プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017
この世界は弱い者たちが流す悲しみと諦めの泪でできてるのかな・・・ Jun 19, 2017
メディアの力に頼ることなく、音楽ファンの 絶大な信頼を勝ち得たロック・バンド Jun 18, 2017
どこにも属さない。 どこにも混じらない。 だから空気なんか読む必要も無い。 Jun 16, 2017
 全1ページ
このページのリスト
  痛みが増えれば増えるほど貴方の心に少しずつでも寄り添える   別れと出会いが、街角で微笑みを交し合いながら通り過ぎていく   稽古はウソをつかない。 これだけはどんな世界でも変わらない最強の不文律!!   どんなに辛い過去も・・・日々が全てを浄化する   あれから、いろいろあったんにゃっ? うん・・・   これでも少しは・・・ 大人になったんだぜっ!!   昨日より今日の方が素晴らしい。 今日よりも 明日はもっと素晴らしい・・・   舞い上がれ舞い上がれ想いよ・・・空高く舞い上がれ!!   そう。 ロックンロールは死なないんだ!!   生き様がそのまま音に滲み出る人は・・・いくつになっても素敵!!   君のはにかんだ笑顔があの古びた扉を開けて戻ってくるのさ・・・   あなたの前では全てお見通しだね。 ことばに尽くせないあなたのやさしさに今日も感謝!!   この窮屈な世界の片隅で、ぼくらはそこに自由の息吹を感じるはずさ!!   いつだって、今この瞬間がサイコーなのさ!!   あなたがそばにいてくれるから、今夜も世界は素晴らしい   おまえの甘い吐息が風に乗っておれの頬をやさしく撫でる・・・   そうさっ。 俺とおまえがいるこの世界はいつだって最高さっ!!   いつか全てが必然だったと思えるようになる。 うん・・・YOSHIKIのように!!   乱反射する記憶の片隅でその風の行方を・・・いつまでもあのコが眺めてた   今日もどこかで君の気高い魂がまだ負けたくないと 叫んでる!!   みんないつか星になる。 そう・・・いつかあの道端でばったり出会うんだ!!   みんなの愛がなければ生きていけない。 うん・・・とってもわがままなんだ!!

2017.03.30    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   痛みが増えれば増えるほど貴方の心に少しずつでも寄り添える


中学生の頃・・・



友人と入った喫茶店の有線から流れていた



「天国への階段」



今でも、あのときの情景が浮かんできます。




M-3623

M-3624




当時は、喫茶店に入ると、



必ず!!といっていいほど、



この曲が流れていた。



懐かしい・・・ぼくらの青春の思い出だね。



M-3625

M-3634











M-3626

M-3627




ザ・ビートルズ「プリーズ・プリーズ・ミー」
最初は、ロイ・オービソンのようなスロー・テンポの曲調だった。
それをプロデューサーのジョージ・マーティンの助言で
現在のアップ・テンポの曲に。
何年経っても決して色褪せる事無く、
常に新しい発見がある。
それがビートルズ・マジックなのかも・・・




M-3632

M-3633








M-3628

M-3629

M-3630







大切なもの、
大切な人、
大切な想い、
みんなみんな・・・
やがて
素敵な思い出になる。







歳を取れば取るほど
あちこち
悪いとこだらけ。
それでも受け入れるしかない。
ああでもないこうでもないと
迷いながら一歩ずつ進んでいく僕等。




M-3631





そう・・・



痛みが増えれば増えるほど



貴方の心に少しずつでも



寄り添える。









Led Zeppelin - Stairway to Heaven Live (HD)

The Beatles - Please Please Me (2009 Mono Remaster)

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『荒野を歩け』(映画『夜は短し歩けよ乙女』ver.)Short

Akfg - Kimi To Iu Hana HD











2017.03.28    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   別れと出会いが、街角で微笑みを交し合いながら通り過ぎていく


♪楽しかったよきょうも
うれしかったんだきょうも
ちょっぴり泣いたけど
こんなに元気さ
お医者さんちのあっこちゃんにも
甘ったれのふぅちゃんにも
静かに夜は来る
みんなの上に来る・・・
(ごはんができたよ)







M-3613

M-3614

M-3615




♪目覚めた時
両の目には涙の轍
街の夢が
路地から物悲しく
夜のとばりに女の夢が踊る
幸福の二文字は
風に舞ってる・・・
(風の市)







M-3616

M-3617

M-3618




”とにかく小さいときから、私ね、みんなが幸せでなきゃイヤだったの”
(矢野顕子)








M-3621



“多感な少年少女を何ひとつ励まさないじゃないですか、この日本は。そういう中で、よくみんながんばって生きてるなと心から思う”
(矢野顕子)


M-3622









別れと出会いが、
街角で・・・
互いに
微笑みを
交し合いながら
通り過ぎて行った。








M-3619

M-3620





またいつか、



どこかで出会うんだね!!








ごはんができたよ - 矢野顕子 (12/05/12)

ソウル・フラワー・ユニオン - 風の市 @ KAIKOO POPWAVE FESTIVAL'10

すばらしい日々 - 矢野顕子 (12/05/12)

春咲小紅~また会おね - 矢野顕子 (12/05/12)

ソウル・フラワーユニオン/荒れ地にて(2001)










2017.03.27    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   稽古はウソをつかない。 これだけはどんな世界でも変わらない最強の不文律!!


稀勢の執念に敗れた照ノ富士もぼう然
「大相撲春場所・千秋楽」(26日、エディオンアリーナ大阪)



https://www.msn.com/ja-jp/sports/news/%e7%a8%80%e5%8b%a2%e3%81%ae%e5%9f%b7%e5%bf%b5%e3%81%ab%e6%95%97%e3%82%8c%e3%81%9f%e7%85%a7%e3%83%8e%e5%af%8c%e5%a3%ab%e3%82%82%e3%81%bc%e3%81%86%e7%84%b6/ar-BByMLZ5?ocid=edgsp





まさか千秋楽に
こんなドラマが待っていたとは・・・
横綱とはどうあるべきか。
それを
身を以って示した
稀勢の里、
奇跡の2番!!




M-3612







きっと、
この日は
後世まで語り伝えられることだろう・・・
横綱!!
本当におめでとうございます。




2017.03.26 21:55
ONE OK ROCK、さいたまスーパーアリーナ公演。最高だった




http://ro69.jp/blog/yamazaki/158235








“日本のファンに求められているものを裏切って作ったのではなく、求められているものを超えるものを作ったのが最新アルバム『Ambitions』。
求められているものを超えるものとは、世界基準ということだ。
そして同時にそれが「自分達が作りたいもの」でもあるというのが、ONE OK ROCKが新しい世代のロックの主役であることの証だ。
やりたいことを遠慮なくやったら、求められるものを超えて、世界へと届いたのだ。
このアルバムは「Bメロからサビ」というJ-POP最大の武器を封じて、リフとコーラスで押し切るシンプルな楽曲が多い。ただしその分、メンバーの演奏でもデジタル技術でもフィーチャリング・ゲストでも、効果的なアイデアや方法論なら遠慮なくぶち込んでいく貪欲さがある。
つまり楽曲はシンプルに聴こえるが、その土台に大胆なアイデアが埋め込まれている。
これが『Ambitions』が脱J-POPのアルバムであることの最大の特徴である。
このやり方を体得しないと、海外では通用しない。

(山崎洋一郎)








どんな状況下にあっても、
日々の地道な鍛錬が
最後に実を結ぶ。
稽古はウソをつかない。
これだけは、
どんな世界でも変わらない
最強の不文律!!








♪滑り落ちてゆく
ジェット・コースター
僕の横
通り過ぎてゆく
焼き払うべきカード
やがて消えてくのだろう・・・
(What You Want)


M-3611







M-3610




そう・・・
いついかなるときも、
最高の自分を
イメージして勝ちにいこうぜっ。








ユニコーン 『すばらしい日々』

ONE OK ROCK - We are -Japanese Ver.- [Official Music Video]

ONE OK ROCK: American Girls [OFFICIAL VIDEO]

Rolling Stones You Can't Always Get What You Want Glastonbury 2013

Cornelius (小山田圭吾) / (You Can't Always Get) What You Want










2017.03.25    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   どんなに辛い過去も・・・日々が全てを浄化する


ストーンズ裏ベスト!!
そんな・・・
隠れた銘品。
時が経てば経つほどに
その熟成された
味わいも
増すってもんさ。







M-3596

M-3597




鈴木奈々、通っていた高校からクレーム!?「学校名を出さないで」


https://www.rbbtoday.com/article/2017/03/25/150315.html



こ、こりゃ・・・


凄すぎるニャっ!!




M-3598









M-3599



俺も・・・
高校生活は楽しくなかったな。
だから、なんにゃっ?
そうやって
過去を
否定する奴に限って
言い訳ばかりの人生になるんにゃっつつ。
はい、
その通ぉ~~~~りっ!!
(笑)




“乗り越えたあとの自信は人に誇るものではなく愛おしい自分だけのものです。”
(小林麻央)


https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e5%b0%8f%e6%9e%97%e9%ba%bb%e5%a4%ae-%e9%95%b7%e7%94%b7%e6%8c%81%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%80%8c%e9%aa%a8%e3%81%8c%e7%97%9b%e3%81%bf%e3%81%a0%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%8d/ar-BByGFTe?ocid=edgsp





M-3600

M-3601




やりたいことがあったなら、
みんなで思いを共有し
どんどん具現化していきましょう。
そんな未曽有の組織論の下、
完成したポップのパラダイス!! 
まるでビートルズの『リボルバー』だっ。




M-3605

M-3606




あんなに
楽しい日々を
みんなで共有できたのに・・・
時は残酷だね。
うん。
最後にもう一枚だけ
あの
素敵な日々を。
うん。
おれたちの『アビーロード』だね!!









M-3607

M-3608

M-3609









♪一夜限りの合図
泣き出しそうな
窓際のブルー
そっと揺れる心
包んで
くずれるくらい抱きしめて・・・
(MAYBE BLUE)




M-3602

M-3603

M-3604




どんなに
辛い過去も・・・
日々が全てを浄化する。
そんなふうに
懐かしく思えたなら、
いつでもここへ戻ってきなよ!!








The Rolling Stones - Jiving Sister Fanny

ユニコーン 『ヒゲとボイン』

ユニコーン 『すばらしい日々』

UNICORN- (アルバムBOOMより)Maybe Blue.wmv











2017.03.24    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   あれから、いろいろあったんにゃっ? うん・・・


EDMを・・・




ギターのカッティングで




クールに決める!!




うん。サイコーだ。









M-3589





グラマラス&クール!!



かっこいいにゃあ~~~~~~~~。




M-3590

M-3591




いつの時代も・・・



華のあるロック・バンドは素敵さっ。



うん!!





M-3593









80年代の




ツートーン・ブーム・・・




人種も国境も越えた融和を象徴する




素敵なムーブメントだったね。




M-3586

M-3587







街を歩くと
みんなお揃いの市松模様。
とってもヒップ&クールだった。



M-3588



そして・・・
ツートーン・ブームと言えば
マッドネス!!
あの江口寿史も
飛びついた
ホンダのCMにゃあ~~~~。



M-3592









あれから、




いろいろあったんにゃっ?




うん・・・



M-3594








M-3595




まっ!!
ゆっくりと、
あんたの話を
聞かせてもらうかにゃっつつ。




とりあえず一杯・・・








The Struts - Get Lucky (Daft Punk cover)

The Struts / Jumpin Jack Flash (Rolling Stones Cover)

The Specials - Too Much Too Young (Live)

Madness In the City

David Bowie "Rebel Rebel" (The Struts cover)









2017.03.22    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   これでも少しは・・・ 大人になったんだぜっ!!


ジュリーと拓郎・・・
なんて素敵な二人。
いくつになっても無邪気でわがまま!!
これでも少しは・・・
大人になったんだぜっつつ。


M-3571

M-3572

M-3573








M-3574

M-3575

M-3576






“ちゃんとやるべき時がきたからな。ノエル・ギャラガーのすべてのファンへ。おれはあいつが書いた曲をあいつ以上にどでかい声で、うまく歌うことができる”
(リアム・ギャラガー)


http://ro69.jp/news/detail/157987



M-3577

M-3578

M-3579

M-3580




♪花の匂いで
街中あふれたら
ひとつの言葉で
みんなが歌えたら
天国さ
ずっと終わりは来ないさ
キスして夢見て
LOVE・・・
(愛ある世界)









M-3581

M-3582



たとえ、
なにがあっても
きみとぼくがいる
この世界が最高なのさ・・・
うん。
この窮屈な世界が
愛しくて
たまらないのさ!!








M-3583

M-3584

M-3585




想いはきっと届くはず!!
ここまで
やっと
辿りついたのさ。
やがて
朝日が昇る頃・・・
君のハートに
この素敵な景色が
映るはずさ。







信じよう!!
僕等が夜毎求めあう
素敵な
この世界を。








吉田拓郎 X 沢田研二

Oasis - D'You Know What I Mean? (2016 HD Remaster)

THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」

悪の天使と正義の悪魔 / ザ・コレクターズ

THE COLLECTORS - Tシャツレボルーション[2015]











2017.03.21    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   昨日より今日の方が素晴らしい。 今日よりも 明日はもっと素晴らしい・・・


人はいつも
知らないうちに
誰かを傷つけたり、
傷つけられたりしているのかも・・・
それに気づくことも無く。
お互いの存在に救われていることさえ
わからないままに。







M-3522

M-3523




昨日より
今日の方が素晴らしい。
今日よりも
明日はもっと素晴らしい。
その繰り返しの中で
ぼくらは
今日も
希望のバトンを繋いでる・・・







M-3525

M-3524

M-3526










離れていても
互いの心はいつも
通じ合えている。
そんな
闇雲な確信の中で
ぼくらは今日を生きている。




M-3527

M-3528

M-3529








“こんな夢のない時代にロックンロール・ドリームを思い出させてくれるバンド、それがコレクターズ。音楽は今でもこうして、人々に力を与えてくれる。”
(荒野政寿)



M-3566

M-3568




“不可能と思われていた武道館を2階のてっぺんまでほぼ埋めてみせた今の彼らは、この「ロックの聖地」をやがて「ホーム」にしてしまうかもしれない。素直にそう思えたことが、何よりの喜びだ。”(荒野政寿)









M-3567

M-3569

M-3570




http://columbia.jp/collectors30th/column11.html




M-3530









あぁ・・・
ため息が
また、
ひとつふたつと、
川面に吸い込まれていくね。







Mr.Children「名もなき詩」Mr.Children "HOME" TOUR 2007 ~in the field~

Mr.Children - Tomorrow never knows - ap bank fes 12 LIVE

Mr.Children「くるみ」Music Video

THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」

ぼくのプロペラ - The Collectors

Mr.Children「365日」Mr.Children TOUR POPSAURUS 2012











2017.03.20    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   舞い上がれ舞い上がれ想いよ・・・空高く舞い上がれ!!


“ギターという楽器に魔法をかけて、たった三つのコードで人類を踊らせた。チャック・ベリーがいなかったら今のロックンロールも、僕もない”
(布袋寅泰)



M-3551

M-3552







舞い上がれ
舞い上がれ
想いよ・・・空高く舞い上がれ!!
おれを
このまま奪い去って
遥か彼方の
きみの街まで
連れ去ってくれないか。



M-3553

M-3554

M-3555

M-3556









M-3557

M-3558

M-3559

M-3560








きみの
やさしい寝顔・・・
いつまでも
醒めない夢の中で
きみの頬に
くちづけしてあげよう。
ほらっ、
こんなにも
日差しが満ちている!!



M-3561

M-3562



うん・・・
きみという花を
いつか
咲かせて
みせるんにゃっつつつ!!








M-3563

M-3564

M-3565








きっと
願いが叶いますように・・・
あなたの下に
いつもの
素敵な笑顔が
舞い降りますように!!









CHUCK BERRY - LIVE 1972 - "Carol"

AKFG - Kimi No Machi Made (live)

the brilliant green - There will be love there -愛のある場所- (live)

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

Carpenters - Only Yesterday








2017.03.19    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   そう。 ロックンロールは死なないんだ!!


♪せめて
バラの香りとワインを
グラスに注いで
月夜にウインクしながら
明日の朝
目覚めの時までは・・・
(バラとワイン)







M-3537

M-3538





♪まるで
昨日の出来事みたいさ
日ごとに
やつれたお前
思い出すたびに
いつもここへ
来るのさ
何もなかったように
月日は流れても
まだ俺は夢を見てる・・・
(ルシアン・ヒルの上で)







M-3539

M-3518




♪どうせダメで
元々さ
くだけ散るのも悪かねえ
でもイカサマ野郎にゃ
負けやしないぜ・・・
(Casino Drive)








M-3536

M-3540

M-3541





2017.03.19 07:55
チャック・ベリーが他界




http://ro69.jp/blog/miyazaki/157940




この世に
永遠など決して存在しない・・・
わかってはいても、
この人だけは
永遠なんだと信じてた。









M-3542

M-3543





ロックンロールの神様は・・・
今夜も相変わらずの遣りたい放題!!
さぁ~て、
明日は誰を呼ぼうかな?
えっ、まさか・・・
おれのことじゃねえだろうなっつつつ。
勘弁してくれっ!!







M-3544

M-3545

M-3546

M-3547





チャック・ベリーが果たした最大の功績。
それは誰もが抱える
日々の屈託を
スリー・コードのリフに載せれば、
それで
全てが解決してしまうことを
全世界の少年少女たちに
伝えたことさ。








M-3548

M-3549

M-3550





そう。



ロックンロールは死なないんだ!!









RED WARRIORS-バラとワイン NEW KIDS ON THE ROCKS 87

Red Warriors ルシアン・ヒルの上で

レッドウォーリアーズ ビートチャイルド カジノドライブ

CHUCK BERRY - LIVE 1972 - "Carol"

Chuck Berry & John Lennon / Johnny B Good

Roll Over Beethoven - Chuck Berry LIVE










2017.03.18    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   生き様がそのまま音に滲み出る人は・・・いくつになっても素敵!!


あの寡黙なハリーが・・・
こんなに
一杯喋ってる!!
それだけでも
ホント貴重な映像にゃっつつ。


M-3509

M-3534

M-3535










僕の大好きなギタリスト・・・
生き様が
そのまま音に滲み出る人は
いくつになっても
素敵だ!!



M-3521

M-3512








M-3513

M-3514

M-3515

M-3516



広島県立皆実(みなみ)高校の先輩後輩!!と云えば、この二人。って、まさかこの二人がそうだったにゃんて、全然知らなかったにゃっつつつ。いつまでも若くてお茶目な二人に乾杯(完敗)にゃっ。





M-3531

M-3532

M-3533




♪誰かを許せたり
大切な人を守れたり
いまだ何一つ
サマになっていやしない
こぼれそうなくらい
星が輝いて
届かないその手を伸ばしたんだ
ねぇぼくらがユメ見たのって
誰かと同じ色の
未来じゃない・・・
(Progress)







権力を笑い飛ばし・・・
明日という
未来へ突き抜けるための
世界最強の起爆剤!!




M-3517

M-3518

M-3519

M-3520










そうにゃっ!!




それがロックンロールにゃっつつつつ。









元Street Sliders HARRY インタビュー 2008 05 10 1 /2

元Street Sliders HARRY インタビュー 2008 05 10 2 /2

野村義男ギタースタジオ匠(木暮Shake武彦)

吉田拓郎 X 奥田民生

Progress - ap Bank fes 09 - スガシカオ with Bank Band LIVE

レッドウォーリアーズ ビートチャイルド カジノドライブ









2017.03.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   君のはにかんだ笑顔があの古びた扉を開けて戻ってくるのさ・・・


小田和正の年齢にネット騒然 「嘘」「衝撃」「驚がく」



http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e5%b0%8f%e7%94%b0%e5%92%8c%e6%ad%a3%e3%81%ae%e5%b9%b4%e9%bd%a2%e3%81%ab%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e9%a8%92%e7%84%b6-%e3%80%8c%e5%98%98%e3%80%8d%e3%80%8c%e8%a1%9d%e6%92%83%e3%80%8d%e3%80%8c%e9%a9%9a%e3%81%8c%e3%81%8f%e3%80%8d/ar-AAomtuY?ocid=st#page=2



“オリジナルに近い感じでファンの方は聞きたいわけだから、その期待は裏切りたくない。キーを下げなきゃ歌えなくなったら、潔く身を引くのがいいなってぼんやり思っているんだけど”
(小田和正)




未だに
進化し続けている・・・
それこそが
プロフェッショナルの証。




♪あの日あの時あの場所で
君に会えなかったら
僕等はいつまでも
見知らぬ二人のまま・・・
(ラブ・ストーリーは突然に)



https://youtu.be/6XmSPVWqle4


M-3506

M-3507

M-3508





♪昔から
人はみな旅が好きなんだ
北のはてにも
人生があり
南のはてにも
歴史がある・・・
(空模様のかげんが悪くなる前に)







M-3484

M-3491

M-3490

M-3495




♪ただなあ
破壊されんだよ
駄目な物は
全部。
さあ勝ちにいこうぜ。
でたらめでも
なんでもいいんだ・・・
(ガストロンジャー)








M-3496

M-3497




♪ひとつふたつみっつよっつ
思い出数えて500マイル
帰りたい心
抑えて
抑えて
抑えて
悲しくなるのを
抑えて・・・
(500miles )








M-3501

M-3502

M-3503





春が・・・
君の家の扉を叩いて
また戻ってくる。
みんなの嬉しそうな笑顔が
きみの帰りを待ちわびているよ。
ほら、
もうすぐ
きみの
はにかんだ笑顔が
あの古びた
扉を開けて戻ってくるのさ・・・








M-3504

M-3505




いつまでも・・・




輝き続ける




あなたを眺めているだけで、




M-3498

M-3499

M-3500








未來への希望と勇気が



湧いてくるんだ。








『ラブ・ストーリーは突然に』TRICERATOPS

Char - 空模様のかげんが悪くなる前に - 1996

エレファントカシマシ「ガストロンジャー」(Live Ver.)

HIS - 500miles

Blitzカレンダーガール

Char - Shinin’ You Shinin’Day 【日本武道館】










2017.03.14    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   あなたの前では全てお見通しだね。 ことばに尽くせないあなたのやさしさに今日も感謝!!


この顔合わせ!!




素晴らしすぎます・・・




M-3486

M-3487

M-3488







ギターマガジン最新号に掲載されているSpecial Talk Session◎野口五郎×Charを読む・・・まさかこの二人が同い年だったとは!! 昭和歌謡の黄金時代を肌で経験してきた間柄だからこそのディープな発言と爆笑エピソードが満載。
野口五郎といえば、誰もが思い浮かべるのは時代を席巻した歌謡アイドル野口五郎!! だが・・・もう一つの側面は、繊細でブルージーなトーンを駆使するギタリスト野口五郎。そのセンスとテクニックを改めて再認識にゃっ。




M-3489

M-3490

M-3491








昭和歌謡はマイナーキーが多用されている。だからこそ、ギターが担う役割も増す!!そう語るチャー。スタジオ・ミュージシャンとして様々な歌手のバックを経験。そんな彼だからこそ、ずばり本質を突いた発言ニャッ。






M-3493

M-3494

M-3495







ことばで語らなくても、
互いの胸の内を理解し合える。
それが暗黙の了解。
何も言わなくても
あなたの前では全てお見通しだね。
ことばには尽くせない
あなたのやさしさに
今日も感謝。








野口五郎とCharが約40年ぶりに再会!ギター・マガジンでの対談を終えて|ギター・マガジン2017年4月号「恋する歌謡曲。」

GORO NOGUCHI "Victory Is Won~Smooth"

エレファントカシマシ「今宵の月のように」

Char - 空模様のかげんが悪くなる前に 【天邪鬼ツアー】









2017.03.13    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   この窮屈な世界の片隅で、ぼくらはそこに自由の息吹を感じるはずさ!!


日本人のウエットな感性が、
アメリカ西海岸の
乾いた風に晒されると、
こんなにも
素敵なグルーヴ・マジックが
生まれる!! 
名盤。






M-3475

M-3476

M-3477

M-3478




何かを失うことを怖れるな!!
何かを
手にするためには
いつも
何かを失う・・・




M-3479

M-3480

M-3481

M-3483







この窮屈な世界の片隅で、
きっと
ぼくらは、
そこに自由の息吹を
感じるはずさ。








M-3484

M-3485







悲しみが癒える
その日まで・・・
きみの
震える魂を
抱きしめてあげよう。
大丈夫。
もうなにひとつ
怖れるものなどないはずだから。








Head Song / J,L&Char

JOHNNY,LOUIS&CHAR/YOURE LIKE A DOLL BABY [LIVE]

エレファントカシマシ「ガストロンジャー」(Live Ver.)

ガラスのブルース弾き語りBUMPLOCKS!










2017.03.12    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   いつだって、今この瞬間がサイコーなのさ!!


宮本節炸裂!!



おまえは・・・談志かっつつつつつつ。


(笑)


M-3454

M-3450









M-3455

M-3456

M-3457

M-3458




♪生まれたことを悔やんで果てろ
つらいつらいと一生懸命同情を乞え
生まれたときからそう奴隷天国よ
生まれたときから
そうさ・・・
(奴隷天国)






M-3459

M-3460

M-3461



♪10代
憎しみと愛入り混じった目で
世間を罵り
20代
悲しみを知って目を背けたくって
町を彷徨い歩き
30代
愛する人のためのこの命だってことに
あぁ気付いたな・・・
(俺たちの明日)






M-3462

M-3463

M-3464

M-3465









M-3469

M-3470

M-3471




これは貴重!!
ツイン・リード体制だった頃のRC。
そのプレイが、
余りにも流麗すぎる
小川銀次は
RCに於けるミック・テイラーだったのかな。







M-3472

M-3473

M-3474




未來がどうなるかなんて・・・
考えられない。
未來はどうなるかなんて・・・
思いも及ばない。
だってそれが未来なんだ。
いつだって、
今この瞬間が
サイコーなのさ!!








M-3466

M-3467

M-3468





おまえの声・・・
おまえの吐息・・・
おまえの匂い・・・
すべてがたまらなく
愛しくなる
瞬間こそ、
生きている証。








虚無と絶望を
叫ぶのもロックンロール。
愛と希望を
高らかに叫ぶのも
ロックンロール。
そう・・・
おまえの生き様そのものなのさ!!







【Mフェア】特集!エレファントカシマシ

奴隷天国 初期エレカシ

エレファントカシマシ - 俺たちの明日_日比谷野外音楽堂20121014

友達がいるのさ ≡ エレファントカシマシ

追悼 小川銀次 RCサクセション 雨上がりの夜空に~スローバラード 1980

The Birthday - なぜか今日は

スピッツ / 醒めない









2017.03.11    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   あなたがそばにいてくれるから、今夜も世界は素晴らしい


♪悲しみの果てに
何があるかなんて
俺は知らない
涙のあとには笑いがあるはずさ
本当なんだろう
いつもの俺を
笑っちまうんだろう・・・
(悲しみの果て)







M-3439

M-3440

M-3441





“俺はかっこいい音楽が聞きたい。美しいものが見たい。何かを信じたい。”
(宮本浩次)







M-3442

M-3443

M-3444



♪君よ
永遠の嘘をついてくれ
いつまでも
たねあかしをしないでくれ
出会わなければ
よかった人などないと
笑ってくれ・・・
(永遠の嘘をついてくれ)







M-3445

M-3446

M-3447

M-3448




なにかに
傷つくたびごとに
人は成長し、
そのやさしさで
今夜もみんなを
包み込んでくれるんだね・・・









あなたが
なにひとつ憂うことなく、
安心して
明日を迎えることが
できますように。



M-3449

M-3450

M-3451

M-3452









今夜も・・・


この想いが届くといいにゃっ!!




M-3453

M-3454







あなたが
そばにいてくれるから、
今夜も
世界は素晴らしい。
ホントさっ。







悲しみの果て ≡ エレファントカシマシ

エレファントカシマシ - 桜の花、舞い上がる道を

中島みゆき&吉田拓郎 M6「永遠の嘘をついてくれ」 [digital refine-BS]【HD】

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness

吉田拓郎 M11 ♪今日までそして明日から @ つま恋 2006【HD】

追悼 小川銀次 RCサクセション 雨上がりの夜空に~スローバラード 1980













2017.03.10    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   おまえの甘い吐息が風に乗っておれの頬をやさしく撫でる・・・


中井貴一、芸の肥やしを認めない社会への警鐘 巨大化する撮影現場の「コンプライアンス」に嘆き


http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e4%b8%ad%e4%ba%95%e8%b2%b4%e4%b8%80%e3%80%81%e8%8a%b8%e3%81%ae%e8%82%a5%e3%82%84%e3%81%97%e3%82%92%e8%aa%8d%e3%82%81%e3%81%aa%e3%81%84%e7%a4%be%e4%bc%9a%e3%81%b8%e3%81%ae%e8%ad%a6%e9%90%98-%e5%b7%a8%e5%a4%a7%e5%8c%96%e3%81%99%e3%82%8b%e6%92%ae%e5%bd%b1%e7%8f%be%e5%a0%b4%e3%81%ae%e3%80%8c%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%80%8d%e3%81%ab%e5%98%86%e3%81%8d/ar-AAo31ak?ocid=st#page=2


芸人が
コンプライアンスを
気にするようになれば
それは世も末だ。


“私生活の豪快さを芸の肥やしにする役者が体当たりで挑む芝居は、いつの時代も面白いものです”
(中井貴一)




M-3430

M-3431

M-3432





♪自信を
全て失っても
誰かがお前を待ってる
お前の力必要さ
俺を俺を
力づけろよ・・・
(ファイティングマン)






M-3429

M-3420

M-3433









M-3434

M-3435







♪さあ
がんばろうぜ!
負けるなよ
そうさ
オマエの輝きは
いつだってオレの宝物・・・
(俺たちの明日)




M-3436

M-3437

M-3438





♪くだらねえとつぶやいて
醒めたつらして歩く
いつまでも
続くのか
吐きすてて寝転んだ
俺もまた
輝くだろう
あふれる熱い涙・・・
(今宵の月のように)







おまえの
甘い吐息が
風に乗って
おれの頬をやさしく
撫でる。
この瞬間は
誰にも奪えない・・・








ファイティングマン エレファントカシマシ

Guns N' Roses - Sweet Child O' Mine

エレファントカシマシ - 俺たちの明日

今宵の月のように/エレファントカシマシ










2017.03.09    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そうさっ。 俺とおまえがいるこの世界はいつだって最高さっ!!


先日、街を歩いてたら警官とすれ違った。
なんかいやな予感!!
と、思ったら、
その警官、
いきなり引き返して来て、
おれに向かって職質はじめやがった。
サル山のサルよりも
狡猾だっつつつ。



M-3419

M-3420








気を付けよう。



目と目を合わせたら



負けだっつつ。




M-3421

M-3422




そうさっ。
いつまでも
過ぎたことを
悔やんでいられるほど
おれはお人好しじゃあないぜっ。
そんな
くだらねえ奴らとは
とっととおさらばさっ!!







M-3423

M-3424

M-3425

M-3426




おれがどんだけロクデナシか
おまえだけが
わかってる。
うん・・・
だから
今夜も反省だけは
ぜったいしないからねっ。
はいはいっ。
・・・(笑)








M-3427

M-3428

M-3429




今夜も・・・
ロックンロールの
多幸感に包まれる!!
そうさっ。
俺とおまえがいる
この世界は
いつだって最高さっ。








この歳になって
気づくことも
日々一杯ある・・・
毎日が驚きと発見!!









歳を取るって素敵。(笑)







Guns N' Roses - Welcome To The Jungle

〝Don't Look Back In Anger〟oasis LIVE 和訳付き with Lyrics

Rock 'n' Roll Star - Oasis - 日本語字幕

Guns N' Roses - Sweet Child O' Mine

海援隊 「思えば遠くへ来たもんだ」








2017.03.07    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いつか全てが必然だったと思えるようになる。 うん・・・YOSHIKIのように!!


昔・・・
音楽雑誌「BURRN!」の
付録に付いてきた
関西のへヴィメタルバンド、
アクションのソノシート!!
とにかくバカバカしさの極地。




M-3413

M-3414

M-3415




いやぁ・・・



関西人はホンマ芸が細かいわっつつ。









おまえが
俺に抱くイメージだけで
俺を決めつけるな。
俺は
おまえのために
生きているわけじゃない。
俺はただ、
お前のために
生きていたいだけなんだから。
ホント!!
ややこしいだろっ。






M-3410

M-3411



あなたに
僕の何がわかるというんだろう。
だからあなたは
僕にこう問いかける。
あなたは
ここでなにをしているの?
あなたは
これからどこへ行くの?



M-3412








うん・・・
ぼくもそれを
あなたに
訊いてみたかったんだ。




M-3416

M-3417





今日で・・・
私、57歳になりました。
どんなに辛い経験も
いつか全てが必然だったと
思えるようになる。
うん。
YOSHIKIのように!!



M-3418








そんな日が



来るといいな・・・








ACTION! 100,000VOLT / ACTION!  Live

Oasis - Whatever

The Verve - Bitter Sweet Symphony

2009.05.03 X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO 「紅」











2017.03.05    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   乱反射する記憶の片隅でその風の行方を・・・いつまでもあのコが眺めてた


「千の風になって」



超弩級パンク・ヴァージョン!!



やっぱ最高にゃあ~~~~~~~。




M-3401

M-3402

M-3403







“一晩、二晩は「世界最強のロックンロール・バンド」って言ってもらってもいいけど、毎晩毎晩違うのが、最高のロックンロール・バンドなんだ。そうじゃないと味気ないただの直線だよ。つまり、死んでるってことなんだよ”
(キース・リチャーズ)






M-3396



“ストーンズはロックンロール・バンドの究極である。ロックンロールの原理を誰よりも理解し、その原理を誰よりも確信的に実践しながら時代と渡り合ってきた唯一の存在だからだ”
(山崎洋一郎)






M-3397

M-3398




“ストーンズの曲は、ストーンズが演奏しないと意味がない曲がほとんどなのだ。ストーンズにしか出せないストーンズ固有のリフとリズム、それがストーンズの全てなのである。そして、実はそれがロックンロールの全てなのである”
(山崎洋一郎)






M-3399

M-3400





飛び散ったガラスの欠片が・・・
あいつの吐き出す
ブルースの咆哮に
呑み込まれていった。
なんてけだるい!!
真昼の蜃気楼・・・







M-3404

M-3405

M-3406




やさしい風が
頬をなでながら通り過ぎていった。
乱反射する
記憶の片隅で
その風の行方を・・・
いつまでもあのコが眺めてた。








M-3407

M-3408




どこにいても・・・
あなたのそばには
いつも素敵な
仲間が待っているはず。




M-3409









さぁ、いこうぜっ!!




あの果ての未来へ・・・








Ken Yokoyama 音楽バラエティー番組出演 20170114

The Rolling Stones - Midnight Rambler [Live] HD Marquee Club 1971 NEW

The Rolling Stones - Gimme Shelter @ Glastonbury [HQ]

The Rolling Stones - Jumpin' Jack Flash @ Glastonbury [HQ]

Creation - Tobacco Road 1975 タバコロード/クリエイション

六月の詩

吉井和哉 - LOVE & PEACE(2011.7.1 at 東京国際フォーラム ホールA)













2017.03.04    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   今日もどこかで君の気高い魂がまだ負けたくないと 叫んでる!!


♪君は行く
奪われた暗やみの中に
君は唄う
焦げた胸の
ありのままに
ためらいながら・・・
(約束の橋)








M-3380

M-3381

M-3382




♪君と逢った
その日から
なんとなくしあわせ
こんな気持ちはじめてなのさ
分けてあげたい
このしあわせを・・・
(なんとなく なんとなく)







M-3383

M-3384

M-3385




もうすぐ・・・
始まるにゃっ。
うん!!
ドキドキワクワクにゃあ~。



天国のクラブヘヴンは
今宵も
入りきれず入場制限!!
大盛況ニャッ。








M-3386

M-3387

M-3388





“ははは、デカダンなんですよ。快楽主義ってとこが根底にあるんでしょうね。楽しくなきゃヤだし食い物も美味しくないとヤ。”
(ムッシュかまやつ)








誰よりもやさしくて
誰よりも誠実で
誰よりも・・・
美しいあなたへ。
ぼくはいつだって
あなたの
味方だからね。
あなたの
その無垢な魂が
言葉の刃に傷ついたときには
いつでも
ここを訪ねてきてくれて
いいんだよ。



M-3389

M-3390

M-3391







今日もどこかで
誰かの心の悲鳴が聞こえる・・・
今日もどこかで
君の気高い魂が
まだ負けたくないと
叫んでる。










M-3392

M-3393

M-3394

M-3395




あの希望の鐘が




今日もどこかで




響いてる。






約束の橋 - 佐野元春&THE COYOTE GRAND ROCKSTRA (DaisyMusic Official)

かまやつひろし なんとなく なんとなく

ムッシュかまやつ - どうにかなるさ

Hiroshi Kamayatsu ゴロワーズを吸ったことがあるかい

THE COLLECTORS - NICK! NICK! NICK! [2010]

TMGE 伝説の夜












2017.03.03    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   みんないつか星になる。 そう・・・いつかあの道端でばったり出会うんだ!!


様々な人生の断片が




そこかしこに散らばっている・・・





そんな世の中で




だれもが支え合って生きているんだね。







M-3370




“六本木辺りで飲んでても、常連が歳くってどんどんいなくなっちゃうの。でも今は等身大を崩さないでいて自由にやってる人たちが沢山いてね、バイブレーション合えば歳なんて関係ないよ、男と女と一緒”
(ムッシュかまやつ)







M-3371

M-3372



そういえば・・・
高崎晃の才能を最初に
見出したのも
かやまつさんだった。
出会いは
いつも不可思議・・・
あなたの未來は誰にも分らない。






M-3373




チャーとムッシュ。
この二人の生き様は・・・
ホント粋でかっこいい!!
遊び心を知っている大人は
いつまでも
輝きを失わない。







M-3374

M-3375





みんないつか
星になる。
そう・・・
いつか
あの道端で
ばったり出会うんだ。
よぉ、元気かい?
じゃ、また!!
そんなふうに
またどっかで出会うのさ・・・








M-3376

M-3377





2017.03.02 21:30
ムッシュかまやつ×ブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ジェームス・テイラーらとの共作『ゴロワーズ』を聴いています




http://ro69.jp/blog/rockinon/157138


“3月1日、すいぞう癌のためムッシュかまやつさんが亡くなった。
彼が日本の音楽シーンに与えた影響の大きさはここであえて言うまでないが、個人的には、70年代にタワー・オブ・パワーと共演した〝ゴロワ―ズを吸ったことがあるかい〟が、熱いのにとてもクールな歌詞も含めて、大好きだった。

90年代に、ブラン・ニュー・ヘヴィーズのメンバーや、ジェームス・テイラー(J.T.Q)、ガリアーノのコンスタンチン(ラップ)などと共演したニュー・ヴァージョンも、この曲が入ったアルバムごと好きで、リリース当時とてもはまった。スタイル・カウンシル・ファミリーで、ポール・ウェラ―の最初の奥さんでもあるディー・C・リ―(Vo)も参加している。”
(井上貴子)







♪君はたとえそれが
すごく小さい事でも
何かにこったり狂ったりした事があるかい
そうさなにかにこらなくてはダメだ
そうさすべてのものが
めずらしく
何を見ても何をやっても
うれしいのさ・・・
(ゴロワーズを吸ったことがあるかい)



M-3378




なぁ・・・
人生は楽しむために
あるんだぜ。
だから、
全ての快楽を
味わい尽くしてやるんだ。
それって・・・
最高の快楽だろっ。




M-3379




うん、そうだよね!! かまやつさん。




どうか安らかに・・・




しばしのお別れ。









かまやつひろし と そのグループ (のんびりいくさ)

「バンバンバン」

LAZY DREAMER

Char meets ムッシュかまやつ

吉田拓郎 & ムッシュかまやつ M2 ♪我が良き友よ @ つま恋 2006【HD】

ムッシュかまやつ - ゴロワーズ











2017.03.01    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   みんなの愛がなければ生きていけない。 うん・・・とってもわがままなんだ!!


死にたい!!死にたい!! って思うことが
何百万回あったことだろう。
でも、結局・・・
怖いから死ねないよね。
そう思った瞬間、
心は楽になる。
全てを受け入れるから。
人って
結構強いんだよ。
そう思うことにしようか!!(笑)








M-3358

M-3357

M-3360








僕が初めて
コレクターズのライヴを
体験したのは・・・
このとき
日比谷野音で行われた
ザ・コレクターズ結成10周年ライヴ。
凄くピースフルな時間が
流れていた・・・
素敵な思い出!!




M-3361

M-3362




いつの日か・・・
みんな
夜空の星になる。
その日がやってくるまでは
なにがあっても
生きてやる。
それは
あなたとぼくが
あの夜に交わした
大切な契り・・・








M-3363

M-3364




おれは
こう見えても
さびしがりだから・・・
みんなの
愛がなければ
生きていけない。
うん。
とってもわがままなんだ!!




M-3365

M-3366




掛け替えのない
この幸せな瞬間を・・・
いつまでも
いつまでも
抱きしめていたいにゃっつつ。








M-3367

M-3368

M-3369










素敵な夜を!!







THE COLLECTORS - 今が最高!

ザ・コレクターズ「愛ある世界」

THE COLLECTORS - ロックンロールバンド人生 [2011]

僕はコレクター / THE COLLECTORS

THE COLLECTORS - 世界を止めて (Fuji Rock 2016)













Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog