FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
きみはきみのやりかたで・・・どこまでもこの道をゆけばいい。僕も僕のやり方でこの道を行く。 Dec 14, 2019
とりあえず・・・こんな夜はすべてをあなたのやさしさに委ねてしまおう。 Dec 11, 2019
とりとめのない幻想と街角のリアル・・・それがぼくの東京原風景 Dec 10, 2019
心が折れそうな時、誰の助けも得られない時・・・最後に頼りになるのは、君の心のシェルターだ!! Dec 09, 2019
どんなスーパースタだって・・・ぼくやきみとおなじ欠陥だらけのひとりのにんげんだ!! Dec 08, 2019
カテゴリー 《 演歌 》   全1ページ
このページのリスト

2007.01.02    カテゴリ:  演歌 

   「まつり」 北島 三郎


去年の大晦日、


あなたはどんなふうに過ごしたのだろうか・・・



毎年恒例の国民的年越し行事・・・



というような感慨を抱きながら、家族でテレビを囲む光景は、



果たしてこの国では・・・



未だ、存在しているのだろうか?



それは・・・



言わずもがなの「紅白歌合戦」。




普段なら酩酊状態の中で、



記憶の隅を通りすがりに流れていくだけなのに・・・



いつもよりも脳裏に焼きついたのは



何故なのか?



それだけ年を取った証拠だろうか。


(笑)


いや・・・


そうともいえないだろう。



何故ならば・・・



スガ・シカオの唄を、



初めて堪能してしまったから!!




「プログレス」に込められた、



「今日よりもあと一歩だけ前に進もうよ」という、



余りにもシンプルなのに、“重厚な世界観”に圧倒され・・・




美川憲一「さそり座のおんな」ヘヴィ・ロック・ヴァージョン!!



とでも謂うべき、




グラマラスなパフォーマンスを、これまた堪能し・・・




オレンジレンジの「チャンピオーネ」。



現在(いま!!)という的を、




真正面から射抜いた、普遍的リアル!! を、



これまた堪能し・・・




アンジェラ・アキの「HOME」では・・・



唄は魂の琴線に触れるという、ごく当たり前の事実を堪能し・・・



等々・・・




でも・・・結局、その全てを含んでいた唄が、



実は、北島三郎の「まつり」だった。




“海の神、山の神・・・・今年もほんとにありがとう!!”



そう!! 演歌もロックもブルースもゴスペルも・・・




この世に存在する全ての音楽は、




魂を祝福するという、“まつり”に集約されるのだった。



ちなみに、奥田民生が




「まつり」をカヴァーしているという話を聞いて、




なんだかしみじみしてしまった・・・




(笑)












北島三郎 「まつり」

奥田民生--祭り(北島三郎)




北島三郎 ~ファンが選んだベストヒット16~ 北島三郎 ~ファンが選んだベストヒット16~
北島三郎 (2001/06/05)
日本クラウン
この商品の詳細を見る











Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog