FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
ロックはふつうに弱い奴らのための音楽だ!! Aug 21, 2019
いつまでも・・・ロックンロールのドキドキワクワクは鳴りやまない!! Aug 18, 2019
嬉しい時も悲しい時も・・・いつもそばにいてくれるあなたへ!! Aug 17, 2019
こどもたちの無垢な魂と好奇心・・・それが僕らの未来を塗り変えていくのさ!! Aug 15, 2019
今日も・・・世界に微笑みの和がひろがった!! Aug 13, 2019

2019.08.21    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   ロックはふつうに弱い奴らのための音楽だ!!


ザ・イエロー・モンキーが
AERAの表紙を飾る・・・
サザンやミスチルのように、
名実ともに我が国を代表するロック・バンドに!! 
こんなときがくることを、
一体だれが想像しただろう・・・
いまこそ叫ぼう。
ロックは最高だぜっ。
イエエエエエエエ~~~~~~。






M-6999

M-7000



全ての恋愛は
その成就が目的ではない。
そこに到る過程が
じぶん自身を成長させる。
それはきっと未来への糧になる。
だから若者よ、
失敗を怖れるな。



M-7001

M-7002









大体・・・
少子高齢化、
国家の存続の危機とか言って、
恋愛と結婚を直結したがる輩が多くて
ホント困ったちゃんだ!! 
恋愛と結婚は別もんだっちゅうねんっ。(笑)





M-7003




死んでしまいたいほどつらいときは、そんな自分を責めるよりも、まずそんな自分を受け入れてみよう。それだけで、気持ちは随分楽になる。死にたいなぁ、でも、やっぱし死ねないや。じゃ、明日になってからまた考えよう。それで、いい。明日の風に任せよう。







M-7004

M-7005




弱い自分を責めるよりも、弱い自分を認めてあげよう。ひとはそんなに強くない。やりきれないときもある。なげだしたいときもある。それってぜんぜん恥ずかしい事じゃない。ふつうにあたりまえのことなんだぜ。その瞬間もうきみは弱くない。もう一人の自分に出会えたんだ。







M-7006

M-7007








例えば君はパンクに対してどんなイメージを抱くだろう?ヤンキーで体育会系でライブハウスの最前列でダイブやモッシュを繰り返す連中。そんな奴等を羨望の眼差しで眺めることしかできない。そんなふうに、ふうつに弱い奴らのための音楽だ。だからロックは素晴らしい。








“じゃあパンクの衝撃とは一体何だったのか。それは、拒絶できる、ということだ。愛を求めるのではなく、愛なきものを拒絶するということ。真実を求めるのではなく、ウソをすべて拒絶するということ。”
(山崎洋一郎)







生き方はひとそれぞれ。
君は君の生き方を見つけ、
それを貫けばいい。
人の生き方を眺めて羨むより、
自分の生き方に
誇りを抱こう。
君は決して間違っちゃいないんだ。
彼らの生き様と音楽が
それを僕らに教えてくれた。 









THE YELLOW MONKEY – BURN

THE YELLOW MONKEY – 悲しきASIAN BOY

四月の風 ≡ エレファントカシマシ

今宵の月のように/エレファントカシマシ

Sex Pistols - God Save The Queen

THE YELLOW MONKEY – 楽園

ELLEGARDEN「風の日」










2019.08.18    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   いつまでも・・・ロックンロールのドキドキワクワクは鳴りやまない!!


サマソニのレッチリのステージに
サプライズで、
ダチョウ倶楽部が登場する
夢を見た・・・
えっ、
そんなの
聞いてないょおおおおお~~~~~!!







M-6994

M-6995



今回のツアーで、
いつも
みんなを
勇気づけて、
よりそってくれた
サポート・プレイヤーを紹介します・・・
みつばちはっちゃん!!だぜっ。
イエ~~~~~~~~~~~イ。







M-6987

M-6988

M-6989




おぉおおおおお~~^^!!
ロックは最高だぜっ。
うぃ~~~~っす。







M-6981

M-6990



よよかちゃんは・・・
ホントに
楽しそうに叩く!!
うん。
きみは
いつだって無敵だあ~~~~~~~。







M-6991

M-6992

M-6993




世界が・・・
かけがえのない
やさしさで、
ぼくらをつつみこむ。
うん。
いつまでも
こうしていたいな。







M-6996

M-6997

M-6998










小さい頃に・・・
いつも
胸ときめかせた
あの
素敵なロックンロールは、
いくつになっても、
ぼくらを
ドキドキワクワクさせてくれる。
OK・・・
それが、
ロックンロールのマジックさ!!







マサユメ(Short Ver.) - masa-yume (吉井和哉 / ダチョウ倶楽部)

THE YELLOW MONKEY バラ色の日々 POP HILL'2000 イエローモンキー

Nirvana - Smells Like Teen Spirit / Drum Cover by Yoyoka, 9 year old

Led Zeppelin - Communication Breakdown/ Cover by Yoyoka Soma, 8 year old

Elton John - Your Song (Top Of The Pops 1971)

Elton John-Crocodile Rock








2019.08.17    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   嬉しい時も悲しい時も・・・いつもそばにいてくれるあなたへ!!


戦争反対、平和が一番・・・
と、言う人に限って、
物事を善悪で判断しがち。
善悪で戦争を捉えても、
その本質からどんどん離れてしまう。
そこに人が暮らす限り、
この世界から
争いが絶えることは無い。
それは夫婦、友人、職場の同僚、町内会、
全てに当てはまる。
それが世の中だ。



M-6979

M-6980




それでも・・・
私達は、
過去から何かを学び、
それを未来への糧とすることでしか、
一歩も前へ進めない。
そんな悲しくも気高い生き物たち。
それが人間の本質だ。









“失業手当の話をするバンドやライターのほとんどは、実は失業手当が何なのかも知らないのさ!”
(ミック・ジョーンズ)







M-6985

M-6984



“手紙爆弾テロが起きてる間、社会保険事務所は俺に手紙を開けさせたんだ。俺が危険分子みたいに見えたからだよ。すべて悪意で動いてるわけ”
(ミック・ジョーンズ)






M-6986



“俺の歌詞は無意味で、なんの役にも立たないっていう批評をいくつも読んだけどさ。でも俺が心の中で感じたことで、自分にとって大切だと思ったことは曲に書かずにはいられないしそれのどこがいけないっていうわけ?”
(ポール・ウェラー)







M-6981

M-6982

M-6983







いまも・・・
こころは
あのころのまま!!
ホントさ。








人生は・・・
良い時も悪い時も、
嬉しい時も悲しい時も、
いつだって・・・
素敵なロックンロールが
あなたの傍に
寄り添ってくれる。
それって、
最高だよねっ。







Teach Your Children - Melody ending

Clash - I Fought The Law (live)

The Clash - White Riot (Live 1978 Victoria Park London)

Jam - In the City

Elton John - Daniel 1973

Led Zeppelin - Good Times Bad Times / Cover by Yoyoka , 8 year old / 8歳小2女子ドラマー"よよか”が叩いてみた











2019.08.08    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   世間からはみ出した奴らがある日突然出会ってしまう・・・それがバンド・マジック!!


嘗て、
僕らの世代の
洋楽雑誌といえば
それはミュージックライフだった。
そして今・・・
我が国の洋楽雑誌の王道といえば、
それはロッキング・オンだ!! 
無茶で無謀な冒険・・・
それがロックの熱狂と興奮だっ。(笑)



M-6944






偉大なロック・バンドには
その原点となる聖地がある。
ビートルズなら、キャバーン、
ストーンズなら、マーキー。
ガンズなら、ウィスキー・ア・ゴーゴー・・・
そしてザ・イエロー・モンキーにとっての
聖地といえば、
それは、渋谷ラ・ママ!!




M-6945








あの頃のイエローモンキーを見て・・・
将来、
ドームを制覇する
ロック・バンドになる!!
と確信できた人がいたら、
その人は
真の意味で
先見の明があったことになる。
えっ、おれですか・・・
もちろん!!
ぼぉ~っと生きてんじゃねえよって
チコちゃんに
しかられるわっ。




M-6946

M-6947

M-6948

M-6949





♪いつからか
何かを失って
隠してた
本当の僕を知る
つまりただ
それ
砕け散っただけ
つまりただ
それ
風に舞っただけ・・・
(君という花)








M-6950

M-6951










バンドって、
ひとりじゃできないし、
かといって
気の合う奴も
そうざらにみつかんない。
じゃ、
どうしようかと
悶々としながら
日々を過ごしてる奴等が
ある日突然
出会ってしまう。
そうだ・・・
それがバンドマジックかっつつ!!








KISS - Deuce - The Midnight Special - 1975


1991.12.28 THE YELLOW MONKEY Subjective Late Show @渋谷Lamama

Akfg - Kimi To Iu Hana HD

BRAHMAN 「今夜」MV










2019.08.05    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   あなたがいつも・・・そこにいてくれるだけで世界はやさしさに包まれる!!


今夜も・・・



おまえのやさしさ



おれにわけてくれないか。




そんじゃあ



いくかっつつつ。




くれないだあ~~~~~~~~~~~~~~!!








M-6937




“アルバム作って、ライヴやるだけ。先なんてね、いいんだよ、見えてなくて。見えてたら何も楽しくないよ。自分が明日何やって、どうなるとか見えてて、それ、楽しいか?”
(チバユウスケ)



M-6935








“ジャンルとか音のことじゃねえぞ。ブルースなんだよ。みんな匂いがするんだ。おんなじ匂いなんだ。それがしない人って、俺、会ったことなくてさ”
(チバユウスケ)



M-6936










あなたが



いつも



そこに存在するだけで




世界は・・・



やさしさとほほえみに



包まれる。



うん。



ありがとう~~~~~~~~~~~。









X JAPAN - 紅 (Tokyo Dome 2009.05.03) [1080P HD]

なぜか今日は

FOOLISH GO-ER(live)-ZELDA










詳細を読む »


Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog