FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
あなたもわたしも・・・ひとりの傷つきやすい人間だ。 May 27, 2020
この世界を変えたいなら、愛と笑いで包み込め・・・それが僕らの無血革命!! May 25, 2020
コロナは・・・様々なアートに触れる機会を僕らに与えてくれた。きっとあいつもさびしがりやなんだね。 May 23, 2020
暗闇の中を僕らはまた手探りで進むだけさ。そしてまた何かを手にするために!! May 20, 2020
僕らの祈りは続く・・・きみがあの眩しい笑顔を取り戻すその日まで!! May 17, 2020
 全1ページ
このページのリスト

2011.09.11    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   失言と毒舌


一体・・・



これで何人の閣僚が辞任したのだろう。




新聞を眺めてみると、




これまでに不適切な発言や不祥事で辞任した閣僚は、




民主党政権に移行してから7人目だという。




震災後、



世の中が閉塞感に覆われ・・・






誰もが他者のことば




敏感に反応するようになったのは


事実だと思う





そう。



ことばは生き物なんだ







毒舌も・・・そうですね。





誰もが心の奥に秘めている本音を真正面から突きつけられてしまうので、




人に依っては不快感が生じるのだと思います。





たとえばエレカシ「奴隷天国」













どんなにキツいジョークも、




どんなに酷い毒舌も、





そこに知性とユーモアが介在していれば




腹は立たないんですよね。





少なくとも・・・僕はそうです





あっ、でもそれも・・・





日々の自己研鑽があってこそですけどねっ





これが・・・毒舌!?ひぃいいい~!!











今回の失言も・・・






普段心の中に秘めていたことばが、




何かの拍子にぽろっと、零れ落ちてしまった。




それ自体は責められるべきではないのかもしれない。





「ついうっかり!!よくあるよね・・・」って。









でも公的立場にある大臣が公的に発言してしまうと、




それはもう公的な発言として受け止められてしまうんですよね。




取り返しがつかなくなる。





ことばって、自身の口から発した時点で、




もう後ろを振り返らずに




独り立ちして旅に出ますからね





寅さんだっ(笑)。



そう・・・





さようならぁ~って云うしかない





情け無いけどね。





やはりその予防策としては




自身を対象化し(自身を他者として眺めてみる)


相対化する(自身を客観的に捉えてみる)







そんな当たり前の訓練





日々の生活の中で実践するしかないのでしょうか?










あなたは人から常に見られているんだよっ。




だから・・・




人はあなた自身を映し出す鏡なんだ






そう自分に言い聞かせよう。





・・・(笑)




エレファントカシマシ 奴隷天国

Sadistic Mica Band - Documentary DVD (clip 2)

男はつらいよ 渥美清 (歌4番まで)

川村カオリ - ZOO (20th Anniversary)













Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog