プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
貴方の心に辿りつきたくて・・・今日も また日が暮れる Apr 27, 2017
心はいつも 君と共に!! そんな素敵な嘘を僕等は一生賭けて信じ続けるのさ・・・ Apr 26, 2017
おれはおまえと出会えてうれしいんだ。 さぁ、なにから話そうか? Apr 25, 2017
脱原発というメッセージは、異なる価値観を越えて、今日を明日に繋げるという事だよね!! Apr 23, 2017
待っててね。僕も今すぐ!! きみという名の希望の光を追いかける・・・ Apr 22, 2017
 全1ページ
このページのリスト
  今年も・・・みんなの愛とやさしさに包まれて素敵な一年だったにゃ!!   だいじょうぶ。 きみは誰よりも素敵さ!!   きみに出会えてよかった。 あなたに出会えてよかった。 うん・・・旅はまだまだ続くのさ!!   うん。心が満たされれば・・・だれもがやさしくなれるから   いろんな出会いと別れの中で・・・みんな成長するんにゃ!!   今夜だけは・・・メリークリスマス!! 世界はいつだって君の味方だよ   子供たちの未来は・・・この国で暮らすみんなの希望の証だからね   みんなの笑顔と優しさは・・・何物にも 代えられない宝物!!   限りある時間 愛しくぎゅっと 抱きしめて・・・この瞬間が永遠であると信じて!!   みんな・・・正直で心が綺麗なんだよ。 だからここはいつも汚れていない!!   いつもいつもいつだってあなたの透き通るような笑顔を眺めていたい   うん・・・いつだって自分最高!! で、いいんだよっ。(笑)   何気ない日常こそ、大切な宝物!!   グレッグ・レイク亡くなる。ラッキーマンよ永遠に・・・   人との出会いは宝物。過去の様々な失敗もチャレンジも、全て今この瞬間の喜びに繋がっている   全ての音楽はこの世に産み落とされた瞬間から、みんなの音楽になる!!   旨いもん食べて愛し合って、いまこの瞬間の幸せを抱きしめよう!!   70過ぎたじじい達がどうしてこんなにも瑞々しいままでいられるんだろう・・・   そう・・・あるがままでええんやでぇ~~~~~~~~~!!

2016.12.30    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   今年も・・・みんなの愛とやさしさに包まれて素敵な一年だったにゃ!!


今朝、



こんなメールが届いていたので



びっくりポンにゃっ。








M-2812



“JASRAC様よりDMCAによる著作権違反の
連絡が届いておりますので該当記事を凍結いたしました。
【 削除を依頼する理由 】:著作権侵害”



削除するにも・・・


既に凍結されているからニャッ。



M-2813

M-2814








“【 削除を依頼する理由 】:著作権侵害
近年、DMCA法に対して社会的にも厳しい対応をもとめられるようになっています。同じ記事を同じエントリーナンバーで公開することはDMCA法に違反するため、再公開できません。”







M-2815

M-2816

M-2817





ブログやってる人はみんな気を付けてニャッ。



(全然反省してない)




M-2818









ブランキーの
名曲「悪いひとたち」が、
実はボウイの「ファイブ・イヤーズ」から
インスパイアされて
出来た曲だという事実は、
意外と知られていないかな?









M-2819




♪スーパーマーケットの帰り
乳母車
ショートパンツ
酉の市
シンデレラに羽が生えて
飛び立ってった
クツは忘れっぱなし
でも幸せだって・・・
(なぜか今日は)







M-2824

M-2825

M-2826






♪仕方がないから
近所をぶらり
テレビの
ドラマも気晴らしに
あとは
手もちぶたさの一人きり
ろくでなし
何もやる事なし・・・
(ろくでなし)








M-2827

M-2828

M-2829

M-2830




知らないうちに
いつも誰かを
傷つけているかもしれない。
だから・・・
自分の痛みには
なるべく鈍感でありたい。
でも、
他者の痛みには敏感でありたい。



傷みは・・・生きているという証。




M-2820

M-2821

M-2822

M-2823



おいらは、
愚図でのろまで鈍感。
でも・・・
そのおかげで、
未来に絶望せずに済んでいる。









あぁ、



なんて幸せ~。




今年も・・・



みんなの愛とやさしさに包まれて



素敵な一年だったにゃっ。




来年も素敵な年にしようにゃあ~~~~~。



それでは・・・



良いお年を!!







David Bowie - Ziggy Stardust - live 1972 (rare footage / 2016 edit)

David Bowie - Suffragette City - live 1972 (rare footage)

David Bowie - Jean Genie live 1973 (new edit / remastered) 1980 Floor Show

BLANKEY JET CITY - 悪いひとたち 1994.1.16

David Bowie - Five Years (HD)

The Birthday - なぜか今日は

ろくでなし 古井戸

happiness!!! / 木村カエラ








2016.12.29    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   だいじょうぶ。 きみは誰よりも素敵さ!!


俺の大好きな曲・・・


♪ダイナマイトを持ってきてくれよ
ガソリン入りのビンでもOK
息をひそめ
ゆっくり火をつけて
なにかとっても悪いことがしたい・・・






M-2802

M-2803

M-2804




ボブ・ディランのノーベル賞受賞スピーチ・・・その全文の和訳がロッキング・オン最新号に掲載されている。自身の考えや思いをことばにして語る。それ自体がユーモアと示唆に彩られたひとつの文学として成立してしまうのはきっと彼だけだろう・・・うん。唯一無二だにゃっ。


M-2805

M-2806

M-2811









“5万人の人格はひとつともいえますが、50万人はそうはいきません。それぞれが独立したアイデンティティと独自の世界を持っているのです。彼らはより明瞭にものごとを知覚することができます。正直さと、才能の極みとの共感度が問われるのです。”
(ボブ・ディラン)




M-2807

M-2808




“ロックは他の芸術とくらべて10年は遅れている。僕は未来派とされているようだけど、何年か前にあった内容やフィーリング、情感なんかを借用しているにすぎないんだ”
(デヴィッド・ボウイ)








M-2809

M-2810








ほらっ、
今夜も・・・
世界は君を待っている。
だいじょうぶ。
きみは
誰よりも素敵さっ。









Blankey Jet City - D I J のピストル

Bob Dylan - Thunder On The Mountain

David Bowie - Space Oddity

David Bowie - Life On Mars?














2016.12.28    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   きみに出会えてよかった。 あなたに出会えてよかった。 うん・・・旅はまだまだ続くのさ!!


2016.12.26 19:11
今年の音楽シーンを振り返って思うこと




http://ro69.jp/blog/yamazaki/153516



“個人的には新海誠監督もラッドも好きだから当然『君の名は。』には期待も注目もしていましたが、ここまで国民的な大事件になるとは正直予想できてはいませんでした。40代前半の新海誠監督と30代前半のRADWIMPSのタッグがこれだけの強力なコンテンツを生み出したことに希望を感じずにはいられません。RADWIMPSのニュー・アルバム『人間開花』も素晴らしい。やはり2016年の音楽シーンの最大のトピックはRADWIMPSだと言っていいと思います。”
(山崎洋一郎)








“このSNSの時代に一切の情報バレもなく突然店頭にCDが並び、そこから一気に広がった情報で一瞬にしてチャートの1位に上り詰めるという、奇跡のようなことを現実に起こしたのが今年のハイスタだったのです。メディアに頼らない、という意味で実にパンクな出来事だったとも言えるし、人々をCDショップに走らせた、という意味では忘れかけていた興奮を思い出させてくれる出来事でもありました。”
(山崎洋一郎)







“8年というブランクは、音楽シーンの変化のスピードの中ではとてつもなく長い年月です。そのブランクを経て、特に大きな仕掛けや派手な露出をするわけでもなく、その作品の力だけで今年最大級のアルバム・セールスを記録するなんてことは宇多田ヒカルだからできたことです。そしてそれは宇多田ヒカルのネームバリューということではなく、言うまでもなく宇多田ヒカルの音楽の力、歌の力によってです。”
(山崎洋一郎)










“15年ぶりの再結成を突然発表したのにも驚きましたが、彼らがそのツアーのステージで見せた姿、ステージング、そして聴かせた音、それらすべてが以前の彼らを超えていることに本当に驚きました。文字通り「THE YELLOW MONKEY SUPER」という最強バージョンにアップデートされた彼らの復活劇。だからこそ、新しいシングル『砂の塔』が10万枚を超えるヒットとなって受け入れられたのだと思います。”
(山崎洋一郎)










M-2794

M-2795

M-2796

M-2796





淋しいと感じるなら・・・
それは、
いまこの瞬間も
激しく血が叫んでいる証だよ。
ほら、
ねっ・・・
きみの
血が呼んでいる・・・
淋しいと
泣いている。








M-2798

M-2799

M-2800

M-2801





きみに出会えてよかった。



あなたに出会えてよかった。










うん・・・



旅は



まだまだ続くのさ。








前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV

【12/7発売】Hi-STANDARD - You Can't Hurry Love(OFFICIAL VIDEO)

宇多田ヒカル みんなで作る「花束を君に」Music Video

砂の塔 / THE YELLOW MONKEY

ろくでなし 古井戸

David Bowie - Oh You Pretty Things












2016.12.27    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   うん。心が満たされれば・・・だれもがやさしくなれるから


Takaは、




やっぱり神様から




選ばれたのかも・・・




おまえは一生歌い続けろ!!って。




M-2772

M-2773








「SMAP×SMAP」




そのラスト・シーンは、




人生の出会いと別れを凝縮したような美しい光景だった。




うん。




成長し大人になるって、




なにかを失い続けることなんだよね。





M-2774

M-2775

M-2776





♪雨の中を
傘もささずに走るのは
過去の悲しい思い出のように
大事なような
そう
満たされ流され汚され
捨てられ騙され
心まで奪われ・・・
(バラ色の日々)




M-2777

M-2778

M-2779









M-2780

M-2781

M-2782

M-2783









あいつは・・・すっげえロマンチスト。



うん。




こんなに愚直(馬鹿正直)な奴は




どこ探してもいないぜ。




ジョー・・・









M-2784










お~い!!




清志郎~~~~~~。




そろそろ出番だぜっ。




M-2785

M-2786











ジョニーはシドが大好きだった!!





きっと、それは真実さっ。





M-2787

M-2788

M-2789





悪意と善意、




悪意と敬意・・・




いつも紙一重の




綱渡りにゃっつつつつ!!








M-2790

M-2791

M-2792

M-2793




うん。




心が満たされれば・・・




みんな




やさしくなれるから。








ONE OK ROCK - Heartache [Studio Jam Session]

世界に一つだけの花 - SMAP

イエモン×SMAP 17年ぶりの共演 バラ色の日々 ALRIGHT スマスマ 神回

ZIGGY-マケイヌ

The Clash - I Fought the Law

ロックン・ロール・ショー - RC SUCCESSION

Sex Pistols - God Save The Queen

清水ミチコ プレヘアファイン























2016.12.26    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いろんな出会いと別れの中で・・・みんな成長するんにゃ!!


これ、



いくらなんでも・・・



やりすぎではないでしょうか。




M-2751





うん。



そうかしら?




M-2752

M-2753





ぎゃははははははははっ。





M-2754



清水ミチコ プレヘアファイン






24時間・・・
いつも
大竹しのぶで
あり続ける人生って、
なんて素敵っ!!
うん・・・
そうかなぁ~~~~~~~~~~~~~。




M-2768

M-2769

M-2770

M-2771





清水ミチコ×大竹しのぶ






M-2755

M-2756

M-2757

M-2758




♪歪んだ煙を見つめながら
あてにならない
明日を占えば
いつもよりは少しマシなはず
泣き出しそうな
空の下でも・・・
(GLORIA)










M-2759

M-2760

M-2761

M-2762




♪今までの君は
まちがいじゃない
君のためなら橋を架けよう
これからの君は
まちがいじゃない
君のためなら河を渡ろう
(約束の橋)









ぼくらは
ちっぽけでとても儚い存在。
でも、
互いの心に
寄り添うことが出来れば、
その瞬間から、
人は互いが
掛け替えのない
特別な存在であることに気付く。
うん・・・
それは
未来へ向けて無限に続く
架け橋なんだね。









M-2767






今年も・・・




あと僅かだにゃっ。




いろんな出会いと別れの中で




みんな成長するんにゃっ。




M-2763

M-2764

M-2765

M-2766










うん・・・




その繰り返しの中で




いつも





未来を夢見てる。









清水ミチコ プレヘアファイン

清水ミチコ×大竹しのぶ

ZIGGY -GLORIA- (LIVE)

約束の橋 - 佐野元春&THE COYOTE GRAND ROCKSTRA (DaisyMusic Official)

スガ シカオ - 夜空ノムコウ

THE COLLECTORS - NICK! NICK! NICK! [2010]














2016.12.24    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   今夜だけは・・・メリークリスマス!! 世界はいつだって君の味方だよ


この世界で
誰よりも強くて
誰よりもやさしい連中は、
街の片隅で
朝まで踊っている
パンクスかもしれない。






M-2741

M-2742

M-2743




みんなの
愛と笑顔が集まれば
それが奇跡を起こす源泉になる。
それだけは忘れたくない。




M-2744

M-2745

M-2746

M-2747







誰とでも
仲良くできる連中も。
みんなと
うまくやれない奴らも。







M-2748

M-2749

M-2750










今夜だけは・・・



メリークリスマス!! 



世界はいつだって君の味方だよ。










THE MODS TWO PUNKS 日比谷

約束の橋 - 佐野元春&THE COYOTE GRAND ROCKSTRA (DaisyMusic Official)

世界を止めて(20周年PV) / ザ・コレクターズ

Rock 'n' Roll Star - Oasis - 日本語字幕









2016.12.23    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   子供たちの未来は・・・この国で暮らすみんなの希望の証だからね


♪街の輝きは
やがてにじんでゆく
僕はあきらめない
聖なる夜に口笛吹いて
憂うつな時も
ひとりぼっちの時も
平和な街で
闘ってる街で・・・
(Christmas time in blue)






M-2719




“いや、クリスマスはもういい想い出はまったくないです。だからクリスマスの時期になるとまずパーティを開くやつが居る。で、僕はパーティに招待される側ではなく、そのパーティで歌を唄う役割として行くわけですよね”
(佐野元春)



M-2720




“だからパーティ会場へ行けばみんな女の子は綺麗なカッコをしてるし、男の子は気取ってるし、みんなでおいしい食事とかしてて、僕は端っこのほうでピアノで“ホワイト・クリスマス”かなんかバカみたいに唄ってるわけだよね”
(佐野元春)




M-2721




“で、たまに気の利いた女の子がふっとワインかなんか持ってきてくれて、「ご苦労さん」とか言われちゃって。それで、みんなが帰って残りのフライドチキンかなんか食べてだよ?そんなクリスマスが愉しいと思う?思わないよね。”
(佐野元春)



M-2722




“だから、僕はクリスマスはハッキリ言って―まあ特定のガールフレンドも居なかったし―あまり面白くなかった”
(佐野元春)




M-2723





【糸魚川大規模火災】1日と6時間ぶりに鎮火、自宅焼けた男性「何もかもが燃えてなくなってしまった」


https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%90%e7%b3%b8%e9%ad%9a%e5%b7%9d%e5%a4%a7%e8%a6%8f%e6%a8%a1%e7%81%ab%e7%81%bd%e3%80%91%ef%bc%91%e6%97%a5%e3%81%a8%ef%bc%96%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%b6%e3%82%8a%e3%81%ab%e9%8e%ae%e7%81%ab%e3%80%81%e8%87%aa%e5%ae%85%e7%84%bc%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%80%8c%e4%bd%95%e3%82%82%e3%81%8b%e3%82%82%e3%81%8c%e7%87%83%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%80%8d/ar-BBxtIVq?ocid=edgsp#page=2





M-2724

M-2725

M-2726




理不尽な不幸を
受け止めて
あげられるのは
理不尽な
愛情だけだ。




M-2727

M-2728

M-2729

M-2730




きみの傍に
黙って
いつまでも
寄り添ってあげたい。
それだけで・・・
こころは暖まるから。




M-2731

M-2732

M-2733





いつかきっと。
いつかきっと。
いつかきっと。
願いが叶うその日まで。
決して
諦めないで・・・




M-2734

M-2735




どんなに
辛くて苛酷な現実も
黙って受け入れようとする
君の姿は、
きっと・・・
どんな聖者よりも美しい。






♪だから
もう一度あきらめないで
まごころがつかめるその時まで
この胸にSomeday
ちかうよSomeday
信じるこころ
いつまでも・・・
(Someday)








イチローが明日を夢見る子供たちに
語った言葉が忘れられない。
人の2倍も3倍も頑張れる奴なんていない。
でも、自分の限界はわかる。
だから、今日もあとほんの少しだけがんばってみよう。
その積み重ねが生きるという事。
そう語るイチロー。








M-2736



♪寂しくなんかなかったよ
ちゃんと寂しくなれたから
楽しい方がずっといいよ
ごまかして笑っていくよ
大丈夫だ
あの痛みは忘れたって
消えやしない・・・
(ray)




M-2737

M-2738

M-2739

M-2740








どんなに貧しくても、
周囲の愛情に
包まれて育った子供たちは、
大人になっても、
その愛情の深さを忘れない。
そして、大人になっても愛が溢れる人になる。
そう信じたい。










子供たちの未来は・・・




この国で暮らすみんなの希望の証だからね。









Christmas time in blue

佐野元春 サムディ

Progress - ap Bank fes 09 - スガシカオ with Bank Band LIVE

BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」LIVE MUSIC VIDEO

約束の橋 - 佐野元春&THE COYOTE GRAND ROCKSTRA (DaisyMusic Official)











2016.12.22    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   みんなの笑顔と優しさは・・・何物にも 代えられない宝物!!


90年代ネオアコ・ブーム・・・



その眩しいきらめきが



愛しい!!



M-2697

M-2698

M-2699

M-2700




BRIDGE - Windy Afternoon






今週は・・・



クリスマス・ウイークにゃっ。



M-2701




まっ、



あいつには



全く関係ないけどニャっつつ!!






M-2702

M-2703




だから・・・



そーいう回りくどい言い方!!




するんじゃないっ。(笑)





M-2704

M-2705

M-2706




♪通りの向こう側で手を振っている
子供の笑顔
忘れないでくれよ
誰もが皆んな
この星のひとかけらなのさ・・・
(青い花)






M-2707

M-2708

M-2709




“そうなんですよね。この世は情けなんてもんはないんですよね。絶対ね。たとえ僕らが死のうが、ちょっとした気持ちが潰えようが、淡々と月が光るように、時間も進むし、世界は進んでいくんですよね”
(後藤正文)






M-2710

M-2711

M-2712




“そうですね。どんだけ落ちても、ほんとに小っちゃいろうそくの先みたいのはどっかに残ってて。でもフッて吹いたら消せる自分もどっかにいて。そいつとはずっと闘ってかなきゃいけないなって思いますね”
(後藤正文)







M-2713

M-2714

M-2715

M-2716




♪愛しい日々も
恋も優しい歌も
泡のように消えてくけど
あぁ夢はいつまでも覚めない
歌う風のように・・・
(Over Drive)






M-2717

M-2718





みんなの
笑顔と優しさは
何物にも
代えられない宝物。
いつまでも離したくない。
いつまでも
いつまでも
抱きしめていたい。








BRIDGE - Windy Afternoon

佐野元春 / CHRISTMAS TIME IN BLUE -聖なる夜に口笛吹いて-

Blankey Jet City / 青い花

Asian Kung-Fu Generation - Blackout Live

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

JAM OverDrive










2016.12.20    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   限りある時間 愛しくぎゅっと 抱きしめて・・・この瞬間が永遠であると信じて!!


限りある時間
愛しくぎゅっと
抱きしめて
この瞬間が
永遠であると信じて。
神様お願い
このまま時間を止めて・・・





M-2677

M-2678




辛い現実に
打ちのめされそうな時こそ、
無理にでも
笑ってみよう。
笑うという行為自体が
己の魂を鼓舞して
明日に向かうための
勇気と希望が
湧いてくるんにゃっ。





M-2690

M-2691

M-2692







♪大きな曲がり角を
曲がったなら
走り出そう
とまどうことはもうやめて
幸福な
偶然にめぐり逢うと
自分に
言い聞かせて・・・
(There will be love there -愛のある場所- )








M-2679

M-2680

M-2681





“ラジオに出演するたんびに「みなさんもう買わないでください!これ以上売れるとあたし達どうなるかわからないですから!」って言ってたんですよ”
(川瀬智子)



M-2682






“私、凄いティーンエイジ・コンプレックスなんですよ。「ずっと10代でいたい」っていう。幻滅するほど現実の中に入ってない感じ”
(川瀬智子)







M-2683






♪だからひとときほんのひととき
そうさひとときほんの少し
神様
時間止めて
このまま
キスさせて・・・
(世界を止めて)








M-2684

M-2685

M-2686




♪どこにだって
一緒に行こう
お揃いの記憶を集めよう
何回だって話をしよう
忘れないように教え合おう
笑い合った過去が
ずっと未来まで
守ってくれるから・・・
(宇宙飛行士への手紙)








M-2693

M-2694

M-2695

M-2696





明日もきっといいことあるさ!!




M-2687

M-2688

M-2689








うん。



明日も晴れるといいにゃっ!!








the brilliant green - There will be love there -愛のある場所- (live)

the brilliant green - I'm In Heaven & BYE! MY BOY! - Live@Akasaka BLITZ July 24, 1999

THE COLLECTORS - 世界を止めて (Fuji Rock 2016)

BUMP OF CHICKEN『宇宙飛行士への手紙』 [ LOW QUALITY SOUND ]

BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」LIVE MUSIC VIDEO











2016.12.18    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   みんな・・・正直で心が綺麗なんだよ。 だからここはいつも汚れていない!!


年末だから
そろそろ
心の大掃除・・・
捨てたい思い出なんて
きっと
ひとつもない。
うん。
全て必要だったから。







M-2665

M-2666

M-2667

M-2668





♪だれかと話したくて
ぼくは外へ出るんだ
考える道すがら
愛しさ広がるんだ
その髪を風にまかせ
きみはぼくを待つんだ・・・
(恋におちたら)







M-2657

M-2658




きみが
そばにいるだけで
陽ざしも
柔らかくなる。
一体どんな魔法を掛けたの?






M-2659

M-2660

M-2661

M-2662




真冬のベンチに
神様が
やさしく
寄り添っていた・・・




M-2663

M-2664




♪高くそびえる
ビルの光
めがけてジャンプした
今もボクとキミだけ
冬のどまん中
サナギのままじゃ死ねない
胸が燃えてる・・・
(東京虫バグズ)







M-2669

M-2670

M-2671

M-2672




やっぱり・・・
いつだって
かっこいいもんに憧れる!!
うん。
それだけは
ぜったいに変らないにゃっつつつ。



M-2673

M-2674

M-2675

M-2676








みんな・・・正直で心が綺麗なんだよ。



だからここは



いつも汚れていない。








いいことあるさ / THE COLLECTORS

サニーデイ・サービス「恋におちたら」

サニーデイ・サービス「魔法」

The Collectors / 東京虫バグズ

THE COLLECTORS - 世界を止めて (Fuji Rock 2016)








2016.12.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いつもいつもいつだってあなたの透き通るような笑顔を眺めていたい


誰かを憎むより
誰かを呪うより
誰かを羨むより
いつもいつも
いつだって
あなたの
透き通るような笑顔を
眺めていたい。







M-2646

M-2647





“どんな人にとっても
宝物になるような
音楽を作り続けないと
いけないなと”
(後藤正文)







M-2648

M-2649

M-2650





言葉に尽くせない
あなたへの感謝の想いを
あの澄み切った
冬の青空に託してみる。




M-2651

M-2652

M-2653




うん・・・
二人の間に
ことばはいらないね。
その
凛とした微笑みが
全てを語ってくれるから。



M-2654

M-2655




どうすれば
人をもっと愛せるだろう。
どうすれば
あなたのこころに
もっと近づけるだろう。
誰も知らない
その答えを
いつまでもいつまでも
追い続ける・・・




M-2656









あなたの笑顔が




この世界を包み込むとき、




世界はにっこりと微笑みを返す・・・










愛は与えるものでもなく




欲しがるものでもなく、




いつも気が付くと




隣に寄り添っているんだね。








AKFG - Rewrite (live)

ASIAN KUNG-FU GENERATION/ループ & ループ(loop&loop)-live-

BUMP OF CHICKEN「Butterfly」

前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV











2016.12.13    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   うん・・・いつだって自分最高!! で、いいんだよっ。(笑)


やっぱり



たけしサイコーにゃあ~~~~~~~~!!





M-2626

M-2627

M-2628

M-2629







事情通「宝塚100周年?呼ばれてないわよ??ちょいと!」





そーいえば、村田せんせいは、
レストランで、ステーキの焼き具合を訊かれて、
マネジャーはレア、付き人はウェルダン、
そしてせんせいは、
「おれはカルビ!!」と答えたそうにゃっつつ!!



ホントかにゃっつつつ。



M-2630

M-2631

M-2632



『たけしの三面記事』 ~ 村田英雄








成宮引退に「相棒」共演者も衝撃…「本人の精神状態が心配」
2016年12月12日 12時10分



http://www.cinematoday.jp/page/N0088236




周囲の信頼が包み込む



ありったけの愛がここにある。




M-2633

M-2634

M-2635





♪甘い言葉の裏には
一人暮らしの寂しさがあった
寂しさゆえに愛が芽ばえ
お互いを知って
愛が終わる
いつまでたっても
恋の矢は
あなたの胸にはささらない・・・
(巡恋歌)






M-2636

M-2637





強がってかっこつけてるあなたと、
弱くて情けないあんたは
いつも背中合わせ・・・
どうして、
もっとあなたは素直になれないの?
どうして素顔のあなたを
見せてくれないの!!








M-2638

M-2639




せめて・・・




今夜だけは




かっこつけさせてくれよ。



M-2640

M-2641




あんたのまえでは




いつだって弱くて情けないままの




俺なんだ。









2016.12.11 23:33
映画『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』を劇場で観た



http://ro69.jp/blog/yamazaki/152792


“ライブは好きじゃない、ライブよりレコーディングが好きだと、
ビートルズのメンバーはいつも発言しているしこの映画でも言っているが、
売れなかった頃の過酷な営業ツアーや、世界的アイドルとしてブレイクしてからの冗談みたいに酷い環境での巨大なライブばかりだとそういう発言になるのも当然だということがよくわかる。
一度でも普通の状況で、普通の環境で、普通のツアーをビートルズがやっていたなら、きっと嬉しそうに楽しそうに最高の演奏と歌を披露してくれたんじゃないかと思う。”
(山崎洋一郎)




M-2642

M-2643



中高生の頃、ビートルズの武道館ライヴの海賊盤を聴いて、
これ最高じゃん!!って思った。
どんな状況下でも最善を尽くす。
ありったけの愛で周囲を包み込む。
そうすれば、
必ず倍返しで愛が溢れだす。








M-2644

M-2645










うん・・・



いつだって自分最高!!で



いいんだよっ。(笑)








事情通「宝塚100周年?呼ばれてないわよ??ちょいと!」

『たけしの三面記事』 ~ 村田英雄

長渕剛 巡恋歌

順子 高画質

ZIGGY-マケイヌ

The Beatles - Eight Days A Week (HQ)

ASIAN KUNG-FU GENERATION/ループ & ループ(loop&loop)-live-













2016.12.11    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   何気ない日常こそ、大切な宝物!!


2016.12.11 09:16
アルコールは、気分を押し下げる薬理作用のある「ダウナー」な物質群のひとつ。お酒を飲んで明るくは間違い。



http://ro69.jp/blog/shibuya/152776



M-2616

M-2617







酒を呑むと暗くなる奴こそ、
正しい!?
何を信じていいのか・・・
ほんとわからなくなるにゃっつつつつ!!




M-2618

M-2619

M-2620









ノーベル賞授賞式で素敵なサプライズ。
ことばは
この天空を彷徨うボヘミアン。
雨の日も風の日も・・・
あなたの
こころに辿り付ける日を
夢見てる。




M-2621

M-2622




互いの欠落を埋め合いながら、
ぼくらはそこに
信頼の種を撒いている。
全ての徒労は
明日への糧になるから。








M-2623

M-2624

M-2625









日々の幸せの瞬間は



いつもあなたのそばにある。



何気ない日常こそ、



大切な宝物。








Patti Smith Group ~ Because The NIght

Patti Smith - A Hard Rain's A-Gonna Fall (ceremonia Nobel 2016)

Patti Smith - People Have The Power

happiness!!! / 木村カエラ











2016.12.10    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   グレッグ・レイク亡くなる。ラッキーマンよ永遠に・・・


2016.12.09 09:00
日経ライブレポート「チープ・トリック」



http://ro69.jp/blog/shibuya/152712


“サウンド的にも彼らはデビュー当初から一貫している。長いキャリアの中で多少の変化はあったが、その基本はストレートなパワー・ポップ・ロックだ。ポップなメロディーをストレートでパンクなロック・ビートに乗せて歌うスタイルは数多くの後輩バンドに影響を与え、ついに今年ロックの殿堂入りを果たした。メジャー・レーベルから契約を切られ、レコード制作もままならなかった時期もある彼らだが、時代や流行に迎合することなく独自のスタイルを貫いてきた。キャラクターも音楽スタイルもデビュー当時から変わっていない。それは保守的というよりも、とても過激な姿勢だったと言える。”
(渋谷陽一)








2016.12.09 09:10
グレッグ・レイク亡くなる



http://ro69.jp/blog/shibuya/152697?rtw


“キースのキーボードがなければサウンドとしてのELPはあり得ないが、メロディ、歌詞、そしてそれを肉体化した彼のヴォーカルがELPの商品性を支えていた。
あの正しいセンチメンタリズを僕たちは大好きだった。クリムゾンの「エピタフ」は彼の曲と言っていいのではないか。”
(渋谷陽一)







M-2602




日本人の
心の琴線を震わせる・・
英国ロックの抒情性。
それは私達の
心象風景を映し出す
心の鏡。





M-2603

M-2604





ザ・ピーナッツ 「エピタフ」 (キング・クリムゾンカバー)





この曲も・・・
大好きだったなぁ。
抒情性が滲み出る素敵なナンバー。
ラッキーマンよ永遠に・・・



M-2605



Lucky Man by ELP





ELPは小難しいプログレのイメージを変えた。
ロックの凶暴性と抒情性を
絶妙にブレンドした
その音楽性はポップで過激!! 
しかもメンバー3人が美形揃い。
青池保子「イブの息子たち」のモデルにもなったっけ・・・
うん。
懐かしい思い出。







M-2606

M-2607

M-2608




グレッグ・レイクといえば、
当時、プログレ界のスーパーグループと騒がれた
ASIAの初来日公演を友人たちと観に行ったことがある。
プログレの大衆性を
濃縮したようなステージは
圧巻!!
最後まで飽きさせなかった。








M-2609

M-2610

M-2611





寒空の下でも
元気いっぱいに遊ぶ子供たちの姿は
それだけで・・・
明日へ向かうための
勇気と希望を与えてくれる。




M-2612

M-2613

M-2614

M-2615









今日という




当たり前の一日に




感謝。









Cheap Trick - I want you to want me 1979

Emerson, Lake & Palmer: Take A Pebble (1970)

ザ・ピーナッツ 「エピタフ」 (キング・クリムゾンカバー)

Lucky Man by ELP

Emerson Lake & Palmer - Knife-Edge

ASIA-Heat Of The Moment

BUMP OF CHICKEN「ray」












2016.12.08    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   人との出会いは宝物。過去の様々な失敗もチャレンジも、全て今この瞬間の喜びに繋がっている


このイントロの興奮から・・・



いまも醒めないままなのさっ。



そう。




お前が俺の全て!!




M-2596

M-2597

M-2598

M-2599









ストーンズのパリライヴを
ヤングミュージックショーで放映したとき、
テレビの前にラジカセを置いて録音したことを
今でも鮮明に思い出せる。







M-2600

M-2601

M-2602








後で聴き返したら、
まるで会場でこっそり盗み録りしたみたいに
臨場感たっぷりだった!!
うん・・・懐かしい思い出。(笑)




M-2603

M-2604









当時の中高生のロック・ファンは
みんなあの放送を
夢中になって見てたと思う。
清志郎とチャボも、
このライヴ映像を見て
これからの
自分たちのステージングは
どうあるべきかを研究したらしい・・・
やっぱこれしかないべっ!!
みたいな。
彼らのヴィジュアルも
一番グラマラスだった頃だね。(笑)




M-2605

M-2606

M-2607







中高生の頃は、
とにかくミュージックライフばっか眺めてた気がする・・・
読むよりも眺める!!
グラビア見てるだけで楽しかった。
ロッキング・オンを真剣に読み始めるのは
二十歳過ぎてからだった。
その後、BURRN!も読み始めるわけ。
つまりメタル狂い!!(笑)




M-2608

M-2609








BURRN! JAPANVol.7 掲載の
本間大嗣インタビュー記事を読む。
ドラマーって、大抵どのバンドでも、
人間関係に於ける潤滑油的な役割を担う人が多い。
人間としての包容力と優しさ・・・
それはその人の掛け替えのない財産だと思う。



M-2610

M-2611



同じく・・・
BURRN! JAPANVol.7 掲載の
柴田直人(ANTHEM)インタビュー記事を読む。








人との出会いは宝物。
過去の様々な失敗もチャレンジも、
全て今この瞬間の喜びに繋がっている。




熱血へヴィ・メタル道は



まだまだ続く・・・







キャロル ファンキーモンキーベイビー

Rolling Stones - Brown Sugar (live 1976)

Jumping Jack Flash - Rolling Stones - Paris 06/06/76

ロックン・ロール・ショー - RC SUCCESSION

David Bowie - Moonage Daydream (live)

Anthem - 20th Anniversary tour Onslaught

Anthem - wild anthem (revisited)








2016.12.06    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   全ての音楽はこの世に産み落とされた瞬間から、みんなの音楽になる!!


あんたは
無敵っつつつ!!
きゃ~~~~~~~~~
IKUZOだいすきぃいいいいいいい~。



M-2576

M-2577

M-2578




俺らゲットワイルだ'89/IKUZO+TM NETWORK (ニコニコ字幕つき)







関西美形ロックの元祖と言えば・・・
やっぱ、これにゃっつつ!!
君は知ってるかニャ・・・



M-2579

M-2580

M-2581




NOVELA - "Illusion"






THE YELLOW MONKEY
有線大賞特別賞受賞おめでとうございます。
ロック・バンドにとって
最も名誉な受賞だよね。
夜の街で、
誰もが今日一日の
さびしさとせつなさを
共有できるひと時。







M-2582

M-2583

M-2584

M-2585





BUMP OF CHICKENの藤原が、
ジャパン最新号のインタビュー記事の中で、
紅白への思いを吐露している・・・
全ての音楽は
この世に産み落とされた瞬間から、
みんなの音楽になる。
なんて素敵!!








M-2586

M-2587

M-2588





♪誰にも
聞こえない悲鳴が
内側で響く
気付かないふりした人が
気付かれるのを
待っている
明日生まれ変わったって
結局は
自分の生まれ変わり・・・
(Butterfly)







M-2589

M-2590

M-2591

M-2592




昔はロック・バンドがテレビに出ることに対して
きっと誰もが懐疑的だった。
でも今は違う。




M-2593

M-2594

M-2595










ロック・バンドがテレビに出るという事は、




みんなに共有されるという事なのだ。




音楽が誰よりも




それを望んでいるからだ。









俺らゲットワイルだ'89/IKUZO+TM NETWORK (ニコニコ字幕つき)

NOVELA - "Illusion"

砂の塔 / THE YELLOW MONKEY

BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」LIVE MUSIC VIDEO

BUMP OF CHICKEN「Butterfly」

THE YELLOW MONKEY×SMAP LIVE











2016.12.04    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   旨いもん食べて愛し合って、いまこの瞬間の幸せを抱きしめよう!!


なにもことばはいらない。




このグルーヴの海に




溺れていたい。





M-2561

M-2562

M-2563

M-2564





The Rolling Stones - Midnight Rambler [Live] HD Marquee Club 1971 NEW







♪真昼の光は消え
街が輝きだす
人は何かを求め夜をさまよう
閉ざされた長い夜
俺はもう
逃げ出せない・・・
(Shiny Day)







M-2565

M-2566

M-2567





♪何となく
こんな夜は
君を引き止めたい
不器用に
君をくどく
こんな夜のキスが好きさ・・・
(RADIO MAGIC)







M-2568




BURRN! JAPAN Vol.7掲載の
西田“MARCY”昌史(EARTHSHAKER)インタビュー記事を読む。
へヴィ・メタル・ミュージックの概念を変えた一人。
改めてそれを実感する。
日々の当たり前の日常を爆音で塗り潰せ!!
それがロックンロールの快感だもんね。




M-2569

M-2570

M-2571




リスクを回避することに血眼になるよりも
リスクと向き合おう。
生きている限り、
人はリスクから逃れられないんだよ。
それだけは
知っておいたほうがいい。






M-2572

M-2573

M-2574










M-2575



そうだよね・・・




明日も目覚める保証なんか




どこにもない。










旨いもん食べて愛し合って、




いまこの瞬間の幸せを抱きしめよう!!









The Rolling Stones - Midnight Rambler [Live] HD Marquee Club 1971 NEW

[PV]EARTHSHAKER「Shiny Day」

RADIO MAGIC - EARTHSHAKER

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2000 イエモン

IKZO X ZEP 「移民の歌」

吉幾三×Capsule×DaftPunk×BeastieBoys StarrySky - IKZOLOGIC Remix











2016.12.03    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   70過ぎたじじい達がどうしてこんなにも瑞々しいままでいられるんだろう・・・


70過ぎたじじい達が



どうしてこんなにも



瑞々しいままでいられるんだろう・・・




M-2542

M-2543

M-2544







うん。
永遠の謎!!
だからロックンロールは完結しないんだよ。









BURRN! JAPANVol.7掲載の
浜田麻里インタビュー記事を読む。
自分に嘘をつきたくない。
それはリスナーに対しても音楽に対しても失礼だから。
それだけの覚悟と信念を
求められるのがプロの世界。
彼女の気高い魂がそう叫んでいた。








M-2545

M-2546

M-2547




♪雨の中を傘もささずに走るのは
過去の悲しい思い出のように
大事なような
試されているのが悔しいね
捨てられ騙され心まで
奪われ・・・
(バラ色の日々)







このとき・・・
あの5人はいったいなにを思っただろう?
あっ、これって、
俺達の人生そのものだったんだ!!
うん。
バラ色の人生に向けて
準備ALRIGHT。
未だ旅の途中・・・




BURRN! JAPANVol.7掲載の
森重樹一(ZIGGY)インタビュー記事を読む。
高校生の頃、教師から髪を切れと言われた森重は、
髪を切らずにクラスでトップの成績を取ることで
自身の美学を貫いた。
これぞ、静かなる反抗!!だっ。




M-2548

M-2549

M-2550




餅つきが不衛生なら、カラオケだって不衛生。
みんな人の手を通じて人から人へと伝わるのは同じだからねっ。
だからこそ、
どんなリスクにも対応できる
免疫力を身に付けるのが
一番にゃっつつ!!
そんなわたしは天邪鬼ぅうううう~。




♪無神経が正義だから
息をする場所さえも
見つけられないぜ
世界中を敵に回しても
負け犬にはならない
限りなく汚しい殉教者に・・・
(マケイヌ)







M-2551

M-2552

M-2553



BURRN! JAPANVol.7掲載の
MORRIE(DEAD END)インタビュー記事を読む。
本来なら、
交わるはずのない者同士が
交わる時、
そこにどんな化学反応が起きるか・・・
そこに全てを賭ける。
音楽ってそういうもんだろ?







M-2557

M-2558

M-2559

M-2560





何かを手にするために




いつも何かを失う。




M-2554

M-2555

M-2556




それは・・・



生きるための最低限の



決まり事にゃっ!!










Little Walter - Hate To See You Go

The Rolling Stones - Hate To See You Go

浜田麻里 「Historia」

THE YELLOW MONKEY×SMAP『バラ色の日々〜ALRIGHT』

ZIGGY-マケイヌ

DEAD END - Serafine (1989)












2016.12.01    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そう・・・あるがままでええんやでぇ~~~~~~~~~!!


2016.11.28 21:40
ジミー・ペイジにインタビュー。「またまたまた、お前か!」と言われる。


http://ro69.jp/blog/shibuya/152123



“ああ書いたが、もはや「またお前か」とさえ言われない見慣れた存在になり「ヨオ!」という感じで、完全に近所の馴染みの八百屋のオヤジ扱いになっていた。”
(渋谷陽一)






M-2525

M-2526

M-2527






週刊朝日最新号掲載の
「ザ・ローリング・ストーンズ対談鮎川 誠×仲井戸麗市」を読む。
ストーンズがブルースを教えてくれた!! 
そう語るふたり。



M-2528

M-2529

M-2530



そう・・・



ストーンズがやれば、それは全て最新型になる。







BURRN! JAPANVol.7掲載の
HEESEY(THE YELLOW MONKEY)
インタビュー記事を読む。
もう・・・
めっちゃ最高!!
インタビュアーの増田勇一が
イエローモンキーのことを
全てTYMと表現。
おお~~~~~~
80年代の洋楽雑誌みたいだっ。








M-2531

M-2532

M-2533





クラシック・ロックという言葉からは、
誰もが時代遅れの古臭いロックというイメージを
思い浮かべる。
でも・・・ホントはそうじゃない。
クラシックとは時代を超えた普遍性を意味する。




M-2534

M-2535




その象徴がザ・イエロー・モンキーだとしたら、
こんな素敵なことは無い!!



BURRN! JAPANVol.7掲載の
鈴木Ampan政行インタビュー記事を読む。
どんな人生にもその人だけのストーリーがある。
どんな紆余曲折の人生も、
明日という未来を迎えるための過程に過ぎない。
ぜひ若い人に知ってほしい。
人生に無駄なことは一つも無いことを。







M-2536

M-2537

M-2538






生きることを
素晴らしいと思いたい。
あなたに出会えたことを
誇りに思いたい。
旅は未だ続くのさ!!





M-2539

M-2540

M-2541








全てのへヴィ・メタル・ミュージックは、




あなたの明日に寄り添うために存在する。



そう・・・




あるがままでええんやでぇ~~~~~~~~~!!







Led Zeppelin - Rock And Roll Live 1973 [1080p]

The Rolling Stones - Hate To See You Go

ALRIGHT / THE YELLOW MONKEY

Loudness Samsara Flight 2016 Crazy Nights Jak68

Loudness - Let It Go










Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog