プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
権威や体制を軽やかに笑い飛ばすのが芸術の本質!! Oct 18, 2017
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017
数えきれない出会いと別れは君の大切な宝物。その全てが未来への糧になる!! Oct 12, 2017
そうさ!! おれは只の日本人・・・ Oct 09, 2017
 全1ページ
このページのリスト
  みんなが・・・明日も笑顔で一日を 過ごせますように。 今日もお祈りにゃっつつ!!   うん・・・そこから全てが始まるんだなぁ~!!   そうやって いつまでも俺を振り回してくれ!!   あなたのこころに 眩しい光の渦が射し込むその日まで・・・   うん・・・大丈夫!! 世界はいつも君を待っている   なにひとつ助けにはなれないけど、あなたとあなたの大切な人へこのビートとメロディを!!   悲しい時や淋しい時は いつでもおれのことを思い出してくれ・・・   うん・・・ だから生きることはサイコーなんだよ!!   今日も・・・ あのコのハートが 僕らを助けに来てくれた   そう・・・ ひとりよがりの恋なのさ!!   そうにゃっ。 こころにいつも両さんを!!   ここは君のための大切なこころのシェルターだから   その生き様が滲み出る歌声こそ何物にも代えられない一生の財産   コレクターズ愛が炸裂!! 素晴らしい・・・これがホントの愛ある世界だ   ロックは社会から疎外されたどうしようもないロクデナシを許容する唯一の価値観   今日もみんなの優しさに包まれてしあわせいっぱいにゃっ!! ありがとうにゃっ   たとえそれが無駄なことばかりでもそんな無駄な時間が愛しくて仕方ないのさ!!   生きていればこそ、ここが 天国ニャッ!!   ありがとう、両さん。あなたは寅さんと並ぶ日本の宝にゃっつつ   そう・・・何が起きても君と生き抜いていく!!   夏の終わりって・・・ なんだかせつないにゃっ

2016.09.29    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   みんなが・・・明日も笑顔で一日を 過ごせますように。 今日もお祈りにゃっつつ!!


みんなが・・・
明日も笑顔で一日を
過ごせますように。
今日もお祈りにゃっつつ!!






M-2004

M-2005

M-2006

M-2007





やさしさの
素敵なおすそ分け・・・



いつもありがとうにゃっ。







M-2008

M-2009

M-2010

M-2011







♪あてにならない
明日を占えば
いつもよりは
すこしはマシなはず
終わらない夜に
終わらないメロディを・・・
(GLORIA)









M-2012

M-2013

M-2014




いつのまにか・・・
秋の肌寒さが
身に堪える季節になったニャッ。
みんなも
体調管理にはくれぐれも
気を付けようにゃっ!!



M-2015

M-2016

M-2017

M-2018








今日も・・・



いろいろあったけど




素敵な一日だったニャ。




うん。



いつだって



生きることはサイコーにゃっつつつ!!









宇多田ヒカル みんなで作る「花束を君に」Music Video

Mr.Children「GIFT」Music Video

ZIGGY「GLORIA」

BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」LIVE MUSIC VIDEO














2016.09.28    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   うん・・・そこから全てが始まるんだなぁ~!!


最近・・・



またアナログ・ブームらしいね!!



うん。



ロックンロールは死なない・・・









M-1985

M-1986

M-1987








僕は未だにアナログの質感が大好き。音圧というか音のダイナミズムが全然違う。ミッシェルをアナログで聴いたときそれを実感。ヘッドホンで大音量で聴いているとまるでライヴハウスのフロアの最前列で爆音を浴びているような感覚を体感できる!!サイコーだよっ。







M-1988

M-1989

M-1990





♪探し物は何ですか?
見つけにくいものですか?
それより僕と踊りませんか?
夢の中へ
夢の中へ
行ってみたいと思いませんか・・・
(夢の中へ)







M-1991

M-1992

M-1993

M-1994





🎵オレの体がこすれて
煙が出るくらい
オマエの愛で
オレを転がしてくれ・・・
(Baby 転がせ)








M-1995

M-1996

M-1997

M-1998




ジャケット・アート、
紙の匂い、
手触り感、
針を落とした瞬間のドキドキワクワク・・・








M-1999

M-2000

M-2001





すべてを含めて



アートなんですよね。








M-2002

M-2003



うん・・・




そこから全てが始まるんだなぁ~!!







↑THE HIGH LOWS↓ スーパーソニック・ジェット・ボーイ NHK POP JAM

G.W.D / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

Led Zeppelin - Rock And Roll Live 1973 [1080p]

井上陽水 夢の中へ(1973年)

Baby 転がせ / Shady Dolls

THE STREET SLIDERS / カメレオン

Rolling Stones - Brown Sugar - 1971 - Top of The Pops - BBC UK.










2016.09.26    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そうやって いつまでも俺を振り回してくれ!!


♪いつも
陽気にはしゃいで
そんなにかしこくないけど
いろんなことが
わかってる
もしもあの娘が去ったなら
おいら一日泣き暮らす・・・
(GIRL FRIEND )







M-1975

M-1976

M-1977




♪やさしさだけじゃ人は愛せないから
期待はずれの言葉を
言う時に
心の中では
がんばれって言っている・・・
(人にやさしく)






M-1980

M-1981








臆病な人は
いつも自分を疑う。
これでいいのかな?
ほんとに後悔しないかな?
うん・・・
自分と真摯に向き合える人は
きっと、
人に対しても
やさしくなれる。



M-1982

M-1983

M-1984





おまえのその眩い輝きが



とても愛しい・・・




M-1978

M-1979









そうやって



いつまでも俺を振り回してくれ!!










GIRL FRIEND / THE ROOSTERS

人にやさしく - THE BLUE HEARTS '87 9 27

The Street Sliders / ありったけのコイン

The Street Sliders / Blow The Night











2016.09.25    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   あなたのこころに 眩しい光の渦が射し込むその日まで・・・


今日も・・・




また雨にゃっ。





M-1959

M-1960




大好きなあのコにも




逢えないにゃっ。









ん・・・???




M-1961

M-1962




だから、



何の用かにゃっ?




って、訊いてるんにゃっつつつつつつ!!








M-1963

M-1964

M-1965





♪悲しい歌を笑顔で歌って
ゆかいな顔して
涙をこらえて
笑うのさ走るのさ
ボクがボクになるように
見えるように・・・
(涙のレインボーアイズ)







M-1966

M-1967





♪疲れたシャツ着て
通りをぶらついて
傘の中から
じっと雨を見てたのさ
いつからこんな
へんなクセついたのさ・・・
(のら犬にさえなれない)









ぼくら・・・



いつまでこの街を彷徨いつづけるんだろう。




M-1968








あなたのこころに



眩しい光の渦が射し込む



その日まで




M-1969

M-1970




ぼくはこの街から



抜け出せないだろう。









Eric Clapton "Let It Rain" (1970)

「Roll-B Dinosaur」Full Size Ver./ROLL-B DINOSAUR

涙のレインボーアイズ / THE COLLECTORS

The Street Sliders / のら犬にさえなれない

Cream - Badge










2016.09.24    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   うん・・・大丈夫!! 世界はいつも君を待っている


このエピソード・・・




すごいわっ。(笑)




もしもあのとき、




加藤ひさしがブルーハーツに加入していたら?




ホント



出会いは未来を変えるよね。



http://columbia.jp/collectors/special/



M-1946









“加藤
「『加藤くん、ベース弾いてくれないかな』って言われて。すっげぇ悩んで、俺、熱出したもん」
真島
「覚えてますよ。本当に、どうしようどうしようって、すごく悩ませちゃった」







M-1947

M-1948

M-1949

M-1950




“加藤
「あの時即答していたら、シンイチロウと俺がブルーハーツのリズム隊だったかもしんないんだよ!」
真島
「恐ろしいな、それ(笑)」
古市
「ブルーハーツとしても売れたかどうかわかんないよ」”


“真島
「僕たぶんね、加藤くんは断るだろうなと思ったの。あれだけの歌い手だし、曲を作れる人だから。誘ってはみたけど、僕らのバンドに入るより、加藤くんのバンドでやったほうがいいんじゃないかな、って気も少ししてた」”

“加藤
「だって絶対このバンド人気出ると思ってたし、マーシーはマーシーの間ができるぐらい憧れの人だし(笑)。このバンドを一緒にやったら相当盛り上がると思ったんだけど、まだ自分も若かったからね。モッズをもっとやりたかったんだよね」”




ホント出会いは縁にゃっつつ!!




あぁ・・・





人生はなんて素敵っ。





M-1952

M-1953

M-1954








あの古館を




マジで怒らせた・・・本物の不良!!




それがこいつらにゃっつつつつ。




サイコーニャぁ~~~。




M-1955

M-1957

M-1956









おまえも・・・




いますぐ蝋人形に




してやろうかにゃっつつつつつつつ!!





ドウヮハハハハハハハハッッツツツ。







貴方と私は見知らぬ同志。
なのに・・・
貴方と私の間には
いつも出会いの縁が
こぅそり隠れてる。



M-1958




そして・・・
ある日、
ひょっこり顔を出して
こうつぶやく。



M-1951







うん。



大丈夫。




世界はいつも君を待っている!!




さぁ、出かけようぜ。








The Collectors - リンダリンダ

THE COLLECTORS - NICK! NICK! NICK! [2010]

THE STREET SLIDERS-BABY, DON'T WORRY 夜のヒットスタジオ

聖飢魔Ⅱ 「蝋人形の館」 夜ヒット

The Street Sliders / のら犬にさえなれない








2016.09.22    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   なにひとつ助けにはなれないけど、あなたとあなたの大切な人へこのビートとメロディを!!


♪何だか不安なんだ
ひどく淋しいんだ
雨は降るのに花はなかなか・・・
不自由だと嘆いてる
自由がここにある・・・
(パール)






M-1936

M-1937

M-1938




台風に負けんなよ・・・
災害に負けんなよ・・・
夢を叶えることを諦めんなよ・・・
何度でも何度でも
人は再生できる。

そうやって
人は生きて来た。







M-1939

M-1940

M-1941







♪何度でも夢を見せてやる
この世界が平和だったころの事
RCサクセションが聞こえる
RCサクセションが流れてる・・・
(激しい雨)




M-1942

M-1943



どんなにサイテーでもかまわねえ!!
俺は俺の人生を生きるだけだ。
サイテーだサイテーだサイテーだ。
それがどうした!!
こうなりゃ
最後まで楽しんでやるぜっ。






M-1944

M-1945










なにひとつ助けにはなれないけど、



あなたとあなたの大切な人へ



このビートとメロディを!!







ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2000 イエモン

Rolling Stones - Jumpin' Jack Flash (Promo Video)

忌野清志郎 - 激しい雨

とどめをハデにくれ

The Verve - Bitter Sweet Symphony










2016.09.21    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   悲しい時や淋しい時は いつでもおれのことを思い出してくれ・・・


「吉兆」の昼飯は



やっぱサイコーにゃっつつ!!



器も漆塗りにゃっつつ。








M-1925




あのぉ・・・



ぼくのぶんは?




M-1926




ん・・・



なんか言ったかにゃっつつつ!!







M-1927

M-1928

M-1929





♪おれは
浮ついた歌で
おまえの気をひくだけさ
明日もどっかの街で
いかれた音を出す
悲しい気分なんか
ぶっとばしちまえよBaby・・・
(ドカドカうるさいR&Rバンド )







M-1930

M-1931



犬はよろこび庭かけまわり・・・



ネコはベンチで・・・



まるくなるんにゃっつつつつ!!




M-1932

M-1933

M-1934




ホントは
すべてお見通し!!
すべてわかっているくせに・・・
でも、
その優しさに
包まれているだけで
自分が強くなれる気がしたよ。
うん。
本当さ!!
君のお蔭なんだ。



M-1935








悲しい時や淋しい時は
いつでもおれのことを思い出してくれ・・・
だいじょうぶ。
おれはいつもここにいるから!!



そうだね。



ブライアン・・・








(Everybody is)Like a Starlight / 吉井和哉

ALRIGHT / THE YELLOW MONKEY

ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION

Jumpin' Jack Flash (The Rolling Stones - Introduced by John Lennon in sign language!









2016.09.20    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   うん・・・ だから生きることはサイコーなんだよ!!


“古市
「だからタイマーズは大変なことやったんだね。ZIGGYとかは、ワルぶってるのを演出してただけだから」
百々
「俺はそのZIGGYを観て〈うわ、不良だわ〉って思ってました(笑)」
加藤
「全然違うよ。不良はこっちだよ」”




M-1920








M-1922




http://columbia.jp/collectors/special/index02.html







“トモ
「ワンマンはない。ZIGGYの前座をやったことがある」
加藤
「えええええええ、それ、チョー興味あるんだけど!」
トモ
「やったって1回だけだよ」
はる
「ビートルズのドリフみたいに?」”






“古市
「森重が好きだったんじゃないの? カステラを」
トモ
「絶対それはない(笑)。人のライヴだから気楽っていうかさ、俺らイヤなヤツらだったからすごいバカにしてたんですよ。ZIGGYのこともZIGGYのお客さんのことも。」”

“トモ
「でもね、森重さんにはあんまりいい印象を持たれてないみたい」
古市
「そりゃそうだよ!」”

“武道館はね、デカい音が出ればいい。だからバンドよりも、周りの応援してる人のステイタス、夢みたいなもんじゃないのかな。だからそこまで辿り着くまでの努力をしないことには意味が無いね。”
(はる)

“俺らツアーとかちゃんとやってないもん。そういうコンスタントな活動をして、みんなに夢見せてるようなバンドじゃないと、武道館でやるとか、口にしちゃいけないと思うね"
(はる)






http://columbia.jp/collectors/special/index10.html


こんばんはっ。
いつも明るくたのしい
ジギーでぇ~~~~す。






M-1921




出会いってホント不可思議でおもしろいよね。
どこでどーいう出会いが待ってるかなんて神様しか知らないからね。
うん・・・
だから生きることはサイコーなんだよ。






M-1923

M-1924



きみは・・・
憧れの人に
出会えたかにゃっつつつ!!



明日も素敵な一日を。






タイマーズ - FM東京(伝説の生放送)

ぼくのプロペラ - The Collectors

TOMOVSKY - ワルクナイ、ヨワクナイ

とどめをハデにくれ

ZIGGY GLORIA 1989年

ZIGGY - GLORIA








2016.09.19    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   今日も・・・ あのコのハートが 僕らを助けに来てくれた


えっ、今日は敬老の日?
はっはっはっ・・・
おれのことを祝ってくれんのかよっ!!
こりゃサイコーだ。


でもな・・・


おれはまだ、
老いぼれるほど若くはないぜっ!!


うん。そうだよね、キース!!(笑)






M-1918



バカをやるなら
徹底してバカになれ!!

うん。ロックンロール最高~~~~~~。






M-1919





「90になって老後が心配とか訳の分からないことを言ってる人がテレビに出ていた。いつまで生きてるつもりだよ」(麻生財務相)


がははははっ。


もちろん死ぬまで生きてやるよっ。







M-1900

M-1901

M-1902

M-1903




♪悪い予感のかけらもないさ
あの娘のねごとを聞いたよ
ほんとさ
確かに聞いたんだ・・・
(スローバラード)






M-1904

M-1905

M-1906

M-1907




♪ひとつふたつみっつよっつ
思い出数えて500マイル
帰りたい心
抑えて
抑えて
抑えて・・・
(500miles)






M-1908

M-1909

M-1910

M-1911



♪時は遥か遠く
誰かを置き去りにして
駅のロータリーで
道に迷ってしまった
お前は覚えてるかい
世界がここにあるのを・・・
(激しい雨)






M-1912

M-1913

M-1914



激しい雨が
降ったかと思えば・・・
いつのまにか
穏やかな微笑みが
ぼくらをつつみこんでいた。



M-1915

M-1916

M-1917




今日も・・・
あのコのハートが
僕らを助けに来てくれた。







Rolling Stones - Brown Sugar - 1971 - Top of The Pops - BBC UK.

The Rolling Stones - It's Only Rock 'N' Roll (But I Like It) - OFFICIAL PROMO

The Rolling Stones - Doom And Gloom

忌野清志郎 スローバラード

HIS - 500miles

忌野清志郎 - 激しい雨









2016.09.18    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そう・・・ ひとりよがりの恋なのさ!!


♪彼女にふられたって
どうってことない気にしない
好きなように生きてみよう
ドアの外でおひさまが
呼んでるよ・・・
(いいことあるさ)






M-1886

M-1887

M-1888

M-1889





♪ほんのすこし昔には
こんな男が確かにいたんだ
いくつ年を重ねても
こんな男に憧れてるんだ
男になろうなってみせよう
たよれる男・・・
(たよれる男)







M-1890

M-1891

M-1892

M-1893




♪どんなにどんなに
君を強く抱きしめてみても
どうにもならない恋なのに
まぼろしだったわけじゃない
いつわりなんかじゃないのさ
あの日の夜
君のぬくもり・・・
(Giulietta)







M-1894

M-1895

M-1896




だれよりも
君のことを思ってる。
だれよりも、
君のことをわかってる。
それなのに・・・



M-1897

M-1898



なにひとつ叶わない



この思い。



M-1899







そう・・・



ひとりよがりの恋なのさ。










いいことあるさ / THE COLLECTORS

たよれる男 / THE COLLECTORS

Giulietta / THE COLLECTORS

TOUGH / THE COLLECTORS













2016.09.17    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そうにゃっ。 こころにいつも両さんを!!


心に屈託を抱え込んだら、
思い出そう。
あの人の笑顔を・・・
そうにゃっ。
こころにいつも両さんを!!







M-1868

M-1869

M-1870





うん・・・
生きていれば、いろいろあるさ。
そんなときこそ、
心にいつも両さんを!!






M-1871

M-1872

M-1873





「働きたくないんだ。ミスター・ノーマルにはなりたくなかった」
(ポール・ウェラー)







M-1874

M-1885




“思えば、わしは模範的な警官ではなかったかもしれない。大原部長にも何度「反省しろ!」と言われたことか。でもな、いちいち反省なんかしていたら、いくらわしでも体がもたん。”
(両津勘吉)



M-1875

M-1876



うん。
その通りにゃっつつ!!



M-1877

M-1878




♪ないものねだりブルース
皆やすらぎを求めている
退屈な毎日が
急に輝きだした
あなたが現れたあの日から・・・
(Prisoner Of Love)







M-1879

M-1880

M-1881



♪人は一人になった時に
愛の意味に気付くんだ
何も知らずにはしゃいでいた
あの頃にはもう戻れないね
君のせいだよ・・・
(Goodbye Happiness)






M-1882

M-1883



何度失敗しても・・・
何度怒られても・・・
何度悔し泣きしても・・・
そのたびごとに、
人は生まれ変われるんにゃっつつ。




M-1884






そうさ。



生きてさえいれば、



きっと、いいことあるさっ。



あのコの笑顔が教えてくれた。








いいことあるさ / THE COLLECTORS

たよれる男 / THE COLLECTORS

The Jam - Going Underground

宇多田ヒカル - Prisoner Of Love

宇多田ヒカル - Goodbye Happiness

東京事変 - キラーチューン











2016.09.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   ここは君のための大切なこころのシェルターだから


君の瞳の先には・・・



どんな世界が映ってるの?



その世界には



僕のための居場所も




あるのかな・・・




M-1856

M-1857








うん・・・



君だって仲間になれるんだ。



さぁ、



一緒に行こう。




その先へ!!



M-1858

M-1859

M-1860





誰も・・・



僕らを引き裂くことなんてできないさ。




この素敵な世界に




恋焦がれたままなのさ!!







M-1861

M-1862

M-1863




ぼくらいつまでも



抱き合って・・・



素敵な夢を見るのさ。



永遠に醒めない夢の中で



いつまでも踊り続けるのさ!!






M-1864

M-1865

M-1866

M-1867









今日もどこにも居場所が無かったと




嘆くきみ!!




そんなときは、




ここへ逃げ込めばいいのさ。




ここは君のための




大切なこころのシェルターだから。









恋するフォーチュンクッキー Rock Musician Ver. / AKB48[公式]

ONE OK ROCK - C.h.a.o.s.m.y.t.h. [Official Music Video]

THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」

Pay money To my Pain Home 歌詞・和訳








2016.09.14    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   その生き様が滲み出る歌声こそ何物にも代えられない一生の財産


2016.09.11 15:29
ONE OK ROCKの渚園スペシャル・ライブを観た




http://ro69.jp/blog/yamazaki/148378?rtw







“こういう野外の特設会場の大型ライブの場合、ステージの上のアーティストはMCなどでそのすごさを言葉で何度も表して、その感動を目一杯表現しようとするのがある種のお約束である。
しかも若いバンドが初めてやる場合などなおさらである。
もちろんTakaは何度も「すごい人だ」「すごい景色だ」と言っていた。
だが、自分たちがそこにたどり着いた興奮、というよりも、通過点を踏みしめたことの確認、というクールな落ち着きを感じた。 ”

“シングル1枚1枚、アルバム1作1作、ライブ1本1本に、僕らリスナーはいつも驚きと手応えを感じるが、 彼ら自身はいつも「まだ途中経過にすぎない」という冷めた落ち着きを漂わせている。
途方もない大きな夢を見て、そこに向かってものすごいスピードで走っているということが、その冷めた落ち着きから逆に伝わってくる。”

(山崎洋一郎)









M-1847



Taka「音楽好きなんで、部屋でずっとかけてるんですけど、自然に好きだから歌ってると、バッ!って入ってきて「それ違うよおまえ!」っていうのが普通に結構あるんです。」



M-1848

M-1849


偉大な演歌歌手を



父に持つと・・・



ホント苦労するにゃっつつ!!(笑)



M-1850








Taka「ほんっとに! 暖房とか消すんですよね。乾燥するからって。全部自分の目線で子ども育てるんで。ちょっとこう、もう、うざいっていうかほんとに(笑)。」



M-1851




血と汗と涙の



英才教育にゃっつつつ。








M-1852

M-1853




♪絶対的根拠はウソだらけ
いつだってあるのは
僕の自信と不安をかき混ぜた
弱いようで強い僕!!
誰が何を言おうが言わまいが
無関係!!
(完全感覚Dreamer )







M-1854








Takaは、確かに破格の才能とセンスを
その両親(森進一、森昌子)から受け継いでいる。
でも・・・
彼が手にした現在のポジションは
周囲の大人たちから御膳立てされたものではない。
彼が他者との拘わりの中で
様々な出会いと別れを経て、手にしたもの。
その生き様が
滲み出る歌声こそ
何物にも代えられない一生の財産。







M-1855




そうにゃっ!!
それは彼自身が掴み取った
宝物にゃっつ。







ONE OK ROCK - The Beginning [Official Music Video]

ONE OK ROCK - Mighty Long Fall [Official Music Video]

ONE OK ROCK - Deeper Deeper [Official Music Video]

ONE OK ROCK - C.h.a.o.s.m.y.t.h. [Official Music Video]

ONE OK ROCK - 完全感覚Dreamer [THIS IS MY BUDOKAN ?! 2010.11.28]

ONE OK ROCK - NO SCARED [Official Music Video]

ONE OK ROCK - The Way Back - Japanese Ver. - [Official Music Video]









2016.09.12    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   コレクターズ愛が炸裂!! 素晴らしい・・・これがホントの愛ある世界だ


コレクターズ愛が炸裂!!
素晴らしい・・・
これがホントの愛ある世界だ。


THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」







M-1831

M-1825

M-1832

M-1833

M-1824






“THE COLLECTORS
-30th Anniversary Session- 参加アーティスト
【VOCAL】
奥田民生
甲本ヒロト (ザ・クロマニヨンズ)
鈴木圭介 (フラワーカンパニーズ)
TOSHI-LOW (BRAHMAN) 
藤井フミヤ
増子直純 (怒髪天)
山中さわお (the pillows)
吉井和哉
加藤ひさし (THE COLLECTORS)

【BACKING VOCAL】
真城めぐみ (ヒックスヴィル/ましまろ)
畠山美由紀
【GUITARS】
會田茂一
真壁陽平
古市コータロー (THE COLLECTORS)
【BASS】
ウエノコウジ (the HIATUS)
【DRUMS】
クハラカズユキ (The Birthday)
【PIANO】
山本健太
【PERCUSSIONS】
朝倉真司
【Piano(Intro) / SYNTHESIZER / TAMBOURINE】
高野勲”




もうっ!!
どんだけ愛されてるんだよぉおおお~~~~。
感動っ。


“テレビがすっげぇ高飛車な時代でさ。〈ぼくのプロペラ〉っていう曲があったから、間奏でマイクを股間の前で回したんだよ。それをカメリハの時にやらずに、生放送でやったら、レコード会社のスタッフが怒っちゃって。番組終了して、放送室みたいなところに連れてかれて『謝れ!』って言われてさ。プロデューサー、カンカンなの”
(加藤ひさし)

“もう逆に、音楽やることを親が応援するからね。専門学校行かせたりさ。俺らの時なんかエレキギター買っただけで、不良への1歩、だったから、親が目くじら立ててたもんね。俺のお袋、未だに『就職しろ』って言うんだもん”
(加藤ひさし)

”どんだけ愛して、愛されるかだね。そうやって人と付き合っていくと、自然に自分のキャラクターがくっきりしてくるんだよ。それをわかることが、長くやっていける秘訣な気がする”
(加藤ひさし)








http://columbia.jp/collectors/special/index02.html



M-1834

M-1835

M-1836

M-1837




♪ここは天国じゃないんだ
かと言って地獄でもない
いい奴ばかりじゃないけど
悪い奴ばかりでもない
聖者になんてなれないよ
だけど生きてる方がいい・・・
(TRAIN-TRAIN)






M-1838

M-1839

M-1840




♪たった一度きりのなつかしい人生
指折り数えて日がくれた
いい日だった
おかげで恋のかけらを
たぐりよせては
思い出しては・・・
(恋のかけら)







M-1841

M-1842




この世界に
必要なのは・・・
きみのやさしさと勇気。



M-1843

M-1844



うん。
人を許せる人は、
人を愛せる人だから。




M-1845

M-1846




今日も・・・
貴方の
優しさに包まれながら
素敵な夢を見る。







THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」

ぼくのプロペラ - The Collectors

THE BLUE HEARTS・トレイントレイン

斉藤和義×奥田民生 / 恋のかけら









2016.09.11    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   ロックは社会から疎外されたどうしようもないロクデナシを許容する唯一の価値観


広島カープ優勝おめでとう!!
きっと・・・
広島出身のロッカーたちも
よろこんでると思うにゃぁあああああ~。






M-1826

M-1824

M-1825








"俺は、広島市生まれ広島市育ちなんで、カープが今でも大好きなんで。その市民球場で食うカープうどんなるものがあるんですけど、美味かった思い出しかないんですよね。”
(ウエノコウジ)



http://columbia.jp/collectors/special/index08.html




"「ビールかけでああいう…下にテロップ出ないのかね?『あのあとスタッフが楽しく飲みました』って。”
(ビートたけし)


http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%97%E3%83%81%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%80%8C%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%AB%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%AF%EF%BC%9F%E3%80%8D/ar-AAiJJtX?li=BBfTjut&ocid=spartandhp








きみは松村雄策を知ってるかニャっ!!
そうにゃっ。
彼は・・・
渋谷陽一プロデュースで
デビューした
ロックンロール・シンガーだったんにゃっ。


M-1828

M-1827




♪頭の中でだけ歩みは進み
いつしか体はとり残されてた
言葉が音にはならずにあふれて
ガラスの破片が
飛び散っていく・・・
(傷だらけのガラス玉)

♪ぼくは苺畑へ行って
苺を全部つぶして
畑を血の海にしてしまった
身体は若く
心は老いて
崩れ落ちてく
ひびきをたてて・・・
(苺畑のヒッチハイカー)

♪俺はプライヴェイト・アイ
それでいいのさ
俺はプライヴェイト・アイ
このままいくさ
明日があるなんて思っちゃいない
昨日のことなんかみんな忘れた
今この時に全てがあるのさ・・・
(プライヴェイト・アイ)


20代の頃、ロッキング・オンに掲載されているあるライターの文章に衝撃を受けた。その文章は、平易でわかりやすい文体で綴られているにも拘わらず、ロックンロールそのものだった。


松村雄策という存在なしにいまのぼくはありえないだろう。



M-1829








"デビッド・ボウイと30分話すよりも、彼の全力投球したレコードに30分向き合う方が、はるかにデビッド・ボウイの核に触れる事ができる。”
(渋谷陽一)



M-1830




“俺らの時なんかエレキギター買っただけで、不良への1歩、だったから、親が目くじら立ててたもんね。俺のお袋、未だに『就職しろ』って言うんだもん”
(加藤ひさし)


“間奏でマイクを股間の前で回したんだよ。それをカメリハの時にやらずに、生放送でやったら、レコード会社のスタッフが怒っちゃって。”
(加藤ひさし)


http://columbia.jp/collectors/special/index02.html



M-1831







ロックは今も昔もロクデナシの音楽だ。大人になっても、そのときの衝撃を引きずったまま僕は生きている。
そう。ロックは社会から疎外されたどうしようもないロクデナシを許容する唯一の価値観だ。








奥田民生 『風は西から』

G.W.D / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

ビートルズの来日公演を見て(松村雄策)

David Bowie - Ziggy Stardust (From The Motion Picture)

ぼくのプロペラ - The Collectors










2016.09.10    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   今日もみんなの優しさに包まれてしあわせいっぱいにゃっ!! ありがとうにゃっ


キミに出会えたことは
僕の一生の財産。
たとえこの先・・・
どんな出会いや別れがあったとしても、
その度に
今日のことを僕は思い出すだろう。






M-1811

M-1812

M-1813



生きることは



毎日が奇跡の連続だから。



M-1814







"新しいバンドもいろいろ聴いた。そのうえでツェッペリンやフロイドといった昔ながらの好きなバンドに戻るんだ。そういうものから僕を引きはがしてくれるようなバンドを聴いてみたいよ”
(リッチ―・ブラックモア)



M-1815




"一番大事なのはチャレンジすること、使い古された文句だけど、僕の場合はその通りなんだ。困難であればあるほど、興味もわいてくるもんだ”
(コージー・パウエル)







M-1816

M-1817

M-1818






♪あの日君がいたあの日君といた
何も言えなかった
忘れたくなかった・・・
(アリア)






M-1819

M-1820




♪うさぎとるのは~~~~
やめにしようぜぇえええええええ~!!
うさぎとりのうた
作、にいはらみのる




M-1822

M-1823








M-1821




歩いていれば・・・



いろんなしあわせがみつかるんにゃっ。



うん。



今日もみんなの優しさに包まれて



しあわせいっぱいにゃっ!!



ありがとうにゃっ。









ガラスのブルース弾き語りBUMPLOCKS!

Rainbow - Long Live Rock 'n' Roll

Rainbow - L. A. Connection

BUMP OF CHICKEN「アリア」

LOUDNESS ~ LOUDNESS











2016.09.09    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   たとえそれが無駄なことばかりでもそんな無駄な時間が愛しくて仕方ないのさ!!


ムッシュかまやつ、肝臓がんを公表「絶対復活するから心配しないで!」


http://www.sanspo.com/geino/news/20160906/geo16090614150020-n1.html








江戸っ子のやせ我慢の美学!!
そこにバンドマンとしてのプライドが垣間見える。
かっこいいなぁ~。
うん。







おぉ~!!
高校時代の志村けん。
長髪のマッシュルーム。
うん・・・かっこいいにゃっつつ。




M-1801

M-1802

M-1803








♪歩ってっちゃ遅れるよ
走ってっちゃクツがへる
誰も誰もみな
先をいそぎすぎてる
せめて
おれだけは
のんびりかまえて
あるいてゆきたい・・・
(のんびりいくさ)







BURRN!最新号に掲載されているニッキー・シックス(MOTLEY CRUE)のインタビュー記事を読む。人生のテーマパークを全て制覇した男だからこそ、その一言一言全てに人生の味わいが滲み出る。酒もドラッグもすべてやめた今が一番幸せ!!そう語る彼のこれからの未来に幸あれ!!

同じくBURRN!最新号に掲載されているLOUDNESS海外ライヴ・リポート記事を読む。全てのバンドマンにぜひ読んでほしい記事。スピッツのあのナンバーのように、いつまでも醒めない情熱といつまで醒めることのない夢の中で彼らは今日もありのままの日常を生き抜く。素敵だ。







M-1804

M-1805

M-1806






今日も・・・
夕日が綺麗にゃっ。
うん。
キミの思いが通じたね!!
なにがあっても
大丈夫。




M-1810



"普段は、だれもが、目的や理由を考えて行動するだろ。役に立つとか、得をするとか。永さんはそれを否定しちゃうんだよね。無駄こそ粋なんだって、たたき込まれましたよ。意味がないものを受け入れてこそ、人生に深みが出る”
(毒蝮三太夫)





M-1807

M-1808

M-1809





まだまだ・・・まぁ~だだよっ。




うん。絶対約束だよ。









そう・・・
大人になるって
素敵なことさ。
いつまでも
なにかに夢中になる。
たとえそれが
無駄なことばかりでも
そんな
無駄な時間が
愛しくて仕方ないのさ!!












ビートルズの来日公演を見て(かまやつ ひろし)

ビートルズの来日公演を見て(志村 けん)

かまやつひろし と そのグループ (のんびりいくさ)

Motley Crue - Dr. Feel Good (Music Video)

Loudness - In The Mirror (eurobounds/1984)

Hiroshi Kamayatsu ゴロワーズを吸ったことがあるかい









2016.09.06    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   生きていればこそ、ここが 天国ニャッ!!


あぁ・・・
しあわせにゃっつつ!!
生きていればこそ、
ここが
天国ニャッ。
うん。






M-1792

M-1793





"僕にとってクール・ファイブというのは、いろんなメッセージというか、叫びみたいなものが聴こえてくるような歌だったんですよ”
(吉井和哉)




M-1790



"長くやっている人って、みんな、歌にその人が出ますよね。生きざまがね。そいういうのって結論がないわけです。それはお客さんが決めることなんです。”
(前川清)



M-1791









"このギターでロックが弾けると思ってた。違ったけど。でもやっぱり、こいつが俺の最初の相棒だね”
(ダイアモンド✡ユカイ )




M-1794




♪やっとのことで
この街にたどりついたばかり
最後の夢をこの手に握りしめるために
ガキの頃から
コイツがやりたかったのさ
はした金なんて誰が要るかよ・・・
(Casino Drive)


M-1798

M-1795

M-1796

M-1797







ひとがおまえのことを
なんていおうと
そんなこと気にすんなよ!!
生きている限り・・・
旅は続くんだ。



M-1799

M-1800









その果てにある未来は



いつだって、



おまえのためにある。








BONNIE PINK - Heaven's Kitchen (2007.10.26 Budokan Live version)

吉井和哉 - LOVE & PEACE(2011.7.1 at 東京国際フォーラム ホールA)

RED WARRIORS - CASINO DRIVE (Beat Child)

人にやさしく - THE BLUE HEARTS '87 9 27











2016.09.04    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   ありがとう、両さん。あなたは寅さんと並ぶ日本の宝にゃっつつ


ROLLYが評した・・・
日本のマーク・ボラン!!
うん。
ゴージャスでかっこいいにゃっつつつつ。


M-1783



TEEN'S BLUES ( Rock Version) -原田真二





ROLLYの憧れの人・・・
それがアイドル時代の原田真二だったんにゃっつつつ!!




ロックはアホ丸出しやないとアカン! ROLLYが語る、いまこそ聴くべき70年代ロックへの愛詰め込んだカヴァー・アルバム第2弾
ROLLY『ROLLY'S ROCK THEATER ~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその光と影~』



http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/12053



"原田真二さんはね、中学の同級生の女の子はみんなメロメロでした。ちょっと大人ぶった女の子はCharさんなんかが好きでしたけどね。だから僕は、原田さんに対してはスーパー妬いてた! ジェラってたね”
(ROLLY)

"日本のマーク・ボランでしたよ。姉が買ってた〈明星〉で初めて原田さんを見たんですけど、レスポールを持って、カーリー・ヘアーで、衿の広いサテンのスーツなんかを着てるわけ。もう、カッチョイイ~! 悔しい~(笑)!”
(ROLLY)

"“てぃーんず ぶるーす”“キャンディ”“シャドー・ボクサー”と3曲連続でベスト10入りしてたのかな。その後、『HUMAN CRISIS』(80年作)というプログレ・アルバムを出していて、それはよく聴きましたね。”
(ROLLY)


アイドルなのに、やってることはハードロックの王道。
ホント痛快にゃっつつ。


"当時はいまほどバンドはいなかったし、情報もなかった。でも昔は、どのバンドもほかのバンドがやってないことをやろうとしていた。”
(ROLLY)
うん・・・その通りニャッ。








M-1784



"カヴァー作を出すと意外とその人のことがわかるんですよ。このアルバムはアホ丸出し! ロックはアホ丸出しやないとアカンのです。”
(ROLLY)
うんうん・・・わかるにゃっ。







M-1785




日本のロックが
その進化の過程に於いて
洋楽に比肩するグルーヴを獲得した名曲・・・
それがこれにゃっつつつ!!



サディスティックミカバンド 「タイムマシンにおねがい」




ROLLY/タイムマシンにおねがい(full version)





M-1786



うん・・・
日本のロック史に於ける
永遠の財産にゃっつつつつ!!




こち亀:40年の長寿連載に幕 コミックス200巻で完結


http://a.msn.com/01/ja-jp/AAir8rL?ocid=st …








両さん、
長い間・・・
みんなを楽しませてくれて
ありがとうニャッ!!



M-1788



M-1787




「200巻で区切りをつけ、40周年で祝ってもらう時にすっと消える感じが、お祭り好きの(主人公)両さんらしい」
(秋本治)
うん。そうだにゃっつつ。


M-1789




権力に
おもねることなく
やりたいことをやりぬき、
生きたいように生き抜くその姿は、
みんなに生きるための勇気と希望を
与え続けてくれたんニャッ。


ありがとうにゃ、両さん。


あなたは
寅さんと並ぶ
日本の宝にゃっつつ。








TEEN'S BLUES ( Rock Version) -原田真二

RCサクセション 雨上がりの夜空に

UFO [ ONLY YOU CAN ROCK ME ] PROMO-VIDEO

サディスティック.ミカバンド タイム.マシンにお ねがい

ROLLY/タイムマシンにおねがい(full version)

いいことあるさ












2016.09.03    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そう・・・何が起きても君と生き抜いていく!!


♪夏の陽ざしが弱まるように
心に影がさした
ラブという言葉だけ
切り抜いた跡
私一人が傷つくことが
残されたやさしさね・・・
(September)







M-1766

M-1767

M-1768

M-1769






♪これから
傷ついたり誰か傷つけても
ああ僕のままで
どこまで届くだろう
さよなら
君の声を抱いて歩いていく・・・
(楓)





M-1770

M-1771

M-1772





"何より、俺にないものをあいつが、あいつにないものを俺が持っていた。あいつは毒舌で人を傷つけるのは得意だけど、フォローがイマイチ。俺は相手を傷つけても、傷を治し、縫合するのがうまい。”
(毒蝮三太夫)



M-1773




"相手が不快に思うことを想像することはできないのだろうか。相手を思いやる気持ちは、そういう小さな気配りから始まると思う。”
(読売新聞 気流より)




M-1774






♪任せろ
醒めないままで君に
切なくて楽しい時をあげたい
最初ガーンとなったあのメモリーに
今も温められてる・・・
(醒めない)






M-1775

M-1776

M-1777



♪俺に返すつもりなら
捨ててくれ
孤独が好きな俺さ
気にしないで行っていいよ
襟を合わせて
日暮れの人波にまぎれる
君を見てた・・・
(ルビーの指輪)






M-1778

M-1779




夏の終わりと秋の訪れが
互いにすれ違う瞬間、
振り返って
微笑んでいた。


M-1780

M-1781

M-1782



そう・・・
何が起きても
君と生き抜いていく。
そう誓ったんだ。



うん・・・
信じようにゃっ。








SEPTEMBER / 竹内まりや

スピッツ / 楓

スピッツ / 醒めない

寺尾聰 - Re-Cool ルビーの指環










2016.09.01    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   夏の終わりって・・・ なんだかせつないにゃっ


なんとマーシーがSGを弾いてる!!
しかもゼブラ柄のコート!!にマフラー。
まるで70年代の外タレ・ヒーローにゃっつつつ。








M-1753

M-1754

M-1755

M-1756



うんっ。70年代のストーンズやクイーン、ツェッペリンを思い出すニャっ。
ロック・スター・モード全開にゃっつつ!!



M-1757



♪このバカを
ちょっと見てみろ
俺は楽しけりゃいいんだ
ロックがもう死んだんなら
そりゃあ
ロックの勝手だろ・・・
(スーパーソニックジェットボーイ)



M-1758

M-1759

M-1760





♪さよならは誰に言う
さよならは悲しみに
恋のため愛のため
まっすぐに生きるため
さらば涙と言おう
(さらば涙と言おう)








M-1761

M-1762

M-1763





夏の終わりって・・・
なんだかせつないにゃっ。
うん。
誰一人傷つけずに
笑いながら去っていく
旅人みたいだね。







M-1764




一人の人間が犯した救いようのない過ち。
それは、
自身のみならず、
家族や友人、周囲の理解者・・・
全てを不幸にしてしまう。
それが世の中にゃっ。




M-1765









うん。
ひとりひとりが
肝に銘じないといけないにゃっ。









↑THE HIGH LOWS↓ スーパーソニック・ジェット・ボーイ NHK POP

俺は男だ さらば涙といおう タイトルと森さんの歌でフルコーラス

奥田民生 『イージュー★ライダー』

↑THE HIGH LOWS↓ - 月光陽光















Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog