プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
世界中が天変地異に見舞われてもあなたの心は誰にも奪えない!! Aug 20, 2017
日々の幸せに感謝・・・ Aug 19, 2017
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017
雨粒は貴方の心を浄化する魔法!! Aug 14, 2017
 全1ページ
このページのリスト
  皆さま、今年もお世話になりました!! 良いお年をっ!!   結局、いつだって自分自身を信じるしかない   判らないことは判らないと言おう!!   あなただけのために・・・ノンストップ爆裂パーティ!!   この世に生まれこの世を生き抜いたという証をのこして死にたいよね!!   hideが天国からボーカロイドとともに降臨だっ!!   与えられた自由の権利をなぜ私達は自らの意志で放棄しようとするのだろう・・・   捕まえようとするといつも逃げていくから・・・   結局有権者自体が覚醒しなければ何も変わらないままだということですよね   ホントみんなどっかで繋がってる!!

2014.12.30    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   皆さま、今年もお世話になりました!! 良いお年をっ!!


俳優の米倉斉加年が遺した印象的な言葉がある。


それは、普通に演じるということ。


M-403





尊敬する大先輩、宇野重吉から、ある時、こう言われたという。
「もっと普通に演じなさい」と。
普通に演じるということが実は一番難しいんだと、気づいたのもその時だったらしい。

何も意識せずにありのままに生きる。

とても簡単。


M-404






でも・・・ありのままに生きようと思った瞬間から、いつも何かに縛られている。



年末年始は正直ちっとも楽しくない。只やたらに慌ただしいだけっ。
おまけに周囲に慣れない気を遣いっぱなしでしかもそんな自分がまた猛烈に嫌だ。
ほんま!! 早く終わってほしいわっ。
じゃあ~なっ。



既に誰かが定義した概念に従って生きることはとても不自然。


自然に生きるって、なんて不自然なんだろう。


自由に生きるって、なんて不自由なんだろう。


M-405







いい人になろうと思って努力しても決して長続きしない。


誰かの真似をしても誰かになれるわけじゃない。



それまで大嫌いだった人をある日突然、大好きになることもある。


それまで大好きだった人をある日突然、大嫌いになることもある。






それでいいと思っている。



判らないから、楽しい。
判らないから、そこに希望が生まれる。


多分・・・



その思いは死ぬまで普遍。







皆さま、今年もお世話になりました。




良いお年をっ!!








Led Zeppelin vs The Beatles - Whole Lotta Helter Skelter (Soundhog)

【長渕剛】巡恋歌(夜ヒット?)winkとか出てる

イメージの詩  by 吉田拓郎

Queen + The Beatles - Fat Bottomed Girls Come Together (Mashup)

Patti Smith 'Horses' On the Old Grey Whistle Test 1976










2014.12.29    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   結局、いつだって自分自身を信じるしかない


この先にどんな未来が待っているのか? 
それは誰にも判らない。





こんなとき、もし角栄が生きていたら、まず、この現状を打開する勇気を世間に示すために率先して目の前の壁を打ち破っていくだろう。世間から批判を浴びることなど厭わずに・・・





まず、現状を認識し、そのうえで対策を立てる。そしてその対策を具現化するために必要な駒(人材)を揃える。駒が揃ったら、それをどのように活用していくか? 



まず用途別にリーダーを決める。そしてリーダーに全てを一任する。
任されることで、そこには責任が生じる。その責任を全うするために様々な知恵を絞る。そしてそれらの知恵を結集し、いよいよ行動に移る。
様々な価値観を俯瞰した先にある未来の扉を開くために。





後はその扉を開く勇気さえあれば、必ず未来は微笑みを返してくれるはず・・・





最近・・・歳のせいか物忘れが激しい。



ほらっ・・・えぇ~と・・・



四つ打ちのビートで、ラップトップで、ほらっ、バッハがどうしたこうしたとか・・・



あっ!! 思い出したっ。サカナクションでしたねっ。







結局、いつだって自分自身を信じるしかない。










Dir En Grey - "Hageshisa To, Kono Mune No Naka De Karamitsuita Shakunetsu No Yami" The End Records

サザンオールスターズ チャコの海岸物語

【長渕剛】巡恋歌(夜ヒット?)winkとか出てる

MAMA LUCY / SHINJI&CRISIS

サカナクション - 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』(MUSIC VIDEO)









2014.12.28    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   判らないことは判らないと言おう!!


80年代のトレンド!!

Yes - Owner Of A Lonely Heart 1983 Video Sound HQ




でも・・・
実は最初からこんなにポップだった!! 


YES - Looking Around





そう…全てを肯定する概念。


それがイエス!!




この一糸乱れぬ整合性こそプログレの本質。そしてその一糸乱れぬ整合性こそが普遍性の証。
そんなパラドックスもプログレの魅力!!

YES "The Lost Broadcasts" - Yours is No Disgrace





政府は来年度から年金抑制策を本格的に実施するらしい。このまま景気も良くならず雇用も増えず賃金も抑制され物価と税金だけが上昇したら、果たしてどうなるか? そんなことわかりきっている。あとは戦争に希望を見出すしかない。



The Clash が80年代にリリースした最初で最後の大ヒット曲。
それが「Rock the Casbah」




80年代のトレンドを見事に踏襲!!


奴らは魂を売ったのか? 


いや大衆に歩み寄ることは、互いが互いを理解するための第一歩。



互いが歩み寄るということは互いの理解を深め合うことへと繋がる。そう考えると互いの歩み寄りこそが未来への礎。
それを阻むのがエゴと言う名の深く澱んだ大河。



おれの若いころはとか、近頃の若いもんはとか・・・
それだけはぜったいにやめようと、思うんだけど・・・
気が付くと言っているっつつつつ。



プログレは、個人のエゴの鬩ぎあいの中から紡ぎだされる非常に面倒くさくて厄介な音楽。けれど、もしそこにエゴの鬩ぎ合いが存在しなければ破壊と創造のダイナミズムも生まれないだろう。




人は歳を重ねれば、重ねるほど、熟成され、人生の味わいも深まってゆく…







笑いと狂気は紙一重!! 


King Crimson Belgium 1972 Lark s Tongues In Aspic Part 1






あなたの知性は狂気を秘めた肉体に凌駕され破裂寸前です。直ちに修正してください。

King Crimson - Larks' Tongues In Aspic, Part Two - 1973






それはクレイジーキャッツの知性とシンクロする!!

クレージーキャッツ タモリ(1/2)






ロバート・フリップがクリムゾンを結成する際にお手本としたのは、きっと・・・クレイジーキャッツ!! これぞ平熱の狂気!!

クレージーキャッツ タモリ(2/2)









判らないことは判らないと言おう。判ったふりだけはやめよう。



それは互いの理解を深めるための第一歩。







Yes - Owner Of A Lonely Heart 1983 Video Sound HQ

YES - Looking Around

YES "The Lost Broadcasts" - Yours is No Disgrace

The Clash - Rock the Casbah

Yes / America

America - Yes

King Crimson Belgium 1972 Lark s Tongues In Aspic Part 1

King Crimson - Larks' Tongues In Aspic, Part Two - 1973

クレージーキャッツ タモリ(1/2)

クレージーキャッツ タモリ(2/2)








2014.12.26    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   あなただけのために・・・ノンストップ爆裂パーティ!!


みなさんは、どんなクリスマスイヴを楽しまれましたかっ?


わたしは・・・


相変わらず寂しいクリスマスイブ!!
でも・・・慣れっておそろしいにゃあ~!!

いつだってひとりにゃっ? 

M-397


うるさいっ!!




相変わらず寂しいクリスマスイブ!!
でも・・・慣れっておそろしいにゃあ~!!

ロックが唯一のおともだちにゃっ!! 

M-398


だからうるさいっ!!





相変わらず寂しいクリスマスイブ!!
でも・・・慣れっておそろしいにゃあ~!!

ひとりがだいすきなんにゃろ? 

M-399


うるさいっていってるだろっ!!





相変わらず寂しいクリスマスイブ!!
でも・・・慣れっておそろしいにゃあ~!!

ひとりのせかいをだれにもじゃまされたくないんにゃろっ?

M-400


うるさぁああああ~いっ!!





相変わらず寂しいクリスマスイブ!!
でも・・・慣れっておそろしいにゃあ~!!

たまにだれかにやさしいことばかけられるとうざいんにゃっ?

M-401




うざくなぃいいいいいいい~!! だからうるさいってば。





相変わらず寂しいクリスマスイブ!!
でも・・・慣れっておそろしいにゃあ~!!

ひとりはたのしいぞぉおおおお~ってせかいじゅうにさけぶんにゃっ?

M-402




うるさいっ!!



おまえにはかんけいないっ!!





さあ~~~~~~~~






あなただけのために、




ノンストップ爆裂パーティの始まりだぁああああああああああああ~。





クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
佐野元春 Happy Man

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
佐野元春 DOWN TOWN BOY

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
CHAR,沢田 研二!!!憎みきれないろくでなし!! 

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
THE ROOSTERS Good Dreams

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
The Jam Town Called Malice

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
JUDY AND MARY 帰れない2人

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Oasis - Whatever

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Supercar Strobolights

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Anthem Night After Night

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
ZIGGY GLORIA

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
hide with Spread Beaver HURRY GO ROUND

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
原田真二 Make it a Paradise

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
The Beatles  Birthday

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Van Halen  You Really Got Me

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
The Pretenders Stop your sobbing

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Red Warriors WINE&ROSES

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
原田真二 永遠を感じた夜

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
OASIS  Don't Look Back In Anger

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
木村カエラ happiness!!!

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
MOTT THE HOOPLE The Golden Age Of Rock And Roll

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
ザ・コレクターズ 世界を止めて

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Queen Bohemian Rhapsody

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Gary Moore Always Gonna Love You

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Paul McCartney & Wings GOODNIGHT TONIGHT

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
原田真二 Time Travel (Budokan'78 ver.)

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Spitz 俺のすべて

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Princess Princess  Get crazy

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
恋するフォーチュンクッキー Rock Musician Ver. / AKB48[公式]

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
ZIGGY  La vie en ROSE

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
The Ronettes  BE MY BABY

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Char 気絶するほど悩ましい

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
SHINJI&CRISIS  INFORMATION NETWORK

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
UFO  Only you can rock me

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Culture Club  Church Of The Poison Mind

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
SHEENA &THE ROKKETS KRAZY KOOL CAT

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
44MAGNUM  Love Desire

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
EARTHSHAKER Shiny Day

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Led Zeppelin Rock And Roll

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Sex Pistols   God Save the Queen

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Manic Street Preachers  Slash 'N' Burn

クリスマスに聴きたい必殺のパーティ・チューン!!
BLANKEY JET CITY  赤いタンバリン

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Elton John  Saturday Night's Alright (For Fighting)

クリスマスに聴きたい必殺パーティ・チューン!!
Elton John & John Lennon Whatever Gets You Thru the Night





大トリは・・・だぁあああああああ~。


おらぁあああ~!! 腹から声出せっ!!
X JAPAN 紅




さあ~~~~~~


アンコールだよっ。


ポップでキュート!! 爆音ガレージ・パンク!!
シーナ&ロケッツ プロポーズ

ポップでキュート!! 真冬はブルースで熱くなれっ!!
シーナ&ロケッツ  ピンナップベイビーブルース

これは貴重!! 山本直純はロックの本質を誰よりも理解していたっ。
山本直純 鮎川誠 シーナ (貴重) ロックとは? SHEENA &THE ROKKETS (TV番組)

結婚して子供を産んでもロックな生き様を貫くことはきっと可能。
ロックはその人の生き様!!
ROCK ON BABY ロックの好きなベイビー抱いて(作詞:阿久 悠 作曲:鮎川 誠編曲:SHEENA & THE ROKKETS)


原田真二 ストロベリー・ナイト



こんなレアな映像があったんですね。将来、ツェッペリンのアーカイブみたいに秘蔵音源や秘蔵ライヴ映像をシリーズ化して世の中に出してほしい。勿論、あの幻のストロベリー・ナイト10分ヴァージョンも含めて。

NHKがサザンに紅白への出演をしつこく打診しているらしい・・・
たかがポップ・ミュージック!!
なのに平身低頭して・・・お前らプライドないのかっ!!

もしもホントにサザンが紅白に出るのなら・・・長渕の前にブチ込んで、「すべての歌に懺悔しな!!」唄わせろっ!!
それでこそ紅白っ!! だろ?


サザンオールスターズ - チャコの海岸物語(’82紅白)




やっぱりサイコー!! 権威を笑い飛ばせっ!!


それがにっぽんのまつり!!




自分なりの生き方を貫いてらっしゃる方は、どんなときもキラキラ輝いていますよね。



ホント、ロックは生き様。













2014.12.21    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   この世に生まれこの世を生き抜いたという証をのこして死にたいよね!!


MASSIVEVol.17に掲載されているUVERworld誠果長編パーソナル・インタビュー記事を読んだ。





M-391





MASSIVE (マッシヴ)Vol.17(シンコー・ミュージックMOOK)MASSIVE (マッシヴ) Vol.17 (シンコー・ミュージックMOOK)
(2014/12/11)
不明

商品詳細を見る





ごく普通の人生を特別なものにするための自己研鑽と弛まぬ努力。出会いと縁を大切に育んできたからこそ花開いたリアル・ストーリー。





それぞれの異なるアーティストたちの生き様が、互いに共鳴し合う瞬間の喜びと驚き。それがこの雑誌の本質なんだといつも思う。とても親密でとても深いいくつものリアル・ストーリーがそこにはある。



“メジャー・デビューが夢でした! とかよく言いますけど、それが夢だったんならデビューしてすぐ辞めてもらわないと(笑)”
(MASSIVEVol.17MERRYガラ激白インタビューより)






M-392



夢って際限がなくて当たり前ですからね。際限がないからこそ夢なんですよね。一つ叶ってそれで満足なのか。それで人生は完結するのか。それじゃつまらない。(笑)


M-393





さむいなっしっつつつつつつつ!!
あんまりさむくて・・・しにそうなっしぃいいいい~!!
だれかのむねであたたまりたいなっしなぁああああああああ~!!
むりむりむりなっしぃいいいいいいいいいいいいいいいいいい~。


麻生太郎ほど面白い政治家はいないと思う。その数々の失言は最早名人芸。あの村田伝説と双璧だ。こんな政治家しか選べない我々は、世界の笑いものになって当然だろうっ。まさに麻生太郎は我が国の誇りである。


M-394




「言いたいことを言ってやりたいことをやって、人から憎まれて死にたい」
(石原慎太郎)


M-395



言いたいことを日々つぶやいて、それで皆から愛想を尽かされ、最終的にはフォロワーがひとりもいなくなり、ああっすっきりしたと呟いて死んでいく・・・それが理想です。





最終的には自分がいなくても音楽雑誌MASSIVEが成立する状況を作ること。それが使命であると語る音楽ライター増田勇一。きっとそれは・・・ジェイソン・ベッカーや柴田直人の生き様とシンクロする!! 





“誰でもやりたいことがあればハードルはつきものだし、そこに文句は言えないんです。遠回りしなきゃならないことも多いけど、そうすることで得られるものも絶対にあるし。自分の目的地に行くまでにはいろんな壁があるじゃん? ジェイソンの場合、目的は〝いい音楽〟を作ることなんです。それしかきっと考えていない。もう長く生きられないと聞かされたとき、彼がまず気にしたのは、そのとき作ってたアルバムが完成できるかどうかってことだったんですよ。音楽を続けられるかどうかだけを気にしてた。それはきっと、僕も同じ。とにかく僕らがやりたいことは音楽だし、どういうふうに音楽を目的地に届けるかということしか考えてないから・・・・・・。本当のアーティストって、そういうものだと思う”

MASSIVEVol.17掲載記事
Marty Friedman never say die. makes us alive! より抜粋。









ギター・マガジン最新号の表紙巻頭記事は・・・
末期がんからの奇跡の生還を果たしたマシンガン・ギターの盟主!!
ウイルコ・ジョンソン。


Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 01月号Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 01月号
(2014/12/13)
ギター・マガジン編集部

商品詳細を見る



マシンガン・ギター!! それは極上のダンス・ビート!!

Dr.Feelgood 【She Does It Right】




激情のパンク!! 激情のダンス・ミュージック!!

The Roosters-She Does It Right




踊れ!! 踊れ!! 踊れ!!

Thee Michelle Gun Elephant - キャンディ・ハウス ("Candy House")




ビートの弾丸とブルースの咆哮が…俺を突き刺すっ!!

Wilko Johnson, Roger Daltrey - Going Back Home





山口冨士夫の盟友青木真一(村八分、TEARDROPS)が亡くなった。
今頃、天国のフロアはロックンロールのダンス・ビートで熱狂の渦だろうなぁ・・・

TEARDROPS - 瞬間移動できたら







そう。この世に生まれこの世を生き抜いたという



証をのこして死にたいよね。






M-396




ホント…死ぬまでひねくれ野郎だね、おれはっ。



わっはっはっ!!(笑)







UVERworld 『IMPACT』

UVERworld 『誰が言った』

MERRY 「NOnsenSe MARkeT」MUSIC VIDEO Full Ver.

Cacophony - Speed Metal Symphony (live 1988)

Anthem - 20th Anniversary tour Onslaught

Not Dead Yet Japanese

Dr.Feelgood 【She Does It Right】

The Roosters-She Does It Right

Thee Michelle Gun Elephant - キャンディ・ハウス ("Candy House")

Wilko Johnson, Roger Daltrey - Going Back Home

TEARDROPS - 瞬間移動できたら

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness







2014.12.14    カテゴリ:  ロックンロール(邦楽) 

   hideが天国からボーカロイドとともに降臨だっ!!


hideが天国からボーカロイドとともに降臨だっ!!


hide with Spread Beaver - 「子 ギャル」Promotion Video




M-389



ボーカロイドとの完璧な融合。
これもテクノロジーの進化が齎してくれた奇跡。
感謝です。



音楽雑誌MASSIVEVol.17にhideの新曲「子ギャル」に関するスペシャル記事が掲載されている。最新のテクノロジーとhideの才能が融合することでこの世にドロップされた新曲。きっと、hideも驚いていることでしょう。音楽ってすげえ!!





同じく、MASSIVEVol.17に掲載されている盟友I.N.A.の証言が非常に興味深い・・・


“だから、この気持ちを変えてくれたのは、ボーカロイドの存在ということになりますよね。実際、ボーカロイドでやってみようというのは僕の発案ではないし、あくまで僕は話を持ちかけられた側ではあるんですね。そもそもはレコード会社とか事務所側に、‶ボーカロイドを試してみる価値もあるんじゃないか?〟という発想があったんじゃないかと思います。しかも僕は、ボーカロイドに精通してるというわけでもない。ただ、今回のために、ヤマハさんのセミナーに行ってみたりはしたんですけど(笑)。
 とはいえ、今回のプロジェクトが始まった当初のボーカロイド音源は、正直、全然こんなにレベルの高いものじゃなくて。まず、hideが歌ってるようには聴こえなかったので。だから何かしらを変えていかないと、世に出せるものにはなり得ないな、というのが当初の印象でしたね。正直、そう感じてました。
 でも、僕がどうこうできる問題でないし、とにかくヤマハさんに頑張っていただくしかなかった。それでも上手くいかないのなら、そこでこのプロジェクトは終りだと考えてましたから。ところがあるとき、急に音源のクオリティが向上したんですよ。何かが変わったんです。あるタイミングで〝これは行けるんじゃないか?〟という感じになってきたんです。なんかもう、最初に聴かせていただいた段階のものとは、もうまるで次元が違うものになっていて。”(I.N.A.)



音楽雑誌MASSIVEVol.17掲載記事
hide 盟友たちの証言から探る、奇跡の新曲“子ギャル”の素顔より抜粋。



ボーカロイドって、音声合成技術のことだったんですね。知らなかった。


“VOCALOID(ボーカロイド)とはヤマハが開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称である。略称としてボカロという呼び方も用いられる。メロディーと歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができる。対応する音源については、主にヤマハとライセンス契約を締結した各社がサンプリングされた音声を収録した歌手ライブラリを独自に製作し、ヤマハ製のソフトウェア部分と組み合わせて製品として販売されている(「VOCALOID(ボーカロイド)」および「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標である)。

なお、VOCALOIDという言葉は応用製品に設定されているキャラクターを指すために用いられる場合もある。”

(以上、ウイキペディアより抜粋)




もしかしたら天国からhideが、そっと手を貸してくれたのかもしれない・・・
「大丈夫。おまえらにはおれがついている!!」 って。
ありがとう、hide。(笑)




M-330



体制の恩恵を最大限に受けている団塊の世代。たとえば渋谷さん。(笑)そしてそんな裕福な息子さんたちに支えられている高齢者。つまりそんな人々によってこの国は支えられている。

この国の富裕層からがっぽりと税金を徴収すれば、貧乏な人はもっと貧乏になる。ほんとにそうだろうか? 働いて認めれられ、その恩恵として国の未来に向けて税金を納める。こんなに誇らしいことはない。にも拘らず、生きていること、生かされていることに対してプライドを抱けない社会こそ問題。


貧困層が将来に夢を抱き、消費が活性化すれば、当然のように富裕層はもっと潤う。そうなれば世の中全体に希望が溢れ、更に世の中は潤う。そんなプラスの循環作用が蔓延すればいいのに・・・





M-390




ある人が、この国は平和ではないとツイートしていた。
それを読んで、改めてこう思った。この世の中にはいろんなやつがいる。毎日のように誰かが誰かを傷つけ、誰かが誰かを殺している。毎日何が起きるかわからない。いつも不安に脅かされている私達。愛と平和に満ちた世の中など絵空事でしかない。それでも、こう思う。平和だと思えるのは、いろんな価値観を肯定できるからこそだと。





自分はやっぱり、ネットには不向きな人間だなぁ~といつも思う。顔の見えない相手と向き合いながら相手の心情を推し量ることはとてもむずかしい。だからいつも発言には神経質になる・・・だからといって、それで僕のことを嫌いになって去っていく人を追いかけようとは思わない。
いつも自分が一番大切。








何気ない日常の言動や行動には、その人の生き様が反映されますよね。



それだけはいつも肝に銘じたいと思っています。









hide with Spread Beaver - 「子 ギャル」Promotion Video

hide with Spread Beaver - ROCKET DIVE

hide with Spread Beaver - ピンク スパイダー

hide with Spread Beaver - HURRY GO ROUND

hide - Hi - Ho










2014.12.13    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   与えられた自由の権利をなぜ私達は自らの意志で放棄しようとするのだろう・・・


頑固で愚直!! 限りなく普遍!! それは私達の誇り!!
全ての基本がここにある・・・


AC/DC - Rock or Bust





キャッチ―なリフの爆発!! 哀愁のメロディ・・・
いつまでも普遍のロックンロール!!


Scorpions - Rock You Like A Hurricane (PCM Version)






音楽雑誌MASSIVEVol.17 に掲載されているANTHEMの柴田直人インタビュー記事を読んだ。80年代のジャパニーズ・へヴィ・メタル・シーンを根底から共に支え闘い続けてきた盟友同士の邂逅はやはり素敵だった。
柴田直人の不変(普遍)の魂に乾杯っ!!


柴田直人・・・ホント変わらんなぁ~~~~~!!


柴田直人 x 大内"MAD"貴雅 Part2





坂本、柴田、大内、福田。当たり前だけど、みんな若いなぁ~~~~~!!
青春っ。


「Victim In Your Eyes」Anthem






ANTHEMの2ndアルバム「TIGHTROPE」には、福田洋也の曲が最も多く収録されている。当時は、作曲面に於いて、柴田と福田の才能と能力が拮抗し、柴田も彼のポテンシャルに期待していた。
当時、柴田はインタビューの中でこう語っていた。最終的におれがいなくなっても成立するバンドであってほしい。それが理想の状態であると。(もし間違っていたらごめんなさい。それは俺の思い入れが激しすぎることに起因するんだと思っていただいて構いませんから)
でもだからこそ、メンバーに対する要求は厳しかった。当然、ハードルはどんどん高くなる。

柴田のバンド運営論は、信長と似ている。ひとりひとりの能力をフルに活用し骨までしゃぶりつくしてしまう。その期待に応えようとしない奴は情け容赦なく首にする。いや、勿論そんなつもりは全くなかったと思うけど(笑)。でもそれくらいバンドに全身全霊賭けていた証なんだろう。
互いの価値観が衝突するからこそ、そこには思ってもみないようなアイデアが生まれる。それがバンドのケミストリーを生む源泉かもしれない。

柴田直人は愚直に己の信念を貫いてきた。でも、それは周囲の人間が彼のそんな頑固で我儘な性格を認めたうえで、いつも彼のやりたいことを最優先に尊重してくれたからこそだと、彼は最新のインタビューでも語っている。だからこそ、限られた人生の時間を濃密なものにしたい。そう語る柴田。





M-386



“うん。本当に20代の頃は、そこに100人いたら100人に好かれたい。好かれないと気が済まないと思いながら音楽を作っていたような時期もあるんです。でも今はね、年を取ったということではなく(笑)、自分の好きなことを好きな音楽家と徹底的に追及していくことのほうがプライオリティとしてずっとずっと上のほうにあるんです。応援してくださるファンの方たちには本当に心から感謝してます・・・・・・でも人がどう思うかというのは、やっぱり二の次なんです。あ・・・・・・でも、僕、生意気にも、昔から同じようなこと言ってたかもしれません(笑)”





“でも今は、ケツが青いくせに鼻っ柱が強くてイキがってる兄ちゃんがそう言ってるんじゃなくて、心から言ってますよ。僕が心からやりたいことを、心から一緒にやりたい人と作ったものを、誰かから好きだって言ってもらえるんであれば、本当に有難いと思う。好みじゃないんであれば、ごめんなさいね・・・・・・と言うしかない。そういう感覚です。”


音楽雑誌MASSIVEVol.17
ANTHEM柴田直人インタビュー記事より抜粋。






同じく、MASSIVEVol.17に掲載されているDIR EN GREY 京のインタビュー記事を読んだ。


M-387



“うん。なんかよく、‶あの頃の自分はすごかったんだよ〟って、20年くらい前の話をする人っているじゃないですか。僕、大っ嫌いなんですよ。もうその時点で自分に負けてるわけじゃないですか。若い時分に人気があったら成功なんかって言ったら、全然違うって思うんで。自分が納得した生き方ができてたら、それは自分の中では成功だと思うんですよね。だから、常に更新していかないと。あの頃の自分は・・・・・・と思った時点で僕はもう負けだと思ってるんで。今、現時点での自分には、まったくそれがないんです。だから過去も平気で否定するし、ちゃんと前に進めてるんだな、まだ成長してるんだな、と思える。その成長を高めていくことって、自分の娯楽を削って、何かプラスになることのために時間を作っていかないと無理なんですよ。そうしないと時間をつくれない”

音楽雑誌MASSIVEVol.17
DIR EN GREY 京インタビュー記事より抜粋。




M-388



DIR EN GREY - Revelation of mankind (Promotion Edit Ver.)




このバンドの組織論はホント稀有だ。それぞれの異なる価値観が一つの表現に向けて放射されたとき、メンバーでさえも全く予測がつかない扉が開いていく。それが彼らのロックンロール。





生きている限り、生かされているからこそ時間を無駄にしたくない。そう語る京。それは限りある人生だからこそ、やりたいことをやりぬくんだと語る柴田直人の生き様とリンクする。




“イギリス国民は自分では自由だと考えているが、それはとんでもない誤解である。彼らが自由なのは選挙の期間だけで、選挙が終わればたちまち奴隷の身となり、なきに等しい存在となる”(ルソー)


与えられた自由の権利をなぜ私達は自らの意志で放棄しようとするのだろう・・・


たとえ選挙の期間だけであったとしても、私達は唯一与えられた自由の権利をこの期間だけは大手を振って行使できる。しかもそれは私達の未来を自分の手で変えることが出来る権利だ。









それはきっと素敵なこと。






AC/DC - Rock or Bust

Scorpions - Rock You Like A Hurricane (PCM Version)

柴田直人 x 大内"MAD"貴雅 Part2

「Victim In Your Eyes」Anthem

ANTHEM - EVIL ONE

Anthem - SHINE ON

DIR EN GREY - Revelation of mankind (Promotion Edit Ver.) from 9th ALBUM『ARCHE』

Led Zeppelin - Stairway to Heaven Live (HD)










2014.12.09    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   捕まえようとするといつも逃げていくから・・・


天国のジョージも嬉しかっただろうねぇ~。

The Inner Light - Concert for George




実はポップでマニアック!! 
独特のセンスを楽曲の中に活かしていた。
それがジョージの真骨頂。


The Beatles-While My Guitar Gently Weeps




ホントせつなかった。あのむせび泣くようなギター・ソロに当時中学生だった僕は完璧に遣られた。(笑)

ビートルズのレコーディングでギターを弾いてほしい。
その申し入れがあったときクラプトンは、最初、尻込みしたらしい。
そんな畏れ多いことできない!! って。
それに対してジョージはこう言った。
「おれの曲だぞ。文句あるか!!」
そう言われたらねぇ・・・
冥利に尽きるよね。


The Jean Genie With Jeff Beck 1973




中学生の頃、初めて買った洋楽のシングル。それがDavid Bowieの「Jean Genie」だった。でも当時、クラスに僕と同じ価値観を共有できる友達はひとりもいなかった。そんなの当たり前っ。だって異型のヒーローだもの。

2014.12.08 07:00
今週の一枚 DIR EN GREY『ARCHE』



http://ro69.jp/blog/yamazaki/114677?rtw

2014.12.06 16:10
鋤田正義のデヴィッド・ボウイ写真展、素晴らしかったです



http://ro69.jp/blog/yamazaki/114840?rtw


David BowieとDIR EN GREYは似ている。どちらも異型なものへの愛情が深い。そしてどちらも、自らが異型であることに自覚的。だからこそ、その表現は限りなく先鋭的で革新性に満ちていても、常に大衆に寄り添った普遍性を獲得するのだ。そんな稀有な存在は彼らだけだ。





異型なものたちの祝祭!!


David Bowie - Suffragette City - Live HD




大人になるって素敵だ。子供のころにはわからなかった未知の扉がどんどん勝手に開いていくからだ。それはきっと素敵なことなんだよね。でもそれに気付くのは大抵大人になってからだ。


そういえば Bowie って、初来日の時、飛行機嫌いだからということでわざわざ豪華客船で来たんだよね。でも、再来日以降はたしか飛行機で来てるんじゃねっ? よーするにあれは世間の注目を浴びるための戦略だったって説もある。詳しくはこの本で・・・





“初来日の後は飛行機で来てるんだろ? じゃあ、あの船は何だったんだ。話題作りだったとしたら、なかなかの策士じゃないか”
(本文より抜粋)

“ファッション・モデルのショウみたいでさ、取っ替え引っ替え着替えばっかり。こりゃ、なんだろなぁ、って思ったよ。かっこいいなんて、全然思わなかった。撮ってて、おもしろいとも思わなかった。途中で、パッとケツまくった写真を撮ったんだけどさ、その時も『みっともないことするもんだな』って思いながら撮ったな(苦笑)”
(本文より抜粋)



ロックンロール・フォトグラフィティ 長谷部宏の仕事ロックンロール・フォトグラフィティ 長谷部宏の仕事
(2013/03/30)
赤尾 美香、長谷部 宏 他

商品詳細を見る






裏日本や西日本で未曽有の豪雪被害。こんなとき何よりも頼りになるのは自衛隊の機動力と団結力。それは我が国の誇り。本来の彼らの任務は己の命を省みずに戦場で闘うことだとしても、人の命を守る大切な任務を背負っていることに変わりはない。それは素敵なことだと思う。

自衛隊を賛美する理由はあっても、警察を賛美する理由などない。
だっておれ、警察嫌いだし。はい。そういうことです。

お金をじゃぶじゃぶ市場につぎ込んで、銀行は困ってる人たちにどんどん融資する。そして融資を受けた企業がどんどん設備投資して消費を促す。それによって利益も増え賃金も上がる。そうなれば物価が上昇しても景気は冷え込まない。つまりそれがアベノミクスなの? 
でも・・・なんか騙されてる気分。





日々の生活の中で幸福を実感するとき、私達は人に対して寛容になれる。
でも、自分のことで精一杯の時は心に余裕がない。だから他者と自分を計りに掛けて、人の幸福を妬み、報われない自分を呪う。
それで景気が良くなるわけがない。



日々の生活の中でささやかな幸福を実感するにはどうすればいいの?



それが出会いと縁。






捕まえようとするといつも逃げていく・・・







The Inner Light - Concert for George

The Beatles-While My Guitar Gently Weeps

The Jean Genie With Jeff Beck 1973

DIR EN GREY - 空谷の跫音 (Promotion Edit Ver.) Lyric Video from 9th ALBUM 『ARCHE』

David Bowie - Suffragette City - Live HD

David Bowie - Moonage Daydream (live)

DIR EN GREY - SUSTAIN THE UNTRUTH (Promotion Edit Ver.) (CLIP)

Dir En Grey - "Hageshisa To, Kono Mune No Naka De Karamitsuita Shakunetsu No Yami" The End Records

The Yardbirds feat Jimmy Page I'm A Man 1967 HQ











2014.12.06    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   結局有権者自体が覚醒しなければ何も変わらないままだということですよね


パンクの疾走感とドラマチックな様式美!! 


これぞ80年代メタル・・・


Iron Maiden -- Phantom of the Opera




マーシャル3段済み!! 2バス・ドラム!! キーボードの要塞!! タンクトップにスパッツ!! 壮大でドラマチックな展開!!

80年代メタルの様式美炸裂!! で、ございますっ。


BRAND NEW AGE / SHINJI&CRISIS(128Kbs)







「ろくでなし子」再逮捕は不当? ネット署名、抗議...アート関係者から異論続々
2014/12/ 5 17:36


http://www.j-cast.com/2014/12/05222581.html



オルガスムスをアートに昇華・・・


Kiss Kiss Kiss - John Lennon & Yoko Ono (Remastered 2010)




膣とかヴァギナと叫んでもはわいせつとは認定されない。けれどお万個と叫ぶだけでわいせつと認定されてしまうへんなくににっぽんっ。

歌詞の中ににっぽんとということばがあるだけで右翼だとか軍国主義だとか言われてしまうへんなくににっぽんっ。

椎名林檎 - 『NIPPON』





投票する前から自公政権過半数維持と喧伝されているのにも拘わらず、だからこそ投票に行きましょうと呼びかけるへんなくににっぽんっ。

オリンピックの招致に成功すれば、経済が潤い、未来はバラ色だと言い張るへんなくににっぽんっ。

おちんちんも万個もただの生殖器に過ぎないのに、どうして一生懸命に隠そうとするんだろ。へんなくににっぽんっ。

隠そうとすればするほど己自身の好奇心と想像力はどんどん研ぎ澄まされていく。それが全ての性犯罪や差別の温床だということにどうして気づかないんだろ。へんなくににっぽんっ。

いくら己の恥部を隠そうとしても、全部丸見えだということにまるで無自覚。へんなくににっぽんっ。

玉袋筋太郎という立派な名前があるのにどうして天下の国営放送に出る時だけ玉ちゃんなんだろ。そんなに自分の名前が恥ずかしいのか!! へんなくににっぽんっ。

満子や漫子や万子という名前はきらきらネームとは呼ばないのかっ。へんなくににっぽんっ。

普段は井の中の蛙。傲岸不遜にふるまう日本人。なのにふと海外に目が向いた途端、低姿勢になって日本人の美点だけを執拗にアッピールし続けそんな私を理解してくださいと卑屈に頭を下げ続ける。そんなに自分に自信が持てないのか? そのくせ地震は怖がるんだよね。へんなくににっぽんっ。

未だ年も明けていないというのに来年の花粉の飛散量を喧伝して大騒ぎしているクソ馬鹿うるさいメディア。ほんとへんなくににっぽんっ。

まだ選挙戦は始まったばかりなのに、自公政権圧勝と喧伝し、国民の意思を萎えさせるメディアも大馬鹿だけど、それにのせられて投票に行かないのはもっと大馬鹿っ。



英国ロックを代表する偉大なロックンロール鍵盤奏者が天に召された・・・
職人!! イアン・マクレガン。
合掌。


The Faces - I'm Losing You






死にたいと思う奴は死なないのに死にたくないと思う奴が死んでいく。きっとそれはこの世の真実。

もっと自分自身をしっかりと見つめたうえで、世界を眺めれば、この国はもっと世界から愛される国になれるのに、どうして気づかないんだろ。へんなくににっぽんっ。


先日、ツイッターを眺めていたら素敵なツイートに遭遇。




以下にその素敵なツイートを引用させていただきます。



“あきたけジョーコッカー @takudylan2
90年のストーンズ最終公演後友人と呑んだ帰り道 ジギー森重さん見かけ 「お 森重だ」と言ったらw「知ってんの?男に声掛けられるのうれしいなぁ」と友人含めしばしストーンズ談義 森重さんは同行の女性を待たせてw いい人だなぁと 森重さん「男にもどんどんライブきて欲しい」ってこぼしてた”


“あきたけジョーコッカー @takudylan2
そして サイン貰おうと ストーンズのチケットの半券出したら「ストーンズの半券に俺なんかのサインでいいの?」ってすげえ謙虚な態度にあのマイケルモンロー風
デーハールックス覆す発言に感激したよwただのストーンズ好きの一般人に対しての対応に好感度アップしたよ酒がはいってたかもしれんがw”


“あきたけジョーコッカー @takudylan2
バンドマンだって元はただの音楽好きなんだよw 勝手にポーズ作るのは構わんが今はどうか知らんがw 森重さんの印象はあれ以来ずっと好印象のまんま”



プライベートだからこそ、その人の普段の生活態度や信念みたいなものが露わになりますよね・・・


ロックンロールは生き様っ!!



誰もが誰かを求めてる・・・


Bruce Springsteen - Hungry Heart





俺は俺の人生を生きる・・・それは誰にも奪えない。奪わせない。


森重樹一(ZIGGY) /ROCK & ROLL SiNGER [PV]





全ての人を満足させる政治などありえないし、全ての人を満足させる政策などありえない。物事には常にリスクが付きまとう。それらを踏まえたうえで、何を最優先すべきか。何が必要で何が要らないのか。それを争点にしないと、さっぱりわからないまま未来が勝手に動き出す。

仕事とは、何か?
何か成し遂げる。何かを手に入れる。そのためのツールであるべきだと思っている。そこに遣り甲斐だとか生きがいだとかを求めすぎると本質を見失う。何かを手にするためには何かを失う。それは最低限の決まり事。





個々に与えられた唯一の権利である投票権を行使してもこの国は何も変わらないのだろうか?
いや、僕はこの国の未来を変えるのは最終的には個々の有権者のバランス感覚だと思っている。たとえば体制に異議を唱える人たちがそれぞれバラバラに野党に投票するだけでもいい。現政権は揺らがないかもしれないが、地鳴りや地響きは起こせる。それは必ず、未来に影響を与えるはず。

政治家を覚醒させるには、結局有権者自体が覚醒しなければ何も変わらないままだということ。それでもいいのなら仕方ない。未来は私達の望むとおりに変化する。





生きている限り生かされている限り、この生きるという病からは逃れられない。ならば死ぬまでこの厄介な病と寄り添っていこう・・・

King's Rock'n Roll - RED WARRIORS




M-385





だから、この夜を突き抜けよう・・・



JOHN LENNON & ELTON JOHN live Thanksgiving day, 28 nov 1974 (from a tv movie, not the real guys!)





明日もまた夢を追いかけたいから。








Iron Maiden -- Phantom of the Opera

BRAND NEW AGE / SHINJI&CRISIS(128Kbs)

Kiss Kiss Kiss - John Lennon & Yoko Ono (Remastered 2010)

椎名林檎 - 『NIPPON』

The Faces - I'm Losing You

Bruce Springsteen - Hungry Heart

森重樹一(ZIGGY) /ROCK & ROLL SiNGER [PV]

Small Faces - Itchycoo Park (1967) 0815007

King's Rock'n Roll - RED WARRIORS

JOHN LENNON & ELTON JOHN live Thanksgiving day, 28 nov 1974 (from a tv movie, not the real guys!)









2014.12.01    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   ホントみんなどっかで繋がってる!!


これっ・・・すごいでっ!! 


ポップ!! クール!! 爆音仮面プロジェクト!!


Say!"So Cool" / 流田Project





彼らは先日、音楽イヴェント「アニソンAAA」で、森重樹一と共演を果たしたそうです。
憧れの森重と共演っ!! 
たぶん一生忘れられない素敵な思い出になったでしょうね。
ポップでクールな爆音歌謡メロディ!! 
彼らの音楽性はジギーと通じるものがある。
素敵です。



笑顔が素敵なドラマー!! JOEくん。


かっこええええええええ~!!


Acid Black Cherry " DRAGON CARNIVAL " Joe, from Japan





ホント楽しそうに叩いてるっ!! 
けっこうこれ重要ポイントっ。
周囲を魅了するのがプロフェッショナル。
将来が楽しみっ。


Acid Black Cherryというバンドもここで初めて知りました。







メタルだったんですねっ。


僕の場合、ABCというと条件反射で・・・


ABC - The Look Of Love




失礼いたしました。(笑)






で、メタルといえば・・・



素敵な同世代!! 

広瀬 "HEESEY" 洋一 x 大内"MAD"貴雅 Part1





体育会メタル・・・師弟対談!!

柴田直人 x 大内"MAD"貴雅 Part1




柴田直人、僕より二つ年上。
先輩ですね。
一時期、アンセムが解散状態になったことがあり、その頃、彼はリーダーとしてバンドを引っ張っていくことに対し疑問を感じ始めていたらしい。リーダーはホント大変。メンバーそれぞれ生き方も価値観も違う。そんな連中を統率していく作業は肉体も精神もボロボロになる・・・

そんなとき、高崎晃からラウドネスへの加入要請があった。彼はそれを受け入れた。
一人のベーシストとしてバンドに参加するのは初めて。バンドの方向性は全て高崎に一任して自分はプレイに専念できる。
それは凄く濃密な経験だったらしい。

そして・・・そこで柴田は後にアンセムのドラマーとなる本間大嗣との運命的出会いを果たすことになる。
当時、ラウドネスでドラムを叩いていた大嗣。
彼はラウドネスに加入する以前、1985年、FLATBACKERでメジャーデビュー。その後FLATBACKERはE・Z・Oと名前を変更。キッスのジーン・シモンズのプロデュースの下、アメリカの大手レーベルであるゲフィンと契約し、世界デビューを果たす・・・

その後、紆余教説を経て、ラウドネスのドラマーとして活動していた矢先、柴田と出会う。
柴田は大嗣の人間性と技量に惚れ込み、彼を伴い再びアンセムを再始動する決意を固める。






ホントみんなどっかで繋がってる。



出会いは縁。


“盲目の客に対して立川談志が言った言葉

あんた目が見えねぇのか?安心しな、
目が見えてたって何も見えちゃいねえ奴は沢山いる”




昭和の一番星・・・菅原文太が逝ってしまった。晩年は大地に根を張る生き方を貫いた文太あにぃ。きっと今頃は、あの一番星になってこの世界を見下ろしてるかな? 「おまえらいいかげん目えさませや!!」
そんな叱咤する声が聞こえてくる・・・







合掌。



文太さん、どうか安らかに。






Say!"So Cool" / 流田Project

Acid Black Cherry " DRAGON CARNIVAL " Joe, from Japan

Acid Black Cherry 「イエス」PV

ABC - The Look Of Love

広瀬 "HEESEY" 洋一 x 大内"MAD"貴雅 Part1

柴田直人 x 大内"MAD"貴雅 Part1

Anthem - 20th Anniversary tour Onslaught

一番星ブルース













Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog