プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
世界中が天変地異に見舞われてもあなたの心は誰にも奪えない!! Aug 20, 2017
日々の幸せに感謝・・・ Aug 19, 2017
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017
雨粒は貴方の心を浄化する魔法!! Aug 14, 2017
 全1ページ
このページのリスト
  この世は理不尽なことだらけです   生は儚い。だから後悔してる暇なんて無い!!   陽はまた昇り繰り返す・・・それが生きるということ?   未だ・・・思春期継続中!!   ONE OK ROCK・・・私たちはそれぞれが唯一無比!!   真っ正直な青春馬鹿だからこそ尊い!!   飽くことの無い未来志向と無茶で無謀な俺様美学!!   大切なのは、結果ではなく、 結果をどう未来へ繋げるか!!   すぐに役に立つ人間になるなっ!!   ロックの神様の忘れ物を・・・   LUNA SEA・・・異端と王道がシンクロする瞬間!!

2012.04.30    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   この世は理不尽なことだらけです


ロッキング・オン・ジャパン最新号に掲載されている



ONE OK ROCK巻頭インタビュー記事




深い余韻が残りました。




M-438










Takaにとってロックとはなんなのか?
なぜ、Takaはロックを必要とするのか?
なぜ、人は音楽によって救済されるのか?
そんな問いかけに対する答えが
そこにあった。



生まれながらの境遇から人は逃れられない。
それをプラスに転化するために必要なもの。
それが出会いと縁だ。
そう。
Takaは、掛け替えの無い宝物を、
ロックンロールとの出会いを通じてGETした。





M-439



人は屡、先入観に囚われる
この人はこんな境遇を背負ってきたから
これこれこうなんだというように。
でも先入観に囚われたまま
その本質に永遠に辿りつけないとしたら、
それはとても不幸なことだ。
そう思う。











“僕もライヴをやっている時はそういう気持ちでやっていて、正直、じゃあライヴハウスに100人来て、その100人の前で僕らがライヴをすることによって、一体何人の人が救われるんだっていう話なんですけど。でも僕らは一生懸命そのステージを、ほんとに一生懸命やることによって、100人中何人かは、ひょっとしたら救われるかもしれない。たとえば僕がRIZEを観た時と同じように。で、その救われた人間が、また何人かを救ってくれれば、それは普通に考えて、とても、それだけで素晴らしい。そういうこう、なんていうんですか・・・・・・広がっていく感じ?”

ロッキング・オン・ジャパン2012年6月号掲載
Taka2万字インタビューより抜粋。











どんなに細心の注意を払ったとしても
事故は起きます。
でも細心の注意を怠らなければ
確実に防げる事故もあります。
つまり普段の心がけ次第。




“それって別に音楽だけじゃなくて、スポーツの世界にもあるし、どんな世界にも存在すると思うんですよね。そういうようなプラスのモチベーションをみんなが持つことが、僕は、いきなり平和を願うっていう直接的な言葉よりも、すごく大事なことだと思うんですよね。今、元気がない日本とかにも、そういう良さが伝わればいいなあ、って思ってるんですよ。だからこそ僕は、自分がこうやって生まれたことはしかたないことなんだけれども、でもそれをも変えるぐらいの気持ちでもって、常にバンドをやりたいなっていう”

ロッキング・オン・ジャパン2012年6月号掲載
Taka2万字インタビューより抜粋。





この世は理不尽なことだらけです
人は生まれてくる時に親を選べません。
それと同じように運命からも逃れられません。












明日死ぬかもしれないし、



いまこの瞬間に命が果てるかもしれない






そう考えることはとても正しい。









この世は常に不完全で常に未完成





だから僕らは希望を見出せる!!








そう思います。






ONE OK ROCK 「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」

ONE OK ROCK 「アンサイズニア」

ONE OK ROCK 「Liar」

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」







2012.04.28    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   生は儚い。だから後悔してる暇なんて無い!!


今日、本屋で手に取りました。


ジャパン最新号



表紙巻頭は、ONE OK ROCK




ROCKIN\'ON JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 2012年 06月号 [雑誌]ROCKIN\'ON JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 2012年 06月号 [雑誌]
(2012/04/28)
不明

商品詳細を見る





奴らは間違いなく
ロックの価値観を鮮やかに塗り替えるだろう・・・








人間、死ぬ時はあっという間だ。



生は儚い。



だから、後悔してる暇なんて無い。



明日の朝、目覚める保障なんてないし、
大切な人が明日も寄り添ってくれる保障など、
どこにもないっ。







朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」
今回のドラマも戦後の焼け跡からの復興がテーマ。





鶴ちゃん、いい味だしてんなぁ~!!




人間の幸せって・・・



未来に対して希望を抱けることなんだよね。










だから未来を憂う暇があったら、
いますぐ、
大切なとき、大切なひと、大切な思いを
抱きしめよう。



それだけが真実だ。






どっかの教祖のようなやらずぼったくり!!を無くすには、
宗教法人も課税すべきです。
そう思います。
書籍を出して映画を作ってあげくは政界進出!!
なんか腐ってない?



消費税に対してあなたはどんなイメージを抱きますか?
国民が物やサービスを消費することで国家が潤い、
それが国民生活へと還元される。
最初は、漠然とそんなイメージを抱きますよね。
でもそこが政府の狙い目。





大抵の政治家は嫌われることを怖れます
だから口当たりのいいことしか言わないし、甘いことばで人を欺きます。
野田さんは、一見嫌われる政治家を標榜しているように見えますが、
その実態は風向きを眺めながら自分が進むべき方向を見定めている。
そんな印象が拭えません。


本当に国の未来を憂うならば、
少なくとも消費税増税なんて言えないはずだからです。




なにが正しくてなにが間違っているのか、
それを判断するのは自分自身の知恵と感性。
知恵と感性を研ぎ澄ますには、
世の中を冷静に見つめ相対化したうえで物事を判断しないと
本質を見誤ります。


“たとえば、世の中が平和であるように願うっていうのは、みんな願えるんですけど、きっとこの世界が間違いなく平和になることは、絶対にないと思うんですよ。たとえ戦争がなくなっても、お金が、すべてみんな均等に分け与えられて生活できたとしても、僕はそこには絶対幸せは生まれないと思うんですよ。
なぜなら、それをすることによって、退屈になって、余計いろんなものが失われる気もしてるんですね。じゃあ、何をもって、世の中の人は幸せを願うのかなって考えた時に、やっぱり幸せを願う自分のスタンスだったり、ひょっとしたら無謀なことかもしれないんだけど、そこに対して全力でぶつかっていく、その自分のモチベーションが、僕はいろんな人を救ってるんだと思うんですよ”

ロッキング・オン・ジャパン2012年6月号掲載
Taka2万字インタビューより抜粋。









何故、電気料金値上げなのか?
何故、消費税増税なのか?
何故、脱原発なのか?
何故、原発再稼動なのか?

その問いかけに対し、
ひとつひとつ丁寧に応えることが出来る政治家が
この国にはどれだけいるのか?




人を判断する基準は、
物分りの良さではない。
最終的な決め手は、
その人の生き様がこころに響くかどうかだ。











小沢一郎鈴木宗男は、なぜ嫌われるのか?
あえて嫌われることを厭わないからだ。
その覚悟があるかどうかで、
その人の政治家としての資質を計れるからだ。




よく世論の政治不信とか世論が許さないとかいうけど、
それってあなたが許さないというだけでしょ?
迷惑だよねっ



この2人のイメージから世間が思い浮かべるのは、
国民から金を毟り取り私腹を肥やす悪代官。
政治と金といえば、必ずこの2人が槍玉に上がるのも
そんなイメージを我々が抱いているからです。


ところがツイッターを眺めていると
そんな世論など全く当てにならない事が判ります
東北の貧しい人たちは、小沢を慕っています。
北海道の人が宗男を慕い、新潟の人が角栄を慕うように。
つまり大地に根を張って民の心を掬い取る
そんな政治家としての本分を全うしている証左でしょう。


電気料金が値上げされ、廃炉費用を国が負担する。
廻り回って、全て国民生活に付けがまわる
この国は、独裁国家北朝鮮への道
歩もうとしているとしか思えません。



反小沢、親小沢の論争はもううんざり。
国民は常にその先を見据えていることをお忘れなく。



そいつらにこう言おう。
♪あたしゃ、人形じゃないよっ!!








鈴木宗男は、
自分を決して「せんせい」と呼ばせないそうです。
それだけで、
その人の価値基準が判る。
詳しくは雑誌「宝島」読んでみてください。






いつもの道すがら
素敵な女性と目が合うだけで
その日一日が劇的に変化。


僕は日々、


そんな思い込みだけで生きています。



つくづくの~てんきですけどね。






ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」 from 『THIS IS MY BUDOKAN ?! 2010.11.28』

ガストロンジャー / エレファントカシマシ

ONE OK ROCK 「アンサイズニア」 from 『THIS IS MY BUDOKAN ?! 2010.11.28』

宇宙まお - ロックの神様

JOHNNY,LOUIS&CHAR/YOURE LIKE A DOLL BABY [LIVE]













2012.04.24    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   陽はまた昇り繰り返す・・・それが生きるということ?


ザ・バンドのドラマー&ヴォーカル


リヴォン・ヘルムが逝去した。



そんな知らせが入る







中学生の頃、僕は洋楽に興味を抱くようになり、
それまで歌謡曲のアイドルに熱中していたのが一転、
ロックに染まり始めた。


友人がハード・ロックに夢中になっているのを尻目に、
僕はアメリカン・ロックに夢中になっていました。
なにしろ天邪鬼だから。(笑)


グランド・ファンク、オールマン、リトル・フィート、レーナード、スティーリーダン・・・


その一方で、ザ・フーの『ライヴ・アット・リーズ』や、デヴィッド・ボウイ『アラジン・セイン』等の英国ロックも・・・




そのなかでも白眉は、
ザ・バンドのファースト・アルバム『ミュージック・フロム・ビッグピンク』


Music From Big PinkMusic From Big Pink
(2000/08/11)
The Band

商品詳細を見る










中学生のくせにやたら渋めの音楽ばっか聴いてる!!って、
友だちは訝しがったと思います。






このアルバムはジャケット・アートも含めて、その全てが新鮮だった。
アーシーなルーツ・ミュージックに彩られた万華鏡。
勿論、当時はそんなこと全く知らないし・・・



でも、あの芳醇なグルーヴは素敵だった。
なにしろ、海賊盤にまで手を出しましたからね。
音質はかなり劣悪。バンドの演奏の音よりもフロアの喧騒のほうがデカいんだから。それだけにリアルなグルーヴが伝わってきました。ライヴでは結構ハード・ロックな側面もあるんですよ。あのハモンドの音圧とかね。(笑)






現在のロック・シーンを見渡してみると、彼らの音楽が礎になっていることが判ります。
謂わば、全てのロック少年たちの良き教師像だったかもしれません。












「ザ・ウエイト」を聴いていると、清志郎の「いいことばかりはありゃしない」を思い出します・・・










実は、その内面は相似しているかも?(笑)




いまごろ、みんな、どんちゃんどんちゃんやってるでしょうね・・・


合掌。





逮捕の無免許少年、「居眠り運転」と供述 集団登校に暴走車
産経新聞 4月23日(月)20時44分配信




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120423-00000608-san-soci




若者の車離れが進んでいるということを、
自身の日記に呟いたことがあった。


どうすれば車の需要を増やし、
若者の車離れに歯止めを掛けられるか?


その解決策として
「絶対に事故の起きない車を開発すればいい」とも書いた。





車は、たしかに素敵な乗り物だ。


行きたいところへ行ける。


スピードのスリルと快感に酔いしれることも出来る。





でも・・・


その素晴らしい文明の利器を制御するのは、
私達自身の知性と肉体だ。





お金が無いなら働け。それは物凄く正しい。
何故なら、社会はそうやって成り立つのだから。
でもひとつだけ抜け落ちている。尊厳だ。
誰かの一助でありたい。それが結果として社会を潤し、こころを満たす。
そんな理想を形にするのが政府の仕事。



基本的にマスコミは人の粗を探してそれをお金に換えないと仕事になりません。
勿論それによって心が満たされるのも私たちですけどね。


すみません。



だからブランキーの「悪いひとたち」を一人でも多くの人に聴いてい欲しい。そう思います。
人としての尊厳が余りにも蔑ろにされすぎた社会(わたしたち)への戒めとして・・・



友だちがひとりもいなくても人は生きていけますよ。
大切なことはひとつだけ。そんな自分をまず抱きしめてあげること。










そう、人は考える葦だから






Dragon Ash の IKÜZÖNEが急逝

http://ro69.jp/news/detail/66963


馬場育三さん。
あなたは、誰よりもベーシストらしいベーシストでしたね・・・
どこの職場にも、どこの学校のクラスにも必ずひとりはいた。
そう、だれよりもやさしくてだれよりも気配りが出来て、
なのにそれを誰にも意識させなかった素敵なひと。





おやすみ・・・













いつか逢えますね。





The Band - Chest Fever

The Weight (studio) by The Band

RCサクセション いい事ばかりはありゃしない

ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION

Dragon Ash - FANTASISTA (LIVE @ GG11)






2012.04.20    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   未だ・・・思春期継続中!!


首都地震、死者9700人…全壊・焼失30万棟


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120418-OYT1T00846.htm



まるで少しでも多くの人が犠牲となって死んでくれることを
国家が望んでるみたいだね。







作詞 糸井重里 作曲 鈴木慶一 アルバム「哀しみの孔雀」より


哀しみの孔雀(紙ジャケット仕様)哀しみの孔雀(紙ジャケット仕様)
(2011/07/27)
杏里

商品詳細を見る




首都直下型地震が襲ってきたら、私たちは何ら成す術もなく死ぬしかない。
そんな予測を大上段から振りかざすその真意とは?
だからこそ生き延びなさいという警告だとしても、
そんな世の中は悲しすぎる。




僕らの世代と、父親、母親の世代との決定的な差異は何か?
それは、戦争と云う未曾有の大惨事を私たちの世代は一度も経験していないという事実に尽きる。
どんなに知識を詰め込んでもそれだけは実感できない。







「哀しみの孔雀」作詞:佐藤 奈々子、作曲:杏里、編曲:岡田 徹
「リビエラからの手紙」詞:佐藤 奈々子、作曲:鈴木 慶一、編曲:岡田 徹





就活にフェイスブックを活用



そんな風潮が高まっている



たとえば、企業に応募する学生が、フェイスブックに笑顔の画像をアップしたり、自身の幅広い交友関係を企業側にアピールすることはとても重要だし、双方にメリットを与えるだろう



でも、一番大切なことは、
互いが影響し合える関係性を築けるかということ。
まずそれが大前提?




褒められることにより人は伸びる。
だから皆で褒めよう!!

そんな気分が蔓延しているらしい。





褒めるってたしかに難しい。
自分の短所はすぐに見つかるけど、
長所はなかなか気付かない。
それと同じ。











たとえば森公美子さんを褒めてみる。




「ほんと、どこが痩せたのかまったくわからないぐらい素敵ですね」





「・・・喝だっ!!」




むずかしい。(笑)




瀬戸内寂聴bot ‏ @jyakucho_bot
“大抵の人間は自分本位です。特に女性は、自分中心に地球が廻っていると思っていて、思い通りにならない現実に腹を立てて愚痴ばかり言うのです。思い当たることはありませんか。”




褒めるって、結局、どれだけ人を愛せるかということ。
人を愛せなければ、人には愛されない。
だって、愛は求めると逃げていくもんねっ。












西原理恵子、
テレビの生放送で「ま●こ」発言。
番組降板。




おまんこぉ~~~~~~~~~~~~~~るっ!!






ちょっと!!


ちょっとちょっと・・・



どこが不適切なのぉぉおおおおお~。










瀬戸内寂聴bot ‏ @jyakucho_bot
“私は自分の手で探り当て、自分の頭で考えて納得したことでないと、信じない。”




私たちは、普段、不自由の中でいきているからこそ、
自由の素晴らしさも自由のくだらなさも丸ごと愛することが出来る。
それが自由だ。



校則があったから、拘束の意味を実感できた。
拘束されてきたから、そこから如何にして抜け出すかと云う知恵が生まれた。



登校拒否というと、
非常にネガティブなイメージが、
ある。

意気地なしの逃避行為であると、
誰もが思っていたはず。



でも・・・
よくよく考えてみれば、
“登校拒否”とは、“登校を拒否する”



つまり世界へ向けた宣戦布告



きちんと自分の意思で異議申し立てを出来たなら、
立派な大人ですよ。





但し、世界に対して異議申し立てをするなら、
その意思を具体的に行動に変換する能力も問われる。

本来なら、そのサポートをするのが教育の役割。





君がこう思うなら、このような選択肢もあるよ。



その意思を形にしたいのなら、こうすればどうかな?







それが実践能力を育む源泉になる。








ロキシー・ミュージック『カントリー・ライフ』
このアルバムを輸入盤屋で見つけたとき、どうすればあの黒塗りを消せるか、一生懸命妄想を膨らませた。
だから、アルバム自体を未だに聴いたことがないっ!!(笑)



カントリー・ライフ(紙ジャケット仕様)カントリー・ライフ(紙ジャケット仕様)
(2007/09/26)
ロキシー・ミュージック

商品詳細を見る










西原理恵子「ま●こ」発言で、
これだけ妄想を膨らませられるなんて・・・



未だ思春期継続中!!(笑)





エスプレッソで眠れない 杏里

「哀しみの孔雀」 「リビエラからの手紙」   杏里

小島麻由美 PV 「セシルカットブルース」

小島麻由美 - 結婚相談所

オリコン1982 BEST 006 中島みゆき/悪女

Roxy Music : Out Of The Blue













2012.04.17    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   ONE OK ROCK・・・私たちはそれぞれが唯一無比!!


ONE OK ROCK




http://ro69.jp/news/detail/66493


bridge (ブリッジ) 2012年 05月号 [雑誌]bridge (ブリッジ) 2012年 05月号 [雑誌]
(2012/04/16)
不明

商品詳細を見る













まず、このネーミングのセンスが凄い。





ワンオーケーロックでは、ないっ。





ワン オク ロック。





つまり・・・





ワンオクロック!! 



ONE O’CLOCK。



 (笑)



更に突っ込むならば・・・




ワン(イチ)オク(億)ロック。



つまり、一億ロック!!




ONE。唯一無比



OK。肯定



ROCK。 破壊












唯一無比であり、




全てを肯定することで全てを捻じ伏せる











“2005年、堀越高等学校の同級生だったToru・Alex・Ryota・Tomoの四名がバンドを結成。同年5月、Toruに誘われ、ボーカルのTakaが加入する。7月、NEW POWER GENERATION Vol.3にて初ライブを行う。

2006年6月、ドラムのTomoが役者の道へ進むことを理由にバンドを脱退する。後任に、現ドラムのTomoyaがサポートメンバーとして加入。同年7月26日、1st mini album「ONE OK ROCK」でインディーズデビュー。8月にはTHE 夢人島 Fes.2006に出演する。

2007年4月、Tomoyaが正式加入。同月25日には1st single「内秘心書」でメジャーデビューを果たす。

デビュー後は、様々なロックフェスやイベントに出演し、ワンマンツアーではZepp Tokyoをはじめ各地のライブハウスをソールドアウトにするなど、精力的な活動を展開する。 しかし、同年4月5日、ギターのAlexが不祥事を起こし逮捕。シングルの発売は見送られ、予定されていた全国ツアーも急遽中止となった。翌5月13日、Alexはバンドを脱退。残されたメンバーは約半年間の活動休止を余儀なくされた。

2009月9月、4人体制で活動を再開。

2010年2月3日、復帰作としてリリースした「完全感覚Dreamer」が反響を呼び、知名度を上げる。同年8月、ROCK IN JAPAN FESTIVAL・SUMMER SONIC・MONSTER baSHといった大型夏フェスへ立て続けに出演。11月28日には自身初の日本武道館ライブを敢行する。

2012年1月21日・22日、横浜アリーナで二日間に渡ってライブを敢行し、約24000人を動員した。”

以上ウイキペディアより。








バンドのフロントマンであり、リード・ヴォーカリストのTaka




彼の父親と母親は、




誰もが知っている日本の有名なポップ・シンガーである。




しかもバンド・デビュー以前に所属していた事務所が、




あの和製モータウン!!の




ジャニーズ事務所。(笑)


“2003年9月、男性アイドルグループ・NEWSのメンバーに選出されてインディーズデビュー。その後の2003年12月、「受験のために学業に専念する」という理由で突然活動を休止。その後、ジャニーズ事務所を自主退社。
慶應義塾幼稚舎 - 慶應義塾湘南藤沢中・高等部に在籍するも、自主退学した。のちに堀越高等学校へ編入したが、中退。
2004年末頃に友達2人と共にバンド「Chivary of Music」(TakaがONE OK ROCKに引き抜かれた事からのちに解散)を結成し、そのボーカルを務めた。
2005年3月、両親の離婚により母・森昌子(本名:森田昌子)に親権が移り、森田貴寛と改姓した。なお2人の弟の親権は父・森進一が持っている(養育権は母親)。
インディーズでのバンド活動を続け、2006年ONE OK ROCKのボーカルとして大手芸能事務所アミューズと契約。同年7月26日にインディーズから再CDデビューした。”

以上ウイキペディアより。











「所詮、全てお膳立てされた上での恩恵に過ぎない」





そんな先入観を粉々に破壊してしまうほど、




彼の才能とスケールは破格







そう・・・




ONE OK ROCKは、





正真正銘ロックンロールの魔法!!







ONE OK ROCK 「じぶんROCK」

楽園 RAKUEN - TYM

ONE OK ROCK 「NO SCARED」

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」 from 『THIS IS MY BUDOKAN ?! 2010.11.28』













2012.04.16    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   真っ正直な青春馬鹿だからこそ尊い!!


政府、大飯原発再稼働は「妥当」と表明。ところで「妥当」って何?


http://ro69.jp/blog/shibuya/66532










原発再稼動の是非が論議の焦点になること自体が、
とても不可思議。

なぜ、誰一人として未来を見据えた議論をしようとしないんだろう。
誰だって明日のことはわからない。わからないからとても怖い。


でもそうやって怖がったまま現状の維持に汲々としていたら、
いつまでたっても未来の扉は開かないことぐらい、
子供だって知っている。


それでも勇気を奮い起こしてその先を見たい!!
その先を知りたい!!
そんな未知への好奇心が我々の“生”そのものである筈。










マスコミや政府はそこのところを思いっきり勘違いしている。
未来への不安を煽り、
恐怖心だけを植え付けようとしている。


私たちは私たちの未来をどのようなものにしたいのか?
そのためには何が必要で、何を捨て去るべきなのか?


そして、最終的に手にしたい未来とは、
一体どのような未来なのか?
そこにフォーカスを絞った議論が出来ない限り、
私たちの未来は永遠に先送りのまま。












元ガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガン、ロックンロール名誉の殿堂での再結成ライヴはないだろうと語る


http://ro69.jp/news/detail/65180




すごく正直だと思う。(笑)


ガンズのデビュー当時の曲を、いま聴いても全く古臭く感じないのは、
きっと僕の感性が劣化しているというよりも、曲自体がもつエネルギーが未だに活性化し続けているからなんだろう。
戸城が目指しているのも、きっとそんなロックンロール。



ジギーの初期のナンバーをいま聴くと、
たしかに懐かしい。
そう。懐かしさは郷愁であり、
郷愁とは嘗てへと思いを馳せること。
そこに未来思考は存在しない・・・



音楽ライター増田勇一の呟き。


“かつてのメンバーたちに「あの場での再結成はあると思うか?」みたいなことを訊くこと自体がおかしいよね。それはまさに20年前にあの編集部から離れた俺に、あの雑誌の現状について訊くようなものじゃん?”
増田勇一 ‏ @youmasuda


判る人には判るつぶやきっ!!
サイコーです。



“俺が「殿堂」のえらい人だったら、あのバンドが半世紀前に偉大な発明をしたことだけじゃなく、アクセルが今もGNRを続けていることについて表彰したいと思うだろうな。その継続の仕方が、大多数から「曲がりなりにも」と解釈されるような類のものだったとしても。”
増田勇一 ‏ @youmasuda




僕自身も含めて大多数の人は、結果だけで全てを判断しようとする。
その結果に至る過程は一切すっ飛ばしたままで。
過程があってこそのいまなのにね。










若い頃は反抗しなきゃいけないなんてことは全く無いし、
反抗しないで済めば、それが一番いいんですよね。
余計な労力を省けるし、人にも迷惑が掛からない。
寧ろ褒められてしかるべきなんです。(笑)


血液型による性格診断も、所詮一つの基準に過ぎない。
ところが世の中はなんでも基準に当て嵌めたがるんですよね。
基準が無いと世の中の統制が取れないからです。
脱原発も反原発も、どちらが正しいかなんて本当は誰にも決められないし、決めるべきではない。
決めるのは自分自身の感性。

学校の教育も、そこを履き違えている。

ゆとり教育とか自主性を重んじるとか言っても、
最終的には鋳型に嵌めてしまう。


それが世の中の本質。



不健康だろうと健康だろうとほんとは大きなお世話なんです。
鋳型に嵌められることを寧ろ楽しんでしまう感性も、
素敵だと思う。
いろんな奴がいていろんな生き方があるから他者への理解が醸成されるんですものね。

一つの鋳型に嵌められたら、思考力も想像力も育たない。
そんな世の中は一見穏やかで平和かもしれないけど、生きることにすぐ飽きてしまうだろう。
飽きてしまうから自殺者が増える。
事実、そんな危険な舵取りを率先して行っているのが現政権。
そんな気さえしてしまう昨今です。(笑)




アンセムからの大切なお知らせ
anthem official @anthem_official


http://www.heavymetalanthem.com/battleoverture/








結果だけを取り上げ、
結果だけで全てを判断されてしまう世の中。


だからこそ継続の過程を惜しみなく晒すことは、
とても勇気の要ること。


その勇気(男気)が、
彼らに対する熱い信頼を醸成してきたのだと思う。





つくづく真っ正直で永遠の青春馬鹿!!




そうっ。


それがアンセムだっ。







Guns N' Roses - Welcome To The Jungle

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」

ONE OK ROCK 「Liar」

Guns N' Roses - Paradise City

ANTHEM / Onslaught










2012.04.14    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   飽くことの無い未来志向と無茶で無謀な俺様美学!!



大飯原発再稼働、福井県知事に要請 枝野経産相が来県
福井新聞ONLINE 4月14日(土)16時33分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120414-00000303-fukui-l18





いまだからこそ、




私たちはこの曲の普遍性を噛み締めるべき。













映画「極道の妻たち」シリーズ第一作目



改めて観直す。




極道の妻たち [DVD]極道の妻たち [DVD]
(2002/07/21)
岩下志麻、かたせ梨乃 他

商品詳細を見る





やはり濃密なインパクトがある




極道を通して描かれる社会の歪み。



それは私たち自身が宿命的にもつ歪み。



そんな本質を鋭く焙り出してみせる。



見事な極上エンターテイメントである。













M-436




http://www.amazon.co.jp/RED-SONGS-WARRIORS/dp/B00005MR2A



M-437





単なるベスト盤以上の意味をもつ一枚




飽くことの無い未来志向と、



リスクを厭わない



無茶で無防備な俺様美学の炸裂!!









こんな時代だからこそ、




彼らのロックンロールを噛み締めよう。










他者の振る舞いは、自分を映す鏡。



気付かないうちに、自身の振る舞いも、



他者の鏡に映っている。








私たちは決して過去に戻ることは出来ないし、



決して戻るべきではない。



なぜなら私たちはいまこの瞬間を生きているからだ。



この瞬間から未来への扉が開く。













全ての議論はそこから始まらなければならない。



そう思う。







HAPPY END はっぴいえんど 岡林信康 私たちの望むものは

RED WARRIORS - CASINO DRIVE (LIVE AT BUDOKAN 1988)

RED WARRIORS - バラとワイン WINE&ROSES - レッドウォーリアーズ

RED WARRIORS - WILD CHERRY (LIVE AT BUDOKAN 1988)











2012.04.10    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   大切なのは、結果ではなく、 結果をどう未来へ繋げるか!!


オバマ大統領、メガデスのデイヴ・ムステインに反論


http://ro69.jp/news/detail/66197









“「(オバマについては)いろいろ疑問があるんだけどね、出生についての事実は確かなんだよ。つまり、オバマはアメリカ以外のどこかで生まれたんだってことを俺は知ってるんだよ。別に問題提起したいわけじゃないよ。ただ……だったら、イリノイ州でなんだったかをやるまで、なんでまったく無名だったんだ?」

実はかなりのメタラーとしても知られるオバマ大統領は4月4日に記者会見でデイヴのコメントについて訊かれるとこう答えたとか。

「デイヴ・ムステインはぼくについて訊きたいことがいろいろあるみたいだね。でも、こっちの方こそ訊きたいことはいろいろあるよ! 『キル・エム・オール』や『ライド・ザ・ライトニング』の楽曲を本当にデイヴが書いているのかどうかなんてわかったもんじゃないさ。デイヴが実際に曲を書いているところ、見てないし。きみ、見たことある? 別に問題提起したいわけじゃないよ。ただ……デイヴがあれらのリフを書いていないということをぼくは知っているんだよ。じゃなければ、メガデスでなんだったかをやるまではなんでまったく無名だったんだ?」”



たとえば、
自身に対する批判中傷に相対した上で
それをウイットとユーモアで返すことが出来る政治家が
この国には一人でもいるだろうか・・・



当たり前だと思えることを当たり前だと思えるのは、
当たり前に経験を積んだからこそ。
当たり前だと思えるようになるには、
当たり前のことを当たり前にやってみなければ
当たり前なんだということに永遠に気付かずに終わってしまう。
なんなんだ!!このつぶやきはっ。(笑)



高校時代をいま振り返ると、
なにひとつとして楽しい経験を思い出せないのは、何故だろう?
つまり、それまでには決して経験できなかったことばかり経験したからだ。

当たり前の論理!!(笑)



ロッキング・オン・ジャパン1994年6月号に掲載された
LANCE OF THRILLインタビュー記事から。





土橋宗一郎(ボーカル)
横関敦(ギター)
戸城憲夫(ベース)
新見俊宏(ドラム)



“戸城 「いや、そうじゃなくて。このバンドが面白いのは、ああいうギタリストやドラマーがこういうタイプの音楽を遣っているっていう事だと思うんだ。イングヴェイ・マルムスティーンとかああいう速弾きの方向に行っちゃいそうなギタリストなわけじゃん、あんだけギター弾けるとさあ。でもそれをやらずにこういう音楽をやってるとこが、俺たちの強みだと思うけどね」

「でも大した事やってないんだよ? ほんとは下手なんだよ、俺。そういうもんなんだよ。だから、この先音楽性は色々変わるとは思うけど、基本的に上手い人とやりたいっていうのは変わらないと思うね」”

以上、インタビュアー兵庫慎司。



この記事を読んだ時、ついに戸城の本性が炸裂!!したことに
喝采を送ったものだ。
実はこれがスラットバンクスへの布石になろうとは・・・







LANCE OF THRILLで戸城が遣りたかったことは、ジギーでは絶対に成しえないラジカルでヘビーなハードロックだった。

事実、届けられた作品は期待を遥かに凌駕する素晴らしいものであった。





ロッキング・オン・ジャパン1998年5月号に掲載された
THE SLUT BANKSインタビュー記事から。


“とにかく、荒っぽいなんてもんじゃないぐらいにジャッキジャキのガッキガキの音質。パンク系の自主盤聴き慣れてる私ですらがドヒャーとおどまくような音色。しかも、演奏がしっかりしている上に、メロもポップとくるもんだからそのサウンドの凄みがさらに爆裂する。挙句に、割とメロウなミディアム・ナンバーですらも同じ轟音で突っ走っており・・・・・・・なな、これは何事っー!? と頭を振り回す筆者。それについて言及を求めるべく、VoのTUSKに挑んだのであったが―あああっ!
「僕、音のことあんまり。ただ、いいなと思っただけでっていう・・・・・・えっ、どういうところがいいか? そんなの、わかんないですよ~」”

以上、インタビュアー中込智子。










音はメロコア路線のバッキバッキ!!ノイジー・ハードロックなのに、
メロディはどこか懐かしい昭和歌謡のエッセンス!!
革新性と普遍性を併せ持つ絶妙なバランス感覚
このセンスが戸城だっ。




RCサクセション『BLUE』


スタイルとしてのパンクが蔓延していたシーンに対する
清志郎とチャボの解答が、これ。

彼らの全アルバム中・・・
唯一!!チャボの爆音ギターが炸裂しまくっているアルバムだ








納得できないことにはきちんと異議申し立てをしろっ!!
それがこのアルバムに込められたメッセージ。
僕はそう受け止めた。

後に、エレカシ宮本に与えた影響は計り知れない








大リーグ初登板のダルビッシュ有。


いきなりきつい!!洗礼を浴びつつも、
味方の援護射撃に応え、勝利投手。

結果としては、決して褒められる出来では無いし、
本人も悔いの残る投球だったかもしれない。

でも、僕は寧ろ、良かったんだと言いたい。
人生って、経験が血肉化され、
結果として全てがプラスに作用すればOK!!






そうなんだよね。
大切なのは、結果ではなく、
結果をどう受け止め、どう未来へ繋げるか!!
なんだと思う。









Megadeth - Symphony of Destruction (MUSIC VIDEO)

LANCE OF THRILL 「I DON'T KNOW」

LANCE OF THRILL - GREEN FOR GREEN

THE SLUT BANKS - toy

RC SUCCESSION / ロックン・ロール・ショー

ZIGGY-マケイヌ








2012.04.07    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   すぐに役に立つ人間になるなっ!!


最近気になった書籍



気になったニュース、気になった呟き等を、



ピックアップ





なんだか・・・


いつのまにか、ブログよりもつぶやきがメイン!!





そんな今日この頃です。(笑)






JAPROCKSAMPLER ジャップ・ロック・サンプラー -戦後、日本人がどのようにして独自の音楽を模索してきたか-JAPROCKSAMPLER ジャップ・ロック・サンプラー -戦後、日本人がどのようにして独自の音楽を模索してきたか-
(2008/07/23)
ジュリアン・コープ

商品詳細を見る






読み始めると・・・結構面白い。
考えてみれば、
黒船の来襲によって、我が国は外へ目を向けざるを得なくなり、
その結果としてロックンロールの快楽と狂気にどっぷりと浸かることになり、私たちは覚醒したのだ。







トッド・ラングレンのスタジオ黄金狂時代 魔法使いの創作技術 (P‐Vine BOOKs)トッド・ラングレンのスタジオ黄金狂時代 魔法使いの創作技術 (P‐Vine BOOKs)
(2011/07/29)
ポール・マイヤーズ

商品詳細を見る






一人の音楽オタクがどのように人と関わり、
そしてその関わりを作品に反映させて来たか?
全ての音楽ファン、そして全ての社会人必読のマストアイテム!!
(笑)






みんなCM音楽を歌っていた―大森昭男ともうひとつのJ‐POPみんなCM音楽を歌っていた―大森昭男ともうひとつのJ‐POP
(2007/08)
田家 秀樹

商品詳細を見る








CM音楽は我が国のポップ・ミュージックの源泉だった。
その事実を証明する数々の証言が詰まっている
全ての音楽ファン必読のマストアイテム!!
(笑)






上を向いて歩こう上を向いて歩こう
(2011/07/14)
佐藤 剛

商品詳細を見る








日本のポップ・ミュージックに於ける偉大な発明品。
それは歌謡曲。
世界中で今尚愛されるポップ・ソングの金字塔「上を向いて歩こう」に込められたポップのエッセンスを、
様々な証言を通して解析。
全ての音楽ファン必読のマストアイテム!!









音楽ライター増田勇一の呟き。
“「自由にやってきたけど、取り入れたいものを取り入れ、アドバイスを受けたい人の話は聞く姿勢だった」4連続五輪出場を決めた北島康介選手の談話より(©朝日新聞)。そう。アドバイスを聞くべき相手は選んだほうがいい。必要以上に多くの人から助言をもらっても混乱を招くだけ。”





下山淳インタビュー記事より。
“他人から最低だねって言われればそうですかって言うし、最高ですって言われればありがとうって言うし、他人の意見に惑わされて自分がどうこうするっていうことなく、精一杯やるっていうことですよね”

http://musicshelf.jp/?mode=static&html=special_e06/page2








YouTubeの“謎の歌姫”GILLEがメジャーデビュー(デイリースポーツ) - Y!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120404-00000004-dal-ent





原田真二「タイムトラベル」のカバーは、凄く新鮮!!

そのセンスポテンシャル

十分魅力的






キャラが違う、リア充を演じる--Facebookユーザーの7割がストレス(CNET Japan) - Y!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120405-35015914-cnetj-sci

なにを今更・・・と、いう感じです。






美空ひばり燃えつきるまで美空ひばり燃えつきるまで
(2001/12)
森 啓

商品詳細を見る



新社会人のみならず、全ての人に読んで欲しい。
仕事とは何か?
なぜ私たちは仕事に就かなければならないのか?
その問いかけに対するヒントがここには詰まっている。
僕自身も20代の頃にこの書籍に出会っていたら・・・
(笑)






“これはどういうことかというと、お小遣いをはたいて入場券を買い、来てくださるお客様は、ひばりさんの舞台を見て、「よかった、得した」と思い、裏方の人たちは、ひばりさんの仕事をしてよかった、と思うようにしなければだめだ。また、興行主や劇場、そしてプロモーターなどすべての人々が少しずつ金銭的にも精神的にも儲けなければならないということだった。
つまり、みんなが儲けるというか、得をするという仕事の仕方である。

考えてみると、企業のサラリーマンとしての私も、この精神で働いてきたように思う。もっと大きくいえば、お母さんと同じ時代を生きた戦後の日本のたくさんの企業は、ソニーにしても、ホンダにしても、同じような精神で歩んできたのではなかろうか。そんな気がする。
お母さんは、それほど大きい意味で言ったのではないかもしれないが、私にとっては、お母さんの「みんなが儲けなきゃだめよ」という言葉は、いまだに私の仕事に生きているたいせつな言葉である。”


森啓 著「美空ひばり 燃えつきるまで」 本文より抜粋。






作家の伊集院静氏が、
新社会人に向けて素敵なことばを綴っていた

曰く・・・「すぐに役に立つ人間になるな」

企業が必要とするのは即戦力として通用する人材であるという
世間の常識に真っ向から唾を吐く論理である。(笑)
つまり、人生に於けるのりしろを常にのこしておけ!!
ということなんだろう。
隙間だらけでも、全然OK!!
何故なら、そこから未来が開けるんだよね。(笑)


いつも白紙の状態から出立すれば、様々なものを吸収できる。
それが好奇心の発露に繋がる。


でも、そう考えると、ミュージシャン、俳優、作家等の“表現”を生業とする職業は、常にゼロに立ち戻る仕事なんだと気付く。
それこそが創造なんだね。






ある職場復帰 読売新聞大阪社会部次長 森川 暁子

“上方落語の桂福団冶さん(71)の一門会が先月、大阪の天満天神繁昌亭で開かれた。心の病で休んでいた一番弟子、福楽さん(52)の復帰を祝うためだ。3年前、双極性障害(そううつ病)が悪化して高座を離れたが、ようやっと回復した。

一門会では、福楽さんの出番の前に、弟弟子7人が座談会をした。夜中に困った電話をしてきたとか、酒の失敗とか、病気も影響したのだろう本当は笑えない兄弟子の行いを披露し、こき下ろす。

そして、一番入門が遅い一人が、「(福楽さんを)ええ人と思てたのに、兄さんたちの話聞いてたら、わからんようなってしもた」と笑わせた。

しんらつな話にどこか情愛がにじむ。何より、多少具合が悪かろうがそのままを許容する空気に、客はほっとした。「気ィ使わんと笑てええんやな」という雰囲気になったところに福楽さんが出てきて古典の「河豚鍋」を。

ふぐの毒が怖い旦さんらのやり取りがおかしいやら、座談会の余韻がぬくいやらで、満席がわいた。人情話で名高い福団次さんだけに、プログラム全体が人情話のようだった。

大阪労働局が一昨年、従業員301人以上の企業に行ったアンケートでは、8割近くが、過去1年間に心の健康問題で休職した従業員がいたと答えた。復職する同僚にどう接しようかと考える場面は珍しくない。

ふと、あの座談会はなぜうまく運んだのかと考えた。当たり前のようだが、カギはやはり、「戻ってくる兄さんの居場所をこしらえよう」という、弟子たちの願いだったように思う。”
以上、読売新聞朝刊記事より。









浜田省吾が、ついに還暦を迎えるという。

人は歳を重ねれば様々な部位が劣化していきますよね。
それは避けられない宿命。
でも同時に歳を重ねれば重ねるほど人は輝きを増す。


それが成長なんですね。






Flower Travellin' Band - Make Up

Todd Rundgren Hello It's Me (HQ) (With Lyrics)

Cider'83-大滝詠一(Eiichi Ohtaki)

上を向いて歩こう  忌野清志郎

THE ROOSTERZ / Burning Blue (FINAL LIVE)

タイム・トラベル (TIME TRAVEL) / 原田真二 Cover by GILLE

Ai Sansan - Misora Hibari

浜田省吾 僕と彼女と週末に (PV)










2012.04.03    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   ロックの神様の忘れ物を・・・


音楽ライター増田勇一のツイッターを眺めていたら、
こんな呟きが・・・


“そういえば昨日、某所に向かう道すがら、偶然にも森重樹一と遭遇。100メートル手前からでも彼だとわかった。”






あのキムタクも、森重オーラに畏怖の念を抱いていたことを思い出す。
「おれ、東北沢の踏み切りで森重さんとすれ違っただけで緊張したんだぞ」って。(笑)


音楽雑誌レコードコレクターズ最新号に、あのナイアラガトライアングル秘話!!が掲載されている。大滝詠一、杉真理、佐野元春の鼎談によって明かされるポップ・ミュージックの魔法!!素晴らしい・・・(笑)









私たちは大自然の弛まぬ抱擁と愛情の中で暮らしてきた。いつだって甘えられるだけ甘えてきた。それで幸せだった。そう。いつだっておかあさんがどれだけ大変な思いをしながら私達を見守ってくれてきたかなんてまったく気付かなかった。

でも、おかあさんもほんとはとっても疲れてたんだよね。子供たちの前ではぐちもいえないし。いつのまにかぼくたちは大切なことを忘れっぱなしでここまできてしまった。大自然への畏怖の念と感謝の気持ちを。

もういいかげんに気付かないといけなかったんだね。自分自身の身さえ、自分できちんと守れない甘えん坊のぼくらだから。







おかあさん、ごめんなさい。きっといい子になります。だから、いままでどおり、甘えさせて。ぼくらは最低限の義務だけは果たせるように頑張る。それさえ出来なかったら、ぼくら生かされる資格すらないよね。


“人の話を聞く耳を持つことは大事です。もし身の上相談を受けたら、一生懸命聞いてあげればいいのです。答えはいりません。ただ聞いてあげればいいのです。
瀬戸内寂聴bot ‏ @jyakucho_bot ”










地球は母親。太陽は父親。大地は祖父。海は祖母。大自然は僕らの学校。放課後になったら、きちんとうちへ帰ろう。ぼくらの明日を消さないために・・・


ロックの神様、見守って!!








ZIGGY - GLORIA

A面で恋をして-ナイアガラ トライアングル vol.2

Bye Bye C-boy Motoharu_Sano

宇宙まお - ロックの神様









2012.04.01    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   LUNA SEA・・・異端と王道がシンクロする瞬間!!


LUNA SEAの話題のシングル・・・
かなり市場の反応は鈍いようだ。
でも、素敵なシングルです。
彼らの音楽が世界水準に於ける最強!!であることを
世間に知らしめるクオリティ。
それを改めて実感しました。





THE ONE - crash to create -(HQCD)THE ONE - crash to create -(HQCD)
(2012/03/21)
LUNA SEA

商品詳細を見る






今回の作品は、なんと!!20分超の大作。
にも拘わらず、王道感が際立つ普遍的ポップスとして成立している。
そこに浮かび上がるのは、
はっきり言って、今の時代に対し逆行するようなアレンジと構成だ。

LUNA SEAは、何故、
このような、無茶で無謀なチャレンジを遭えて試みるのか?



それがプロとしての矜持。











誰もやらないことをやる。
そしてそれを普遍的なアートに昇華させる。
それが出来ない人や遣ろうとしない人は
プロとして飯を食う資格はない。

何故なら、
言われたことを言われたままに遂行して給料を貰う
サラリーマンでは無いから。



この作品は、出来うる限り、
最良のオーディオシステムで再生し、
爆音で聴く事により、
楽曲の本質が露になる。


そんなナンバーだと思いました。


つまり、YouTubeで再生しても、
楽曲に込められた真意がリスナーには伝わらないっ。


実は、それこそが彼らの狙いだった。


そう思う。


たとえばミッシェルのアナログ盤を聴くと全体の音質は
ザラザラごつごつした感触。
小さい音で聴くと音の分離も悪いし
くぐもって聴こえる。

ところがでかい音で再生すると、その印象は一変する。
まるでライヴハウスのフロア最前列で
爆音浴びてる感覚。


そうかっ。それなんだっ!!(笑)



彼らのディティールに対する執拗な拘りの正体も
そこに透けて見えてくる。


CDで聴くと、逆に、硬質で鋭利。
小さい音で再生しても一つ一つの楽器の音がクリアに響く。
つまりCDの特性を理解した上でのミックスになっているんですね。


何故、彼らはそこまで拘るのか?



それは、リスナーに自身の思いを共有して欲しいからだ











きっと、そうなんだと思います。


昨今の世の中を眺め渡すと、
事前にリスクを回避する風潮が強まっている。
そんな感触を受ける。











レンタルショップやブックオフの存在を否定するつもりは無いけど・・・



だからこそ、本質に触れたいと思ったら、
それ相当の投資をしないと駄目。


テレビのニュースを眺めていたら、
最近、若者の間で美術品が静かなブームらしい。
自分で稼いだ給料の中から投資して美術品を購入し、
自宅に飾る。
それをきっかけにして、
同じ趣味嗜好を共有するコミュニティが広がる。
そんな有機的な繋がりが増えているようだ。


なんだか60~70年代へ回帰するかのよう。(笑)


僕は素敵なことだと思います。






LUNA SEA / - The ONE - crash to create -

スモーキン・ビリー / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

Thee Michelle Gun Elephant - (Live) West Cabaret Drive













Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog