FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
ロックンロールは・・・この理不尽な世界でみっけた最後の希望の証!! Apr 07, 2020
世界はあなたを・・・忘れない。音楽と笑いはいつの世も人生の大切なエッセンスだから。 Apr 06, 2020
現状に不満があるなら、互いの知恵を出し合ってみよう。それが互いの未来を育むエネルギーになる。 Apr 03, 2020
誰かの意見を非難したり批判する暇があるなら、互いの知恵と勇気をいまこそこの役立たずの世界のために・・・ Apr 02, 2020
こんなときこそ・・・愛し愛され生きるのさ!! Mar 31, 2020
 全1ページ
このページのリスト
  いつかみんな星になる   腹を括れば、失うものは何もない   天から舞い降りてきた白い妖精たち・・・   あのコの素敵なハートにいつまでも胸ときめいていたい・・・   生きろ!! 生き抜け!! その先の素敵な未来を・・・   いつか君の心に辿り着ける日を、今この瞬間も夢見てる・・・   何かを手にしたかったら何かを捨てろ!!   そう・・・己の価値観を信じよう!!   いまこの瞬間のせつなさも・・・   ♪君が口ずさんでいたあのメロディはロックの神様の忘れ物だった・・・   マイナンバー制度導入で国民総家畜化!! わんっ、わんわんっ!!   だから・・・いつも君が笑顔でいられるように!!   今更、過去へは戻れない。でも、これまでの過程は決して無駄ではない!!   じゃあまたねっ・・・その繰り返しが僕らの未来っ!!   異なる価値観との出会いが表現の本質。そしてそれがロックンロールそのものであることをぼくらは知る

2015.05.31    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いつかみんな星になる


「GLAY」TERU ファンに注意喚起「家に帰るまでがライブ!」
スポニチアネックス 5月30日(土)22時51分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00000140-spnannex-ent


“TERUは「遠征組の皆様!地震の影響で、まだまだ家にたどり着けてない方がたくさんいらっしゃるみたいですが、是非とも焦らずにお戻りくださいませ!」とファンを気遣いつつ「家に帰るまでがライブ!この大変な状況も、GLAYライブの良き思い出になってくれることを、切に願います」とメッセージを送った。”


M-593







“でも2時間3時間っていうライヴの間でのほんとに短い夢ですよ。終わった瞬間、「もう世の中は誰も俺を必要としないんだ」ぐらいまでガーッと落ちますから。”(TAKURO)


“私は「正しい」より「楽しい」ほうを選んできた。楽しいほうを選んだら、出会いがあったんです”(YUKI)



M-594




“ある時から覚悟をもって、生きるぞ、何があっても笑顔でいくぞって決めたんです”(YUKI)



M-595







生き方は、ひとそれぞれ。
だから・・・どんなときもきみらしくぼくらしく。




M-596





あちこちみんなきょろきょろ・・・
ひとりひとりめざす方向もちがう。
ひとりひとり求めるものもちがう。
いつもなにかを探してる。いつも何かに恋焦がれてる。
それでいいのさっ!! きみはまちがっていない。




M-597








♪シンデレラに羽が生えて飛び立ってった
クツは忘れっぱなし でも幸せだって・・・(なぜか今日は)




M-598




たとえ想いが届かなくても・・・
たとえ思い通りに物事が進まなくても・・・
それをすべてきみのせいになんかしたくない。

おとなになるって、しんどいね。




M-599





全てが一つの流れに沿って進んでいるときは、こんなに心が平静なのに。
それがほんのわずかなきっかけで遮られたときは、途端にすべてがうまくいかなくなる。
そう…それは全ておれのエゴだ。



M-600





自分の弱さを認めろよ。愚かな自分と向き合えよ。
そんな勇気も無いのなら・・・
あのコに惚れる資格はないねっ!! いやホント。



M-601





♪いつの間にか僕らも 若いつもりが年をとった
暗い話にばかり
やたらくわしくなったもんだ・・・(すばらしい日々)







M-602






生きろっ!!



生きて生きて生きまくるんにゃっつつつつ。




M-603





そして・・・



M-604






いつかみんな星になる。








GLAY / SOUL LOVE

[LIVE]YUKI - JOY

The Birthday - なぜか今日は

ユニコーン 『すばらしい日々』












2015.05.30    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   腹を括れば、失うものは何もない


今いくよさん・・・天に召されました。




あの絶妙なぼけとつっこみ。



そして女性ならではの底抜けの明るさ!!




感謝。






くるよちゃん、あんたっ、
また泣いてばっかおったら、痩せてまうでっ!!
だいじょうぶっ!!
いくよちゃん、あんたのぶんまで生きて生きて生きまくるんやっつつ!!
ほらっ、ポンポンポンやっ!! 
パンパンパンやろっ!! あんまり笑かさんといてやっ。



日本一の相方、幸せやった…くるよさん涙ぐむ
読売新聞 5月29日(金)22時5分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150529-00050137-yom-ent

“くるよさんは「1週間ほど前に体調が悪くなって入院してからずっと付き添った。看護師さんから『(本名の)里谷正子さん』と言われると、『はい、里谷正子28歳です』と返事したので、私が『ナイスギャグや』と突っ込むと、ニカッと笑った」とふり返った。”






みんなで輪になると・・・



どうしてこんなに愉快なんだろっ。




それは、心の波動が織り成す素敵なグルーヴ・マジック!!



M-589









♪距離感間違ったり 見た目が老け込んだり


なんだか身体だるい


それでも悪あがきしよう(ローリングストーン)



M-590








だれひとりきみのことをおぼえていなくても・・・



ぼくはきっとわすれないだろう。



きみがこえをかけてくれたときの



あのときめきを!!



M-591








だから、



なみだなんかじゃない。



あんまりうれしくて・・・溢れだすのさっ!!




M-592









腹を括れば、失うものは何もない。




腹は減っても原一平ってねっ!!







今いくよ・くるよ「わたしの魅力」(1982年)

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『スタンダード』

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ローリングストーン』

Spitz - Robinson (2009 Live) [HD]

Bruce Springsteen - Hungry Heart










2015.05.29    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   天から舞い降りてきた白い妖精たち・・・


俳優の今井雅之さん・・・



天に召されました。



合掌。








天から舞い降りてきた白い妖精たち・・・
そんな風に見つめられると、おれの汚れた魂もきれいに洗い流されるような気がするよ。
今日もありがとうねっ。


M-582




ねえねえ、そこにいったいなにがあるの?
うん。
おれたちがいつもたいせつにしているものがそこにあるんだっ。
きまってんだろっ!!あのコの💛さっ。



M-583






♪壁をぶち破る心のミサイルで
原料は花のすべての色の気持ち・・・(Rainbow Surfer)



M-584




なにがあっても、自分を呪ったりしたらだめさっ!!
そんなひまがあったら、いますぐ突き破れよっ。




M-585







♪なんか今日は でもきっと今日は なんか今日は
でもきっと今日は (なぜか今日は)



M-587




そんなふうに



はにかむときのきみの仕草が



だいすきさっ!!(笑)




あぁ、なんてすてきな一日っ。




M-588








だから、突き抜けろ・・・




M-585





未来を阻むこころのかべを!!








Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness

Rainbow Surfer : SHERBETS(浅井健一)

The Birthday - なぜか今日は

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『スタンダード』











2015.05.28    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   あのコの素敵なハートにいつまでも胸ときめいていたい・・・


このバンドすげええええええ~!!
無茶苦茶男臭い王道メタル!!
サイコーだっ。

BAT CAVE - VAIN(official PV)






黒柳徹子、放送1万回でギネス認定!涙浮かべ「うれしい」今後の目標「90歳まで」
スポーツ報知 5月27日(水)13時24分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150527-00000081-sph-ent



「徹子の部屋」放送10000回。ギネスに登録されたそうですね。おめでとうございます。
年齢を重ねれば重ねるほど、肉体の衰えには抗えない。でも、人との出会いに胸ときめく限り、無垢な少女のまま、素敵な夢を見続けるのだろう・・・





なにしろ・・・小学校を退学になった人ですからね!!
そんじょそこらのお姉ちゃんなんか足下にも及びません。
いつまでも胸ときめかせてください!! 徹子さんっ。


チャーが、かまやつさんとの対談で、こんな話をしていた・・・おれのおやじは、ロックなんて全く知らないし認めようとしなかった。でも、俺は自分の息子と「おやじ、クリーム貸してくれよ」って会話ができる、と。そう・・・それは、芸術が普段の生活の中に浸透した証だ。素晴らしいことだと思う。





ツイッターを始めたころは、フォロワーが100人超えるなんて思ってもみなかった。
元々、何かを表現するためのツールだったし・・・
やっぱ続けるってむずかしい。楽しいばっかりじゃないからね。
でも、楽しめる限りは続けたい。








今日と明日は違う・・・
なぜなら俺たちは常に進化し続けているから!!
極上のグルーヴ!!

The Birthday -「I KNOW」(Music Video)




2015.05.25 17:05
The Birthday、チバとキュウちゃんが次号JAPANに登場! チバは「今がいちばん楽しい」と言った



http://ro69.jp/blog/ogawa/124575


“チバ、すげえテンション高くて、今バンドをやってるのが「楽しい」としきりに繰り返し、
「オレのバンド人生の中で一番楽しいかもしれない」とまで言っていました。
次会う時はどうなってるかわかんねえけど、とも言ってましたが(笑)。”











あのコの素敵なハートに




いつまでも胸ときめいていたい・・・






BAT CAVE - VAIN(official PV)

ZIGGY GLORIA 1989年

Taxman/TRADROCK "The B" by Char

The Birthday - なぜか今日は

The Birthday -「I KNOW」(Music Video)

Blitzカレンダーガール







2015.05.26    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   生きろ!! 生き抜け!! その先の素敵な未来を・・・


MASSIVEVol.18 掲載の清春(黒夢)インタビュー記事を読んだ。


バンドって、互いの異なる価値観を共有し合うことで互いの進化と成長を確認し合える。
その関係性は、やっぱ、人生そのものなんだねっ。
素敵だ。





ヴィジュアル系という音楽は、実は様々な価値観の坩堝。一つのジャンルに押し込められない無限の可能性・・・
そう…ヴィジュアル系って、実は昭和歌謡の妖艶で猥雑なエモーションとシンクロすることに気づいた。
貪婪な欲望と鞭・・・



♪あるがままの心で生きられぬ弱さを
誰かのせいにして過ごしてる・・・(名もなき詩)






M-576



汚れのない人間なんてほんとにいるのかな?
たぶんぼくは一生死ぬまで・・・
弱くて愚かな自分と対峙し続けるだろう。







M-577



♪愛はきっと奪うでも与えるでもなくて
気が付けばそこにある物・・・(名もなき詩)



M-578




街の息吹を肌に感じながら・・・
今日は誰に逢えるだろう。どんなすれ違いがあるだろう。
そこにどんな意味を見出せるだろう。
そんな風に思える限り、きっと退屈とは無縁。



M-579




♪街の風に吹かれて唄いながら
妙なプライドは捨ててしまえばいい
そこから始まるさ(名もなき詩)



M-580







転がれ!! 突き抜けろ!! 進め!!





♪繋がって円になって



回転するロックンロール・・・(ローリングストーン〉



M-581





生きろ!! 生き抜け!! 



その先の素敵な未来を・・・








黒夢 / I HATE YOUR POPSTAR LIFE (MUSIC VIDEO FULL)

Mr.Children「名もなき詩」Mr.Children "HOME" TOUR 2007 ~in the field~

Mr.Children「Sign」Music Video

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ローリングストーン』









2015.05.24    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   いつか君の心に辿り着ける日を、今この瞬間も夢見てる・・・


MASSIVEVol.18 掲載の吉井和哉インタビュー記事を読んだ。ポップスの本質は大衆に共有されるということ。吉井は様々な価値観の模索を経てついに王道のロックンロールを鳴らしたのだ!!そんな過程と決意表明を確認出来る素敵な記事です。


M-574



“実はイエローモンキーがデビューする当時、コロムビアともう一社、フォーライフからもオファーが来てたんです。ところがそんなある時、僕の夢に美空ひばりさんが出てきて。‶あとは頼んだわよ、任せたわよっ〟て言われて”(吉井和哉)







生き様が素敵な人は、その表現に反映されますよね。



この2人も、ホント素敵っ。
ロックは生き様!!

Char meets ムッシュかまやつ





M-575



工事現場の高層クレーンを眺めているといつも不思議に思う。
いったいいつだれがどのようにして組み上げるんだろう?それを考え出すと夜も眠れないんですよっ。
それ・・・三球照代の地下鉄漫才ですよねっ!!






ねえ、みんなで何の相談してんっ?





ワイワイガヤガヤ・・・素敵な願い事の相談中。(笑)



M-567








ねえ、




あの空の果てにはいったいなにがあるの?




うん。



僕らの願い事が、




いっぱい浮かんでるんだっ!!





M-568





素敵な眺めだねぇ~、




僕らも仲間に入ろうよっ!!




M-569








君の笑顔は世界中の笑顔と繋がってるっ。




なんて素敵!!




M-570









世界中の喜びも悲しみも・・・




みんなあの空に浮かんでるんだね。




それが、




この世界のたった一つの決まり事。





M-571





♪人は悲しいぐらい忘れてゆく生き物



愛される喜びも



寂しい過去も・・・(Tomorrow never knows)




M-572









だから僕らは決して諦めない。




いつか君の心に辿り着ける日を、




M-573





今この瞬間も夢見てる・・・







(Everybody is)Like a Starlight / 吉井和哉

Char meets ムッシュかまやつ

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『ローリングストーン』

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『スタンダード』

Sherbets HIGH SCHOOL

Mr.Children「Tomorrow never knows」Music Video









2015.05.23    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   何かを手にしたかったら何かを捨てろ!!


いやぁ~、ひなたぼっこですかっ。


いよっ、粋だねっ!!


「・・・・・」


M-561


相変わらずひとりかにゃっ!!とか、つっこんでょおおおお~!!



それじゃだめじゃんっ。春風亭昇太でしたっ。





いつの世も主役はギター!! ギターの可能性は無限大!!

マリオネットを布袋本人がスローで演奏【亀田音楽専門学校】講師 布袋寅泰 1





MASSIVEVol.18 掲載の表紙巻頭インタビュー記事「清春×葉月」を読んだ。



M-562


この人とこの人が本気で対談したら一体どんな化学反応が起きるだろう!!


互いの価値観の共有。
それは互いの心の波動が織りなすステキなチョーキング!!


そう。この刺激こそロックだ!!






最近の若いバンドマンの人たちは、皆、両親の溢れる愛を受けていることを隠さずに素直にことばにしているよね。それは素晴らしいことだと思う。なぜって・・・それは必ず未來へと受け継がれていくからね。



“僕にもそういう部分は実際あって。人の子としてはさ、美しいことじゃん? 素敵なことだと思うんですよ。親と仲がいいって。”(清春)









青学で「ヘヴィ」な炎上騒ぎ 「学園祭からメタル系追放」に大反発
J-CASTニュース 5月21日(木)19時47分配信




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000007-jct-soci




“増田勇一 @youmasuda
青学のメタルNGの件。「幅広い年代の方が多く来場してくださる学祭に合った演奏を」と実行委側が言っていることについて、「いや、メタルはこんなに幅広いぞ。ナントカやカントカみたいな他のクソみたいなジャンルよりもどうのこうの」みたいな反論をするのはカッコ悪すぎるので止めましょうね。”


“増田勇一 @youmasuda
好きなものを貶められた時に、「いや、こんなに素晴らしいのにわかってくれないの?」と言うのはともかく、「他のやつのほうがよっぽど酷いじゃないか」と関係のないものたちを無闇に引きずり落とそうとするのは本当にみっともないと思う。”








MASSIVEVol.18掲載記事、VAMPARK FESTライヴ・リポートを読んだ。


M-566


“帰路、目の前にいた男女4人組のうち、男子2人組が洋楽ロックの魅力を女子たちに語り、逆に女子2人組が日本のロックの素晴らしさを訴えかけていた。彼らは今度、どんなライヴに一緒に出掛けるのだろう? なんだかそれも、とてもまばゆい光景に見えた”(増田勇一)


音楽にはいつも未知の出会いという可能性が満ちている。ほんのすこしだけ勇気を出せば、その先の扉が開かれていく。だから・・・その可能性を信じよう!!









今朝の朝ドラ「まれ」・・・


「おまえ、世界一のパティシエになりたいって言ってたな」


「だったら、何かを捨てろ」


「何かを手にしたかったら何かを捨てろ」


「何一つ失わず(捨てず)に成功するのはたった一握りの天才だけだ」



至言!!



でも、そんな暑苦しくて不器用で無駄にお節介な奴が、いつしか周囲を包み込み、この世界を変えてゆく・・・
そんな奇跡を生み出せるのがロックの価値観かも!!(笑)


宇宙まお - ロックの神様





“増田勇一 @youmasuda
おまえの文章嫌い、みたいなリプライを頂戴いたしました。
ご丁寧にご報告いただき有難うございます。
嫌いになるくらい読んでいただけたということですよね。”




わざわざ、お前のこと大嫌いだと言われたら、僕は、それほど自分に興味を抱いてくれるんだと思い、感激するだろう。
そう…大嫌いは大好きの裏返し。






いつなにがきみにおきたとしても、



いつなにがきみをおそったとしても、きっと咲かせてみせるよ。



君という花・・・









今この瞬間の切なさも儚さも、未來への大切なみちしるべ。


M-565



ほらっ、君の呼ぶ声にみんな振り向いたよっ。



あっ、そこにいたんだねっ!! 



やっときみに逢えてうれしいよっ!!


M-564




またいつか・・・
きっとどこかで逢えるよねっ。



M-563




約束だよっ。








マリオネットを布袋本人がスローで演奏【亀田音楽専門学校】講師 布袋寅泰 1

黒夢 / ゲルニカ(MISIC VIDEO FULL)

DEVIL / lynch.

VAMPS - THE JOLLY ROGER

Sixx:A.M. - Stars (Official Video)

宇宙まお - ロックの神様

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『君という花』










2015.05.20    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   そう・・・己の価値観を信じよう!!


いつの世も王道ギター・ロックは普遍!!

Tomorrow Never Knows/TRADROCK "The B" by Char




ロックサイコー!! ギターサイコー!!
武道館サイコー!!

「ヒムロックがキャロルのコピーバンドやってて」布袋がChar、沢田研二、キャロルについて語る【亀田音楽専門学校】講師 布袋寅泰 2




すみません、お忙しいとこ申し訳ないんですが・・・



「アポなし取材はお断りにゃって、にゃんどいったらわかるんにゃっつつつつつつつ!!」


M-558




ひぃいいいいい~!!すみましぇええええええ~ん。





偶然なのか必然なのか・・・
今意識的なロック・バンドは皆、王道のギター・ロックへと回帰している。
それは全てやり尽くした結果としての後ろ向きな決意表明?
いや、そいういうことではない。
つまり、それ自体が最新型の王道ロックだっ
嘗てのルースターズがそうだったように・・・

THE ROOSTERS(ザ・ルースターズ) LIVE at 久保講堂 1981/6/27




2015.05.17 19:08
ASIAN KUNG-FU GENERATIONについて書いた11年前の文章。新作『Wonder Future』リリース直前の今、読んで欲しいので再掲載します



http://ro69.jp/blog/yamazaki/124107

“確かに、90年代後半から2000年ぐらいにかけての日本の音楽シーンはちょっとすごいものがあった。
ヒップホップがチャートの一位になるなんて、その数年前からすれば全く考えられないことだったし、
イースタンユースのような和製エモ・バンドがオーバーグラウンドに浮上するなんて快挙以外の何物でもなかった。
ナンバーガールのようなポスト・ハードコアのバンドが生身のまま受け入れられるなんて信じられない気分だった。
インディー・パンクのハイスタが日本のパンクシーンを確立したのもその時期だし、
ブランキー、ミッシェルはそれまで日本のロックにつきまとっていた「かっこ悪さ」を完全に払拭した。
くるり、スーパーカーはさらにその先へ、新たな独自のフューチャー・ポップを目指して歩き始めた。
そんな時代だったのだ。”


“ハイスタらと共に日本のパンク・シーンが確立するのを体験した人達ほど、
今の青春パンクは受け入れがたい。
イースタンユースの衝撃を受けた人達には、ささくれ立ったロックに乗せて苦悩を叫ぶ今の和製エモは100%信じ切れない。
ヒップホップもそうだろうし、ロックンロールだってそうだ。
新たな世代のバンドは新たなファンに支持され、チャートにも登場し、シーンは何事もなく続いているように見えるが、
コアの部分ではそうした分断が起こっているのだ。
それが今のシーンの危うい部分である。”


“アジカンは、今ある多くのバンドの中で異色である。
まず、彼らの音楽はある一つのスタイルに強く影響された跡が見られない。
パンクでもなければエモでもなければガレージ・ロックでもなければグランジでもない。
なあんとなくすべてが混じったような、スタイルが自己主張しない漠然とした「ロック」だ。
しかし、聴いていると感じるのだ。
日本のロックがバキバキと進化を遂げたあの時期にあった何かがここに息づいているのを。”


“ミッシェルを聴いてきた僕の耳、ハイスタを聴いてきた僕の耳、
ナンバーガールを聴いてきた僕の耳、イースタンユースを聴いてきた僕の耳、くるりを、スーパーカーを、中村一義を、バンプを聴いてきた僕の耳を、
アジカンの音楽はくぐり抜けて入ってくる。
あの時代が持っていた「批評性」というゴールキーパーをすり抜けて、アジカンのシュートは見事にゴールを決めるのだ。
分断されていた何かがつながったという実感。
そして僕は彼らが歌う「今の時代」とあらためて対峙することになる。”



僕らの未来を鳴らそう・・・そう。これが僕らのスタンダード!!

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『スタンダード』




常に目の前に敵を作り、その敵を打ち負かすための戦略を練る。それ自体が行動を起こす推進力になる。
橋下徹と渋谷陽一。言うまでも無く、ふたりとも嫌われ者であり、嫌われることを厭わない。

いつもみんなに構ってほしくてしょうがない。
だから、無理やりにでも敵を作って己を誇示する。
つくづく悪ガキですね。

その無茶で無謀な生き様はロックそのものだ。


永遠のギター少年!!
永遠の悪ガキ!!
イェエエエエ~!!

Reichi Chabo Nakaido x Char 7 7




♪ホテルをうろつく女を誰かがヨロシクしてるぜ
ドカドカうるさいR&Rバンドさ(ドカドカうるさいR&Rバンド)


M-559



♪悲しい気分なんかぶっとばしちまえよBaby
ドカドカうるさいR&Rバンドさ(ドカドカうるさいR&Rバンド)


M-560







音楽も落語も歌舞伎もみんな大衆芸能。かっこいいか、かっこわるいか。最高か、最低か。おもしろいか、つまらないか。最後はいつもそんなシンプルな価値観に収束される。



そう・・・己の価値観を信じよう。






Tomorrow Never Knows/TRADROCK "The B" by Char

「ヒムロックがキャロルのコピーバンドやってて」布袋がChar、沢田研二、キャロルについて語る【亀田音楽専門学校】講師 布袋寅泰 2

THE ROOSTERS(ザ・ルースターズ) LIVE at 久保講堂 1981/6/27

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『スタンダード』

Reichi Chabo Nakaido x Char 7 7

ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION









2015.05.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いまこの瞬間のせつなさも・・・


ブルースは、その瞬間の感情の爆発だ。
その瞬間こそいま生きているという証。

B.B. King The Thrill Is Gone Crossroads Guitar Festival 2010 DVD




2015.05.16 00:25
B.B.キング、亡くなる



http://ro69.jp/blog/shibuya/124079


“彼が80過ぎても現役としての輝きを失わなかったのは、その開かれた思想と音楽があったからだ。
とても残念だ。大げさな意味でなく、B.B.キングがいなければ、今のロックは違ったものになっていたかもしれない。
ブルースが優れたポップ・ミュージックであることを深く理解していた人だった。
ご冥福をお祈りします。”




SHAKEVol.1に掲載されている浅井健一(SHERBETS)×加藤ひさし(THE COLLECTORS) 対談「ROCKERS meets MODS」
めっちゃサイコー。






バイクへの拘りと愛!! 生きざま自体がロック!!


何よりも心惹かれたのはベンジーが加藤ひさしに対してきちんと敬語で接していたこと。
先輩・後輩の仁義が生きている証。美しい!!
加藤さんが浅井に対して、ベンジー君と呼んでいたのも微笑ましい!!
ちなみに加藤さん、僕と同い年。


素敵ですっ。永遠の憧れっ。






奥田民生の新グッズ「老眼鏡(RGM)」が大人気 邦楽ロックファンの高齢化を今だからこそ考える
リアルサウンド 5月16日(土)13時0分配信



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150516-00010002-realsound-ent






ぼくも老眼ですわっ。
離さないと…読めないっつつつ。





サザエさんのエンディング・テーマ曲を改めて聴くと・・・
なんか切なくなります。

♪サザエさんサザエさんサザエさんは愉快だな・・・

この独特のメロディの起伏に起因するのかな・・・なんて。
日本人の心の琴線を刺激するコード展開。
いつの時代も変わらない普遍性。


それは、そのまま昭和の原風景、サザエさんの世界ですよね。


日本人に生まれてよかったぁああああ~。


音楽専門学校生 ビートルズ認知率は1割、生主が人気
2015年05月07日 16時11分提供:アメーバニュース/政治・社会



http://yukan-news.ameba.jp/20150507-105/






若い人たちがビートルズを知らなくてもべつに恥じることじゃない。ビートルズを知らない世代が未知の文化をクリエイトしていく。だから今この瞬間、いちばん夢中になれるものをとことん追いかけていけばいい。追いかけた先になにがまっているかなんて、きっとだれにもわからない。

たぶん、ジョンやポールもそうだったと思う。

渋谷陽一が、ビートルズはあの時代だからこそ生まれた必然だったと言っていましたが、つまりそういうこと。(笑)

ビートルズの一番すごい部分はなにか?
それはどんな時代に聴いても、常に新鮮な驚きを私達に与えてくれる普遍性だ。



だから気にするな。
夢中になれるものを見つけろ。
夢中になれるものをとことん追いかけろ。
それはぜったい間違っていないから。


そう、言ってあげたい。









やがて二人を濡らす雨が・・・




心の澱も一緒に洗い流してくれるはず。




またあの素敵な季節がやってくるね。




M-553




いまこの瞬間のせつなさも・・・




ふたりの扉を開けるための




大切な決まり事。




だから、しっかりと君の手を握りしめる。



M-554








あなたの濡れたほほに・・・




僕の手が触れた。



M-555




なにげなくふりむいたきみのひとみに・・・



僕はドキドキ!!




そんな瞬間が大好きさっ。



M-556








あぁ・・・




この果てにはいったいなにがあるだろう?




ワクワクするよねっ!!



M-557




そう・・・




ふたりの素敵な未来!!






B.B. King The Thrill Is Gone Crossroads Guitar Festival 2010 DVD

SHERBETS "LADY NEDY" (Official Music Video)

Da!Da!!Da!!! / ザ・コレクターズ

奥田民生 『風は西から』

サザエさん エンディング

The Beatles: Revolution (live)

サニーデイ.サービス / 東京 / あじさい

スピッツ / 冷たい頬

スピッツ / 放浪カモメはどこまでも











2015.05.14    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   ♪君が口ずさんでいたあのメロディはロックの神様の忘れ物だった・・・


凄い!!
音楽はあらゆる障壁を超えるぜっ。

THE King ALL STARS 「未来の水平線」フルプロモーションビデオ





ことばにできないもどかしさはすべてきみのおもいのなかへとすいこまれてゆく・・・
あぁ、とけていく、せつないもどかしさが・・・
あなたにとどくといいなっ。


M-540



うわぁ~、みんなきてきて・・・
なんだかみつめられるとはずかしぃいいい~!!



M-541




もしもきみがはずかしがっているのなら・・・
ぼくはそっと、ひなたのかげからあなたをみつめていたい・・・
それでも、きみにはきっとわかってしまうよね。ぼくの想いが・・・



M-542




♪同じセリフ 同じ時 思わず口にするような
ありふれたこの魔法でつくり上げたよ・・・(ロビンソン)







M-543




“歌は革命を起こせない。しかし、歌は、自殺を止める力を持っている。”(村上龍)
ただの歌詞じゃねえかこんなもん 桑田佳祐 解説ー村上龍より。






M-544




「ボーカリストがかっこいいとギタリストもかっこいいんだよね。そういうバンドがやっぱ俺、好きだからさ」古市コータロー







M-545




「ソロ・デビューが遅いって?大丈夫、落語とブルースは40でまだ若手だよ(笑)」仲井戸麗市



M-546







「バンドからソロへって、野球九人でやってたのがボクサーになったような気分だよね」仲井戸麗市



M-547




「抱えこむことって増えてくから
それを突き抜けるのがロックかもしれない」仲井戸麗市



M-548




「俺、ある時の自分を今の俺が助けに行きたいもん、バット持って(笑)」仲井戸麗市



M-549




「ロックって浮いた言葉とか根も葉もない言葉が多くて。阿久悠はやっぱ言葉が音楽から生きて出てくるんよね」鮎川誠



M-550







やっぱり・・・ぼくはきみがこんなふうにわらっているときがいちばんだいすきなんだよね。いまさらはずかしいんやけどねっ!!


M-551




今日も、ロックの神様に逢えるかなっ?
(笑)



M-552




♪君が口ずさんでいたあのメロディはロックの神様の忘れ物だった・・・
(ロックの神様)

宇宙まお - ロックの神様






安倍政権は軍備を増強することが他国への抑止力となり、それが平和を世界に向けて唱えることに繋がるんだと信じているらしい。だが、人間の欲望は留まる事を知らない。軍備を増強すれば、やがてその抑止力を世界に向けて誇示したくなるときがやってくる。その時になって慌ててももう止められない。


戦争に駆り立てられるよりも、戦争をやめようと呼びかける方が遥かに勇気がいる。なぜなら、誰もが自分自身と真摯に向き合わざるを得ないからだ。


権力に屈しない。体制に媚びない。納得できないことに対してとことん向き合う。それは自分を守るための最低限の条件。皆が助け合うことで、今日という日を明日に繋げてくことが可能になる。
それが生きるということの本質。



寅さんの映画の中のセリフに、こんなことばがある。
人はなんのために生きるんだろうという問い掛けに対して寅さんがこう答える。
あぁ、生まれてきて良かったな!!と思うことが、何遍かあるだろ。
そのために生きているんじゃないのかい?







ズバリシンプル。大正解。

そう・・・難しいことは判んないもんなっ。(笑)








THE King ALL STARS 「未来の水平線」フルプロモーションビデオ

Spitz - Robinson (2009 Live) [HD]

「アロエ」-サザンオールスターズ

古市コータロー「Heartbreaker』 PV_HD版 2015年

仲井戸麗市 / Hungry Heart

シーナ&ザ・ロケッツ 突然雨が降ると

宇宙まお - ロックの神様

Tora-san is Eternity



















2015.05.11    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   マイナンバー制度導入で国民総家畜化!! わんっ、わんわんっ!!


特集ワイド:続報真相 便利さばかり強調するけど…危険が潜む、マイナンバー
毎日新聞 2015年04月24日 東京夕刊



http://mainichi.jp/shimen/news/20150424dde012010002000c.html

“マイナンバー制度に詳しい白鴎大学の石村耕治教授(税法・情報法)は「国の想定は甘い。パスワード変更が頻繁に求められる時代なのに生涯同じ番号。利用がエスカレートすれば、番号を悪用した『なりすまし犯罪者天国』への道をたどりかねない」と危惧する。

 国家による「国民監視」強化を心配する声もある。市民団体「プライバシー・アクション」代表の白石孝さんは「例えば、預貯金口座への番号付与は、提出中の法案ではまだ任意ですが、将来は強制になるかもしれない。国家が国民の資産すべてを把握できるようになる。超管理国家への扉が開きかけていると言えます」と話す。

 制度が「IT利権」になっているとの懸念もくすぶる。内閣官房によると制度導入の初期費用は3000億円弱、ランニングコストはその1〜2割と見込まれる。坂本さんは「民間事業者のシステム改修費などを含めれば、初期費用だけでも1兆円はくだらないのでは」と指摘する。「従来型の公共事業に代わる『21世紀のハコモノ』になろうとしているようです」

 斎藤さんは言う。「番号呼ばわりされ、すべて監視されるなら、それは『家畜』そのものですよ」。メリットだけでなくデメリットにも目を向ける必要がありそうだ。【樋口淳也】”






わんっ、わんわんっ!!


うぅぅぅぅぅぅ~、わんっ、わんわんわんっ、わんっ!!



うひぁあああ~。
最強の異種交配ウルトラ・グルーヴ!!

第2回_TAIJI at THE BONNET@横浜THMUBS UP
佐藤タイジ ウエノコウジ 阿部耕作 うつみようこ








箱根、人出回復も 芦ノ湖に歓声「来て良かった」
産経新聞 5月10日(日)7時55分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150510-00000073-san-soci





“鹿児島市から訪れた団体職員、谷口隼人さん(51)は「生きている山だからこそ温泉の恵みがある。正しい情報を理解していれば怖がりすぎる必要はない。箱根の人々や温泉街に早く元気を取り戻してほしい」と力強く話した。”




全てに於いて安心安全ということは本来有り得ないんですよね。
箱根周辺の火山活動が活性化し、それによって風評被害が起こり観光客が激減する・・・そんなニュースを目にして思うこと。それはリスクを当たり前のものとして受け止めたうえで、ひとりひとりが個人の責任の下にこの島国で暮らす幸せを享受するためには何が必要なのかということです。

リスクに備え様々な予知機能を働かせたとしても、所詮、大自然の脅威の下では私達は無力な一個の生き物でしかない。それならば全てを諦め自然に対して敬虔でさえあればいいのか。いや、そうではない。だからこそ、私達の知恵と想像力が必要になる。人と人の関係もそうですよね。一つの価値観を皆で共有できたらどんなに素敵でしょう。でも、この世は異なる価値観の集合体です。一人一人、皆、考え方も生き方も違う。それを一つのシステムによって管理すること自体がとても無理のあることなんです。それを大前提として全ての物事を見つめれば、そこに見えてくるのは、他者に対する理解と思い遣り。

今、あの人は何を考えているか? あの人は、私をどのように見つめているか? そうやって想像力を働かせれば、自ずとそれは個々の行動様式に反映されます。一人一人が他者の心を思い遣り、それを普段の行動や言動に反映させることが出来れば、この世は、今よりもっと素敵になる・・・



Ryus Ber 忌野清志郎3-1.wmv





すごい・・・この二人の会話。いいなぁ~。




こんな素敵な男になりたいねっ!!


古市コータロー「Heartbreaker』 PV_HD版 2015年




たとえば、小さいころに両親を亡くし、親戚の下に引き取られても、真っ直ぐに青春を謳歌して素敵な大人へと成長する奴もいる。結局、その人の人格は出会いと経験が育んでいくんだ・・・
古市コータロー。
生きざま自体がブルース!! かっこいい~!!




今日は母の日。


あなたがぼくを生んでくれたから、僕はこの素敵な世界を享受できる。


感謝。


ありがとう。



M-537





♪明日はきっといいぜ


未來はきっといいぜ


魂でいこうぜ(風は西から)





M-538




ねえねえなになに・・・



ちょっと、そこどいてよ・・・



えっ、きこえないよっ。もっとこっち・・・




いったいなにがあるんだろ? 



ねえ…(笑)



M-539




“毎晩毎晩違うのが最高のロックンロール・バンドなんだ。そうじゃないと味気ないただの直線だよ。心電図みたいなもんで、直線だっていうのはつまり、死んでるってことなんだよ”(キース・リチャーズ)


M-534



ロックンロールは異型たちの集う巨大な見世物小屋。
それがロックンロール!!


M-535




“僕は自分が聖人だとは思ってないよ。自分の魂が清らかだとも思ってない”(ジョン・レノン)


M-536






NHK「ダーウィンが来た!」を見ていると、己の儚さ、弱さを目の当たりにする。そして、みんなこの星のどこかで今日という日を何とか明日という日に繋げようと懸命に生き抜いている。
それはとても愛しくてとても大切・・・



全てのシステムは、私たちが一つの共同体であることを前提として機能するものであってほしい。権力による圧政国家など望んでいない。結局私達は、どんなに強がってもひとりでは生きていけない寂しがりやなのかな?







まるで寅さんみたいですね。(笑)








The Beatles-Hey Bulldog (Rare Film)

第2回_TAIJI at THE BONNET@横浜THMUBS UP

RCサクセション 雨上がりの夜空に

Ryus Ber 忌野清志郎3-1.wmv

古市コータロー「Heartbreaker』 PV_HD版 2015年

奥田民生 『風は西から』

John Lennon stand by me

Tora-san is Eternity












2015.05.08    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   だから・・・いつも君が笑顔でいられるように!!


シュールな光景!!
猪木とたけしと清志郎・・・


M-519



♪雨上がりの夜空に吹く風が・・・



はやくこいよと俺たちを呼んでる!! 




OKチャボ!!

RCサクセション 雨上がりの夜空に






シュールな光景!!
猪木とチャボ・・・2人とも無言?????


M-520




パンクはスタイルではない。パンクとは生き様だっ。


天国のジョーに届け・・・



武藤昭平withウエノコウジ - ワルチング・マチルダ (MV)





お前の生き様を見せてくれっ!!



武藤昭平withウエノコウジ 「London Calling」







もういいかい? 




まぁあだだよっ!!



あっ、



みっけっつつ。(笑)


M-533







君が笑顔になれば、僕も嬉しい。



君が悲しめば、僕も悲しい。



だから・・・





M-521






きみがいつも




笑顔でいられるように・・・




ぼくも笑顔の日々を増やせたらいいな!!




M-522




♪何もそんな難しい事引き合いに出されても



知りません全然




だから気にしないぜとにかく行こう・・・(イージュー★ライダー)







M-523




大きく手を広げて・・・



おれをしっかりつかまえてくれ!!




想いが




こぼれおちないように・・・



M-524




僕らは進む。



見えない明日に向けて・・・




だから、




俺の手を離すなよっ!!




M-525





♪幅広い心を



くだらないアイデアを



軽く笑えるユーモアを うまくやり抜く賢さを・・・


(イージュー★ライダー)




M-526





何も心配しないでいい・・・




ぼくのそばにはきみがいる。




きみのとなりにはいつも




ぼくがいる。





それだけが、この世の真実っ。




M-527









♪大丈夫 




無理をしないで いつもの様に 落ちついて 




ゆっくりと・・・


(月のワーグナー)




M-528






♪魔法をかけたよ さっききみに




気づかなかっただろう




まばたきの瞬間だった・・・(魔法)





M-529





あぁ・・・




もうすぐふたりの魔法はとけてしまうんだね。




またいつもの




日常が巡ってくるから・・・




M-530





ふわりとまいあがるふたりのねがい・・・




ふわりとまいあがるふたりのおもい・・・




ほらっ、



こんなにすてきさっ。





M-531










♪愛してる 愛してる・・・ 



M-532




恋のかけらと・・・



 
なつかしい日々と ステキなきみよ・・・



(恋のかけら)









RCサクセション 雨上がりの夜空に

武藤昭平withウエノコウジ - ワルチング・マチルダ (MV)

武藤昭平withウエノコウジ 「London Calling」

かくれんぼ(忌野清志郎&Char)

奥田民生 『イージュー★ライダー』

奥田民生 『風は西から』









2015.05.05    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   今更、過去へは戻れない。でも、これまでの過程は決して無駄ではない!!


デイヴィッド・カヴァデールが、なんと!! パープルのカバー・アルバムをリリース。
一体彼にとって、パープルとは何だったのか?



M-518








思い起こせば、ディープ・パープルにデイヴィッド・カヴァデールとグレン・ヒューズが加入した頃から、それまでのハード・ロック一辺倒のスタイルに異変が生じる。その結果、それまでのパープルの音楽性の中にはなかった黒人音楽のファンキーな要素が加味されるようになる。それ自体は進化の過程に過ぎない。でも、バンドは異なる価値観の集合体。よってそこに既存の価値観と未知の価値観の衝突が生まれる。健全な衝突であれば、それは更なる進化に繋がる。でも進化を否定する者がひとりでもいれば、それはバンド自体の成長を妨げる要素になる。






やがてリッチ―は、バンドの方向性に疑問を感じ、自らの理想を追及すべくバンドを脱退する。
そこでロニーと運命的出会いを果たす。2人はヨーロッパの中世ロマンに思いを馳せ、互いの夢を共有する。それがレインボーの結成に繋がった。
ところが・・・いつしか、互いの夢に齟齬が生じるようになる。あくまでも、中世ロマンの幻想的世界に想いを馳せるロニー。もっとポップな音楽を追求しようとするリッチ―。二人の間の溝は埋まることなく互いのエゴの衝突へと発展する。こうして二人は袂を分かつことになった。






テクノロジーの進化は私達の生活を一変させた。それまで到底考えられなかったことがどんどん可能になった。その過程は常にスリリングな期待と興奮に満ちていた。私達はその進化の過程を享受できるはずだった・・・
でも、同時に私達はリスクも抱え込むことになる。世の中が便利になればなるほど、私達に本来備わっていたはずの思考力や想像力が失われていく。そう。私達は今やシステムの奴隷だ。つまり、思考放棄。それは日常の生活の様々な側面に於いて証明されることになった。最早私達はそのリアルな現実から目を背けることは許されないところまで来てしまった。






M-517




“自分の力を100%バンドに注ぐことがなくなって、一週間終わるとただ給料をもらってるだけだなって感じるようになったら、それがやめる潮時だ。”(コージー・パウエル)

“ちゃんとやるか、でなきゃ全然やらないか、そのどっちかさ、僕の場合中間ってのはないんだ”(コージー・パウエル)

“扱いにくい連中とも何人か一緒に仕事をしたことがあるが、それはチャレンジさ。どこにでもいる平均的な人間とやってたって、退屈なだけだったよ。”(コージー・パウエル)

“少なくとも扱いにくい連中は、プレイの時にある輝きがあった。そのために僕も懸命にプレイすることになるんだ”(コージー・パウエル)

“一番大事なのはチャレンジすること、使い古された文句だけど、僕の場合その通りなんだ。困難であればあるほど、興味もわいてくるもんだ”(コージー・パウエル)







今更、過去へは戻れない。
でも、これまでの過程は決して無駄ではない。
リッチ―も、これまでの過程に於いて様々な挫折や失敗を経験したからこそ、現在のスタイルに到達できた。それは当初思い描いていた中世ロマンの追求だ。経験は創造の糧。きっとそれは真実。(笑)







Deep Purple - Burn (1974)

Deep Purple - Gettin' Tighter (2010 Kevin Shirley Remix)

Rainbow - Long Live Rock N Roll (From "Live In Munich 1977")

Rainbow - Kill the King 1977 Live

Rainbow All Night Long High Quality









2015.05.03    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   じゃあまたねっ・・・その繰り返しが僕らの未来っ!!


ロックンロールのかっこよさがここにぜんぶ詰まってる。
こんな素敵なロックンロール・バンドを俺たちは知っている・・・


未来永劫不滅だぜっ!!


M-515






♪どうしたんだっ ヘヘイベイビー いつものようにきめてぶっとばそうぜっ!!
イェエエエエ~~~~~~~~ロックンロール。

Sheena&The Rokkets  雨上がりの夜空に 2008/09/26





僕らの未来を祝福するスタンダード!!
OK清志郎!! おれたちの明日に向かってJUUUUUUUUUUUUUMP!!

忌野清志郎 JUMP






俺はうずいてるんだ・・・お前の熱いブルースをみせてくれっ。

Cinderella - Москва 1989 - начало - Bad seamstress blues fallin' apart al seams.mpg





おれを救えるのは・・・
お前の熱い魂だけさっ。だから今すぐおまえのむねに飛び込むぜっ!!

Tom Keifer "Solid Ground" Music Video






こんなとこで逢えるとは思わなかったにゃあ~~~~~~~~。
相変わらず、ひとりかにゃっつつつつつ!!
うるさぁあああああ~いっ。



M-491



そんなにみつめられると・・・
おれはどうすればいいんだい?
ねっ?


M-509


だから・・・
そっとぼくをみつめてくれるだけでいい。

とても安心できるんだっ。



M-510



♪何が起こっているのか 誰にもわからない
いい事が起こるように ただ願うだけさ・・・(JUMP)



M-511



だから…どんなに離れていても、君のことをいつも思い出せるように・・・
いつも笑顔の君を思い出せるように・・・



M-512



♪眠れない夜ならば 夜通し踊ろう ひとつだけ多すぎる朝 うしろをついてくる・・・(JUMP)




M-513




♪丘の上から見える街に咲いた君という花 また咲かすよ君らしい色に・・・(君という花)



M-514






こころはいつももどかしい・・・
こころはいつもひとりよがり・・・
だからときどき、ぎゅっと、だきしめてあげないとねっ。



M-506




♪素直な心で生きていくのさ
どんなにキズついても素直な心で・・・(美しいこと)



M-505







じゃあまたねっ。



M-508




その繰り返しが僕らの未来っ!!









ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION

Sheena&The Rokkets  雨上がりの夜空に 2008/09/26

忌野清志郎 JUMP

Cinderella - Москва 1989 - начало - Bad seamstress blues fallin' apart al seams.mpg

Tom Keifer "Solid Ground" Music Video

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『君という花』

AJICO 美しいこと











2015.05.02    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   異なる価値観との出会いが表現の本質。そしてそれがロックンロールそのものであることをぼくらは知る


お前を忘れられず追いかけて・・・
とうとうここまで来ちまったっ!! 
いったいここはどこだろう?

Rory Gallagher - Tattoo'd Lady (From "Irish Tour" DVD & Blu-Ray)







2015.04.25
ノエル・ギャラガー、日本ツアーを振り返る




http://ro69.jp/news/detail/122831?rtw






“それでライヴをやる時には下着ははかない主義なんだって言ったらしーんと静まり返っちゃってね。マドンナがピン芸人に挑戦したお笑い劇場よりもドン引きになっちゃったから・・・”


“ある取材では『今度の勃起』についてどう思うかって訊かれたからね(取材の通訳か記者がイギリスの総選挙について質問した際にelectionとerectionを間違えたかと思われる)。”(ノエル・ギャラガー、日本ツアーを振り返る)




“でもある意味でね、自分について理解できない部分をそのままにしておくのも面白い。全然飽きない性格だもの。自分自身について混乱することもよくあるけど、絶対に飽きることはないね”(リッチー・ブラックモア)








80年代のヨーロピアン・メタル、及びアメリカ西海岸のスラッシュメタル・ムーヴメントに多大なインスピレーションを与えた偉大なナンバー!!

LOUDNESS - speed






当時・・・海の向こうのメタリカに多大な影響を及ぼしたであろう激烈スピード・メタル・ナンバー!!

Loudness-Esper







2015.04.26 17:57
ポール・マッカートニー、ライヴの余韻が抜けない




http://ro69.jp/blog/rockinon/122857



“「音楽」という魔法を生み出した人類って素晴らしい……。どうしようもないものをたくさん生み出してしまった人間というものに、シニカルになりがちの昨今だけど、とても肯定的な気分にさせられた。”(井上貴子)






ポール、49年ぶり武道館に興奮「ヒサシブリ!」【全演奏曲掲載】
オリコン 4月29日(水)1時33分配信




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000320-oric-ent



“■「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015」日本武道館公演セットリスト
01. キャント・バイ・ミー・ラヴ(ビートルズ)
02. セイヴ・アス(ソロ/最新アルバム『NEW』より)
03. オール・マイ・ラヴィング(ビートルズ)
04. ワン・アフター・909(ビートルズ)☆
05. レット・ミー・ロール・イット(ウイングス)
06. ペイパーバック・ライター(ビートルズ)★
07. マイ・ヴァレンタイン(ソロ)
08. 1985年(ウイングス)
09. 恋することのもどかしさ(ソロ)
10. 夢の人(ビートルズ)
11. アナザー・デイ(ソロ)
12. ダンス・トゥナイト(ソロ)☆
13. 恋を抱きしめよう(ビートルズ)
14. アンド・アイ・ラヴ・ハー(ビートルズ)
15. ブラックバード(ビートルズ)
16. NEW(ソロ/最新アルバム『NEW』より)
17. レディ・マドンナ(ビートルズ)
18. アナザー・ガール(ビートルズ)☆
19. ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ(ビートルズ)☆
20. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト(ビートルズ)
21. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(ビートルズ)
22. バック・イン・ザ・U.S.S.R.(ビートルズ)
23. レット・イット・ビー(ビートルズ)
24. 007死ぬのは奴らだ(ウイングス)
25. ヘイ・ジュード(ビートルズ)
【アンコール】
26. イエスタデイ(ビートルズ)★
27. バースデイ(ビートルズ)☆
28. ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウェイト~ジ・エンド(ビートルズ)
☆=今回の来日公演で初披露した曲
★=1966年のザ・ビートルズの日本武道館公演でも披露した曲”


凄まじい~~~~~~!!








ロッキング・オン・ジャパン最新号に掲載されているASIAN KUNG-FU GENERATIONメンバー全員インタビューを読んだ。
今という時代に王道のギター・ロックを鳴らす意味を濃密に語り尽くす・・・
すごくおもしろい!! ぜひっ。







切ない・・・
新世代の轟音ギター・ポップ!?
すてきっ。








あらゆる素材を消化して純度の高いポップスとして世の中に提示する。



料理と音楽って似てる。







素材を生かすセンスと技量が問われるところも。(笑)




“リフやコード進行、おおまかなメロディーなんかを輸出したり輸入したりいわば俺はリフの商人だね”(リッチ―・ブラックモア)







よぉおおお~、ねえちゃん!!



ええケツしとるやないけっ。



今夜わいとオールナイトロングせえへんかっ。どや?











2015.04.30 15:55
日経ライブレポート 「ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライングバーズ」


http://ro69.jp/blog/shibuya/123074






“オアシスを大切にしつつもオアシスから自由である、そんな彼の姿勢が生んだソロ・アーティストとしての勝利感あふれるステージだった。”(渋谷陽一)








ミュージックマガジン最新号掲載の鮎川誠インタビュー記事を読む。ロックンロールは、出逢いと夢と興奮。出逢いが夢を育み、夢は未知の興奮!! へと繋がる。そう。ふたりの夢は未だ旅の途上に過ぎない・・・







その記事のなかで、「レモンティ」の成り立ちについて改めて語っている。偉大なリフは、未来永劫様々な奴らによって継承されていく。それもロックンロールの本質。鮎川さんがそれを教えてくれた。
ロックロール最高やんっ!! ホンマそう思う。


シーナ&ロケッツの作品は、そのすべてが様々な出逢いの結晶。細野晴臣、山口 冨士夫、糸井 重里、ミッキー・カーチス、阿久 悠・・・異なる価値観との出会いが表現の本質。そしてそれがロックンロールそのものであることをぼくらは知る。





♪悲しい気分なんかぶっとばしちまいなよっ!!



ロックンロールは何時だって・・・



お前の最大の



理解者だぜベイビー!!



ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION







まだまだ旅は終わらないねっ。










Rory Gallagher - Tattoo'd Lady (From "Irish Tour" DVD & Blu-Ray)

Noel Gallagher’s High Flying Birds - Do The Damage

Deep Purple Black Night HD 1972 in Copenhagen

LOUDNESS - speed

Loudness-Esper

The Beatles - Can't buy me love

Another Girl - The Beatles

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『Easter / 復活祭』

[Alexandros]- Waitress, Waitress! (MV)

[Alexandros] - Run Away (MV)

Deep Purple - Smoke On The Water HD 1973 (Live in USA)

Rainbow All Night Long High Quality

Noel Gallagher’s High Flying Birds - Riverman

Noel Gallagher's High Flying Birds "In The Heat Of The Moment" (Official Video)

シーナ&ロケッツ レモンティー

ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION











Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog