FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020
あの日、あの瞬間のときめきを忘れない。出会いという名の奇跡をぼくらは未だ追いかけてる・・・ Feb 10, 2020
知覚の扉を・・・開けたその瞬間、気付いたら夜があけて、そばであなたが微笑んでいたんだ Feb 09, 2020
 全1ページ
このページのリスト

2008.03.28    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   愛すべきたけし! 愛すべきOZZY!


僕が20代の頃・・・





若者達のバイブルとして 君臨したのが、





「たけしのオールナイトニッポン」。





その人気コーナーに、 「村田英雄コーナー」というのがあった。





あの演歌の大御所!! 村田英雄をネタにした





リスナーからのはがきを





たけしが紹介するという 至って単純明快なものだったのだが・・・






それが何故、





あれだけの可笑しさ!! を生み出したのか?





これは嘗て、





松村雄策が自身の“たけし論”として指摘していたように、






たけしの存在自体が ギャグとして成立していたからだ。





たけしがあの独特のイントネーションで 喋るからこそ!!




そこに・・・ 可笑しさが噴出する。




村田英雄がホテルのフロントで、




「村田だっ!キーくれっ」





村田英雄が銀座のクラブで、




「おいっ! おれのボルト(ボトル)出せっ」





村田英雄が小料理屋で、





「おれは鯖は嫌いだ。 エネルギー(アレルギー)体質だからなっ」





村田英雄がスナックのママに、




「おれはこう見えても、 性格がバリケード(デリケート)なんだっ」






こうして活字にすると、 可笑しくもなんともないっ。






たけし以外の人間が喋っても、





多分、あの可笑しさは決して伝わらないだろう。






たけしが何故、




あの漫才ブームの去った後も・・・




生き残ったのか?





どんなに消費されてもどんなに手垢がついても、





たけしという存在に替わる





素敵なおもちゃが





未だ・・・存在しないからだろう。





そして・・・



ロック・シーンに於ける




存在自体が表現として成立する“芸人”と云ったら・・・










やはり・・・



彼しかいないだろう。




(笑)






愛すべきOZZY!!








Black Sabbath 「Paranoid」 (Ozzfest)










Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog