Live On SNL)

U2 - American Soul (Live On SNL)

U2 - You’re The Best Thing About Me (Official Video)

Stars / THE YELLOW MONKEY














Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog